• はてぶ
  • あとで
ハーバーサイドグランピングで海を遊ぶ!「アクアヴィレッジ京都天橋立」オープン

2022年4月15日(金)、田井宮津ヨットハーバー内に全6棟のグランピング施設「アクアヴィレッジ京都天橋立」がオープンします。日帰りBBQレストランの予約受付も開始されていますよ。(なお、情報は記事公開時点のものです。事前に公式サイトなどを確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「アクアヴィレッジ京都天橋立」オープン

オープン日:2022年4月15日(金)

2022年4月15日(金)、田井宮津ヨットハーバー内に全6棟のグランピング施設「アクアヴィレッジ京都天橋立」がオープンします。日帰りBBQレストランの予約受付も開始されていますよ。
日本海でありながら、一年中穏やかな海が楽しめる宮津湾に位置するアクアヴィレッジは、船好きが集まり、かつてはヨットの大会なども開催された田井ヨットハーバー内にオープンします。
1年通して穏やかな宮津湾では、夏はバナナボートなどトーイングスポーツ、秋から春にはボートフィッシングなど、ヨットハーバーならではの「海をアソブ」アクティビティやグランピングならではの焚き火を使ったキャンプアクティビティなどを思い切り楽しんでいただく施設となっております。
古くから景勝地として有名な日本三景・天橋立を有する京都府宮津市に位置する、京阪神から約2時間のドライブコースのアクアヴィレッジでは、全国的にも高い人気を誇る、5棟のドーム型テントと国内初となる天然温泉付き高規格RVパーク1棟の計6棟ご用意しており、併設の田井宮津ヨットハーバーでは通年楽しめるマリンアクティビティを行っております。
5棟のドーム型テントは、ご夫婦やカップルなど少人数におすすめの「2ベッドタイプ」、お子様のいるご家族やグループ旅行におすすめの「4ベッドタイプ」、愛犬との一緒に泊まれるプライベートドッグラン付きの「ドッグタイプ」の3タイプの客室があります。
客室スペースには天然温泉露天風呂、全天候型BBQスペースが全棟備わっており、快適に過ごせます。また、夜には備え付けの焚き火台でキャンプファイヤーを楽しめます。安心、快適なアウトドア体験を楽しんでみてください。
日本初となる、完全プライベートの天然温泉露天風呂、全天候型BBQスペース、トイレが完備された高規格RVパークもあります。車内トイレの清掃や食事の後始末を気にすることなく過ごせる、キャンピングカーオーナーにとって夢のようなRVパークです。天然温泉露天風呂は全国的に珍しい鉄分を多く含んだ「金温泉」をご用意しており、滞在中は心ゆくまで楽しめます。
管理棟2階のテラスには、ハーバーに浮かぶ船と穏やかな宮津湾を臨むBBQ専門レストランが用意されています。絶景のロケーションの中、ゆったりBBQを楽しめます。BBQメニューは地元食材を中心にスキレット料理などがありますよ。
全棟には褐色にごり湯「金温泉」露天風呂が完備されています。全国的に珍しい金温泉は、鉄分を多く含んでおり、地中では無色透明ですが、空気に触れることで酸化して赤茶色になります。ほのかに鉄の香りが漂い、刺激の少ないまろやかな肌あたりです。塩分濃度が高いため、舐めるとしょっぱく感じますが、塩分濃厚で殺菌力の高い湯が優れた保温・保湿効果と血行促進と多数の効能を得られます。
いかがでしたか?魅力的なコンテンツのそろった「アクアヴィレッジ京都天橋立」で、ぜひ楽しい旅行をしてみてくださいね。

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をお届けします。ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

■アクアヴィレッジ京都天橋立
オープン日:2022年4月15日(金)
住  所:〒626-0068 京都府宮津市田井277-1
アクセス:マイカー:京都縦貫道 宮津天橋立ICより10分
     公共交通:京都丹後鉄道 宮津駅よりタクシーで10分

京都府宮津市田井277−1

写真を投稿する
3.09 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する