そうだ、ひとりで京都に行こう。この春行きたいおひとりさま京都旅1泊2日プラン

少しずつ暖かくなってきてお出かけをしたい気分が高まっている人も多いのではないでしょうか?お友達や恋人とワイワイする旅行はもちろん楽しいですが、年度の始まり、今年一年を始める前に自分をゆっくり甘やかす時間を設けてみるのはいかがですか?そこで今回はこの春行きたいおひとりさま京都旅1泊2日プランをご紹介!1人だからこその新たな発見のある旅になること間違いなしです。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【12:00】京都の定番名所・南禅寺をめぐる

この春行きたいおひとりさま京都旅、京都へは新幹線で行くのが快適なアクセスです。費用を抑えてできるだけ長く観光を楽しみたいという方には夜行バスもオススメですよ。京都駅に着いたらまず、京都の定番名所・「南禅寺(なんぜんじ)」に向かいましょう。京都駅から電車を乗り継いで40分ほどで行くことができます。
南禅寺では今の季節、美しい桜と寺社のコントラストを楽しむことができますよ。また、南禅寺はサスペンスドラマの撮影地としても有名な水路閣はぜひ訪れてほしいスポット。水路閣に差し込む日差しがなんとも綺麗なので、ぜひ日が出ている時間帯に訪れてほしい場所です。

詳細情報

3.12 6377
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

南禅寺

京都府京都市左京区南禅寺福地町 南禅寺

3.15 932668
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【13:30】「蹴上インクライン」で季節を感じる

「南禅寺」でゆったりと自然と京都の歴史を感じられたら、少し移動して「蹴上インクライン」に向かいましょう。こちらは、もともと船を運航するために敷設された傾斜鉄道の跡地で今もなお当時の線路がそのままに残っているんです。
こちらは着物をきたカップルや女友達同士で訪れる人も多い密かに人気のスポット。写真目当てに訪れる人も多いですが、おひとりさまかつこの春の時期だからこそ見て頂きたいのがこの満開の桜の景色です。1人だからこそ自然の美しさを全身で感じられそうですよね。

詳細情報

蹴上インクライン

京都市左京区粟田口山下町

3.59 37506
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【15:00】東山エリアでカフェ巡り。

少し歩いて疲れたら東山エリアにでてカフェ巡りをしましょう。東山の街は実は人気のカフェが盛りだくさんなんです。カフェ好きの筆者も実際にチェックしているオススメのカフェを2スポット、今回はご紹介します。

% ARABICA Kyoto Higashiyama

まず1店舗目は、「% ARABICA Kyoto Higashiyama(パーセントアラビカキョウトヒガシヤマ)」です。こちらは京都府内にいくつか店舗を展開しているコーヒーショップで、アラビカ種100%のコーヒーを楽しめます。特徴的なロゴマークの印字されたカップを片手にテイクアウトして街を歩きながらドリンクを楽しむのもおすすめです。

Loose Kyoto

さらにもう1店おすすめなのが、「Loose Kyoto(ルースキョウト)」です。こちらは白を基調にした空間が人気のカフェ。ドーナツなどの焼き菓子と抹茶ラテが人気メニューなんだとか。季節のいちごを使った「ストロベリーカスタードホイップドーナツ」が今の時期はおすすめですよ。

詳細情報

% Arabica Kyoto Higashiyama

京都府京都市東山区星野町87-5

3.08 012

loose kyoto

京都府京都市東山区清水4-163-6

3.78 19285
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【18:00】和モダンホテルで贅沢な時間を。

せっかくの一人旅。自分をとことん甘やかしていきましょう。ホテルもいつもよりちょっぴり贅沢な気分に、でもコスパよく。そこで今回のお宿にオススメしたいのが、「ホテルリソル 河原町三条」です。京都府内にもう1つ同じ系列のあるホテルです。
こちらのホテルはお部屋に靴を脱いで上がる和風スタイル。そしてお部屋の中には畳の空間が広がっているので、気兼ねなくゆったりと過ごすことができます。おひとりさま向けの部屋もあり、5,000円以下で止まることもできるのでおすすめですよ。

詳細情報

rakutenで見る

ホテルリソル京都 河原町三条

京都府京都市中京区河原町通三条下る大黒町59-1

3.91 18162
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

京都中心地のお宿さん

京都。中心地に位置するホテルさん。故に観光に出るのにアクセスがとても良き◎京都を感じるスタイリッシュな空間も◎ 関西8日滞在のラストのホテルさんに選んだのがこちら!思いっきり京都観光を楽しみたくって。 【リビングロビー「みさくら(御茶蔵)の間」】 ▶︎ 「もう1つの居場所」があるホテルへをコンセプト。Check inを済ませたらこちらのサービスコーヒー(無料)でリラックス。きんきらきんの壁に桜の木これは外国の方が好みそうな。座り心地の良い大きなソファ、作業にも良さそうなこちらもおおきなテーブル&イスゆったり過ごせました! 【モダレットルーム】 ▶︎ぴよ社長が宿泊したのはセミダブルベッドのスタンダードお部屋。 ベッドは、低反発ポケットコイル式マットレス(RESOLオリジナル)付き快眠ベッドで寝心地抜群! ユニットバスだけど広々してて快適に使える仕様でシャワーヘッドがリファ! 使いやすい高さのデスクに空気清浄機の設置もあり! ドリンクはお水2本に、何とお抹茶セットも。お部屋でお抹茶をたてて飲めちゃう。ウェルカムスイーツが辻利さんのお菓子だったから合わせてティータイムで京都気分が盛り上がっちゃう! アメニティも充実してて、ドライヤー・コテ・ヘアアイロンはリファ!充電コードに、着心地の良いルームウェア(パジャマ)、センスの良いコップまで...フロント奥にアメニティバーがあって他必要なものはピックするスタイルです。 いやーここは泊まってよかた!また泊まってもいいな♪◀︎何故か上からwww お部屋・ラウンジともに申し分ないし、場所がとにかく良き❗️祇園、河原町、鴨川なんかに徒歩圏内だし、電車は、京都市役所駅4分&三条駅3分&河原町駅5分!バスなんて河原町三条がほぼ目の前! ホテルの敷地内は土佐藩士で後に明治新政府でも活躍した後藤象二郎(1838~1897)が京都に滞在中、常宿とした醤油商「壷屋」があった場所らしく歴史ギャラリーもあって幕末の京都を再現した展示品も飾られておった。 入口のアプローチも京都っぽで素敵だったな♡

2日目

【9:00】「Clamp Coffee Sarasa」でモーニング

おひとりさま京都旅、2日目は早起きして朝活から始めましょう!ホテルから少し移動して電車に乗り、京都市役所前まで向かいます。駅から徒歩7分ほど歩いたところにある、「Clamp Coffee Sarasa(クランプコーヒーサラサ)」でモーニングを頂きます。
こちらは木漏れ日が差し込む気持ちのよい隠れ家的カフェ。人気メニューは種類豊富なトーストで、中でも「チーズトースト」はシンプルながらとろっとろのチーズが絶品です。他にも甘党さんにはフレンチトーストもおすすめですよ。

詳細情報

CLAMP COFFEE SARASA

京都府京都市中京区西ノ京職司町67-38

3.37 11118
忘れられていたのかな?残念すぎる思い出

Instagramを見ていて、とても素敵なお店だったので行ってみたく、当日のストーリーもチェック。開いているのを確認して、楽しみにしていました。 表通りからは少し分かりづらいオシャレな入口。 先にオーダーしてから席に着くスタイル。 メニューは文字のみで写真はありません。 季節のドリンクを尋ねると、「生姜だったんですが、もう終わりました」とのこと。 自家製レモンスカッシュにしました。 友人はInstagramで#チーズケーキになっていたメニューが気になっていて、「チーズケーキはマーブルカラーのですか?」と聞くと、「それはかぼちゃのシーズナルだったものです」との回答。 ...。 友人はミルクコーヒーのソイのみに。 「空いてるお席でお待ちください」とのこと。 窓側のカウンターで待つことに。 11:07に訪問、レシートは11:10。 貰っておいてよかった。 待てども待てども出てこない。 あとから来た方のドリンクやトーストはとっくに提供されているのに。 11:50になり、「すみません、40分待っているのですがまだですか?」と聞きに行くと、「あっ!」と言ってから目の前でウィルキンソンをいれたソーダが... 「お待たせしました」も「すみません」もない。 11:52ドリンクを受け取る。 飲んですぐ出ました。 物凄くオシャレな店内。 ドリンクは美味しかったけど、ドリンクのみはダメだったのかな。 だとしたら「ドリンクのみはお断り」表示が欲しかったな。 普段、お店に対する評価は甘めな私ですが、残念すぎたので自分への戒めとして記録しておくことに。 ※24h以上経ったので公開

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する