• はてぶ
  • あとで
いつもの街ブラが2倍楽しくなる。東京都内の美しすぎる建築LIST

何気なく歩いている東京の街も、よく目を凝らしてみるとかっこいい建築や計算された空間づくりがされているなど実は”美”で溢れているもの。そこで今回は、いつもの街ブラが2倍楽しくなるような東京の美しすぎる建築をご紹介します。散歩のついでに見てみるも良し、建物目的で訪れてみるもよし、自分のペースで建築巡りをはじめてみませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 安与ビル / 新宿

まず最初にご紹介するのは、新宿駅から徒歩すぐにところにある「安与(やすよ)ビル」です。駅前にあるので見たことがある、という方も多いのではないでしょうか。八角形のフロアがそれぞれ少しずつズレながら配置されているユニークな造りをしています。
縦に格子が敷き詰められていて、夜に明かりがつくと光がじんわりと漏れ出します。なんとも幻想的な姿に惚れ惚れとしてしまいますよね。ビルの中に入っている懐石料理屋「柿傳」でも建築家谷口吉郎氏が手掛けた空間を楽しむことができます。

詳細情報

2. すみだ北斎美術館 / 両国

続いてご紹介するのは、両国駅から徒歩約5分ほどのところにある「すみだ北斎美術館」です。葛飾北斎の生まれの地ということで作られた美術館で、北斎の作品をはじめとする日本画を鑑賞することができます。
メタリックな壁面には墨田の空や緑が映し出され、重厚ながらも自然と調和する造りになっています。また空間を切り裂くように入ったスリットがとってもスタイリッシュでかっこいいんです。是非北斎の作品と合わせてその建築も堪能してみて下さい。

詳細情報

東京都墨田区亀沢2-7-2

3.31 464

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. プラダ青山店 / 表参道

続いてご紹介するのは、表参道駅から徒歩約3分ほどのところにある「プラダ青山店」です。世界的なラグジュアリーブランドですが、実店舗の設計にも力を入れていることをご存知でしたか?そのような店舗を「エピセンター・ストア」と言い、実はまだ世界に3店舗しかないんです。
青山店はエピセンター・ストアの2店舗目としてオープンしました。ひし形のガラス窓が組み合わされた外観はまるでジュエリーボックスのようで、プラダらしい洗練されたイメージですよね。しかし一転中に入ってみると白を貴重とした空間に青空が映え、温かみを感じられるんです。世界に誇る東京の建築の一つとして訪れてみてほしいスポットです。

詳細情報

東京都港区南青山5-2-6

- 033

4. 瑞聖寺 / 白金台

続いてご紹介するのは、白金台駅から徒歩すぐのところにある「瑞聖寺(ずいしょうじ)」です。こちらはなんと350年以上もの歴史のあるお寺。そのお寺の庫裡が2018年に隈研吾氏によってリニューアルされ、過去と現在をつなぐ美しい空間が出来上がったんです。
中央に水がはられ、その水面には荘厳な社殿が反射し映し出されます。造形の美しさを一層感じることができますよね。たっぷりと木材を使用した隈研吾氏らしい建築もあって、心を穏やかに休められそうです。

詳細情報

東京都港区白金台3-2-19

- 041

5. 紀尾井清堂 / 麹町

続いてご紹介するのは、麹町駅から徒歩約5分ほどのところにある「紀尾井清堂」です。こちらは2020年12月に竣工された建物で、なんと用途未定のまま作られたんだとか。自由な発想の元建築家の内藤廣氏が作り上げた都内最新の建築スポットなんです。
天井には9つの天窓が取り付けられ、太陽の光がたっぷり降り注ぎます。縦横無尽に配置された階段はなんだか映画の世界のような動きが感じられ、とっても幻想的です。2023年2月まで「奇跡の一本松の根」展が開催中ですので気になる方はぜひ足を運んでみて下さい。

詳細情報

東京都千代田区紀尾井町3

3.14 139

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス / 武蔵境

続いてご紹介するのは、武蔵境駅から徒歩約3分ほどのところにある「ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス」です。こちらは図書館を中心とした複合公共施設で、子どもから大人まで楽しめるスポット。休日のお出かけにも最適なんです。
外観からも窓の楕円形が印象的ですが、内部もその形にくり抜かれておりとっても居心地の良い空間になっているんです。ゆるやかに区切りながらもゆるやかにつながっている、という実は緻密に計算された造りなんです。読書を楽しみながら館内をぜひゆっくりと散策してみて下さい。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する