• はてぶ
  • あとで
記念日は「星のや東京」で決まり。圧倒的な非日常を過ごす1泊2日の至極プラン

誕生日、結婚した日、交際日…誰しもが持つ記念日。そんな日こそ特別な思い出を残したいと考えている方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが極上の宿「星のや東京」。宿泊だけでなく、最高のおもてなしが特別な日を演出してくれるんです。今回は「星のや東京」で過ごしたプランをご紹介します、ぜひ特別な日を過ごす際の参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

極上の宿「星のや東京」

各施設が独創的なテーマで圧倒的非日常を提供する「星のや」は国内に6施設、海外に2施設を展開しています。その中の星のや東京のコンセプトは“塔の日本旅館”。大手町駅から最短徒歩2分と都心にいながらにして非日常を体験できる施設です。時間がなくて遠出ができないけれど、特別な日には特別なことをして過ごしたい人、圧倒的な非日常体験をしたい人の希望を叶えてくれるのが「星のや東京」なんです。
ikyuで見る

東京都千代田区大手町1-9-1

3.87 3214

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

1日目

【15:00】星のや東京に到着

樹齢300年の一枚板でできた扉を抜けると天井まで続く壁一面の下駄箱。そして白檀(ビャクダン)の香りいっぱいに包まれたエントランスは、都会にいるとは思えない空間が広がり、”圧倒的な非日常”が始まります。チェックインは客室で行うので、エレベーターでお部屋まで向かいましょう。
歌舞伎などで使用される”拍子木(ひょうしぎ)の音”が客室フロアへの到着の合図。フロアはもちろんエレベーターの中まですべて畳敷きとなっており、お部屋以外でも靴を脱いだリラックス状態で過ごすことができます。またエントランス同様、白檀の香りが広がり、客室に入る前から心休まりますよ◎

【15:30】お部屋でチェックイン

広さ83㎡もある「菊」のお部屋。足を伸ばしてくつろげるソファや深い浴槽、大きな鏡の前には洗面台が2つあり、女性には嬉しいアメニティも充実。また、動きやすい素材で作られた着物や特製ベッドなど、あらゆる箇所で究極の安らぎが追求された星のや東京のこだわりが感じられる特別室なんです。到着後すぐはお部屋でまったり過ごしましょう。

【17:00】2階ラウンジで日本酒飲み比べ

お部屋で着物に着替えてから2階のラウンジへ。アクティビティに参加する前の間"日本酒の飲み比べ"をしましょう。17:00~19:00の間フロントで季節ごとに用意された厳選の日本酒とおつまみがいただけます。心地よい静けさと館内の穏やかな調光の中過ごす時間はなんとも優雅で、ゆったりとした時間が流れる感覚。宿泊者は無料で体験することができるので、ぜひお見逃しなく。

【18:00】お江戸のご褒美舟あそび体験

「お江戸のご褒美舟あそび」体験をしに日本橋船着場へ(車で約5分)。星のや仕様となった特別な舟で約90分間の東京の水上遊覧を楽しむことができます。江戸風情の漂うどこか懐かしい景色から、東京タワーやスカイツリーなどの観光名所、東京湾の真ん中から見える夕焼けなど、様々な景色を堪能できるのは貸切舟ならでは。季節に応じて見える景色が異なるので出航時間は相談してみて◎
舟の上では、神田・日本橋・人形町の老舗の逸品であるお弁当と人形焼、そして季節に合わせた日本酒をお好きなタイミングでいただきます。水面に反射した夕焼けは息を飲むほど美しく、そんな美しい景色と波の音と一緒にいただくお食事は唯一無二の体験に。また、航行中はガイドさんも乗船しているので、必要に応じてガイドしてもらうのもおすすめ◎思い出もより一層深まりますよ。

【20:00】個室で「Nipponキュイジーヌ ~発酵~」をいただく

体験を終えたら宿に戻り地下にあるダイニングでディナー。地層を模したデザインの廊下を過ぎた先にあるのは目の前の食材に集中できるように設計されたシンプルな個室。壁には江戸小紋をあしらったデザインで、近くによると小紋が浮き立つデザインに驚かされますよ。
「発酵」×「フレンチ」をテーマにした「Nipponキュイジーヌ ~発酵~」は、身体の内側から元気になってほしいという思いから考えれたのだとか。小さな大理石に乗せた一口サイズの五味(酸・塩・苦・辛・甘)のスペシャリテや、発酵食材をふんだんに使用したお料理1つ1つ、味や見た目からも繊細さが感じられ、五感が刺激されます。また、シャンパーニュに本みりんを入れたオリジナリティ溢れるお酒など、お料理にあわせたペアリングもおすすめなので、ぜひご一緒に◎

【22:00】疲れを癒やす天然温泉へ

地下1,500mから湧き出る天然温泉も楽しみにしていた1つ。タオルやアメニティも揃っているので手ぶらで◎内風呂と露天風呂があり、都心にいるとは想像できないほどの静けさと空間が広がります。空を見上げて、ゆったりとのんびり過ごしましょう。ちなみに夜と朝では違った景色が体験できるので、ぜひ朝風呂もしてみるのはいかがでしょうか。

【23:00】お茶の間ラウンジでまったり

お風呂を上がってからは各客室フロアにある24時間利用可能な「お茶の間ラウンジ」でまったり。こちらでは各フロアの宿泊者のみ利用することができ、地域に根付いた江戸に関するお菓子やお茶がいただけます。完全個室の”客室”とはまた違った、”居間・リビング”にいるかのようなほっこりとした時間を過ごしましょう。
好きなお茶を片手にやってほしいのは、星のや東京オリジナルの”お江戸双六(すごろく)”。童心に帰りながら無心で遊べるこの双六は、神田・日本橋・人形町の老舗店が星のや東京視点で紹介されており、翌日の日本橋観光の参考にも◎。また1位になった人はフロントに伝えると良いことがあるのだとか…!

2日目

【08:00】お部屋で朝食を

和または洋が選べる朝食はお部屋でいただけます。今回はおすすめの和朝食をいただきました。羽釜で出てくる炊きたて白ご飯の香ばしい香りが部屋中に広がり、旬の食材を使った小鉢や、メインのお魚が入ったお重を広げると見た目も鮮やか。どれから食べようか悩んでしまうほど種類も豊富で、朝から会話も弾み、食欲が一層高まります。

【10:00】日本おもてなし体験・茶の湯

2階の畳の間で体験できるアクティビティ「茶の湯」は、相手を尊重したおもてなしや気遣いを学び、それぞれの"意味"を理解しながら所作を学ぶ貴重な体験なんです。茶の湯といっても足を崩しても大丈夫!スタッフの方と楽しく会話しながらの体験になるので、気軽に参加ができますよ◎

【12:00】チェックアウト

チェックアウトは遅めのPM12:00。ゆっくりとお風呂やお部屋で過ごしてチェックアウトできるのは嬉しいですよね。1泊2日はあっという間で心も体も満たされている感覚に。昨日「お江戸双六」で見つけたお店を巡りに日本橋へ繰り出しましょう。

いかがでしたか?

今回は星のや東京で過ごす特別な1泊2日プランをご紹介しました。ただゆっくりと過ごすだけでなく、五感を刺激し開放的な気分を味わう圧倒的な非日常を体験できるのは「星のや東京」ならでは。特別な日こそ、パートーナーに心も体も満たしてあげたいと思っている方はぜひ「星のや東京」へ。

合わせてよみたい!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する