• はてぶ
  • あとで
はんなり京都を楽しみたいの。今いきたい定番から最新まで網羅する京都の観光スポット7選

ついに行楽シーズン到来!人は多いけれどやっぱりせっかく気持ちのいい季節だからおでかけしたい…そう思っている人もきっと多いですよね。今回は今いきたい定番から最新まで網羅する京都の観光スポット7選をご紹介!初めて京都を訪れる方もすでに訪れたことがある方もきっと京都を訪れたくなること、間違いなしです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 嵐山 竹林の小径

今いきたい京都の観光スポット、最初にご紹介するのは、「嵐山 竹林の小径」です。京都といえばの言わずと知れた定番スポットですよね。渡月橋を渡り、嵐山のメインエリアの喧騒から離れて竹林の小径に向かえばそこは貴方だけの静かな空間。
この竹林を訪れるのは、朝の時間がおすすめ。空気が澄んでいて、観光客もまだ少ないので、朝9時ごろに訪れればマイナスイオンに包まれ、リフレッシュできること間違いなしです。歩いて疲れたら渡月橋近くのカフェで休憩もできるのでたっぷり歩いて自然を感じましょう。

詳細情報

2. 蹴上インクライン

続いてご紹介するのは、最近SNSでも話題になっている京都の新定番観光スポット、「蹴上(けりあげ)インクライン」です。もともと輸送のために使われていた線路がいまもそのまま残っている密かに京都の歴史の長さも感じさせてくれる場所なんです。
四季折々の自然の変化が線路沿いに現れていてその景色は日本を象徴するものそのものです。また、こちらのスポットにはインスタ映えを狙って着物をきてくる女子たちも多いんだとか!周辺地域に観光スポットもいくつかあるのでまとめて京都を楽しめちゃうのもオススメポイントです♪

詳細情報

蹴上インクライン

京都市左京区粟田口山下町

3.58 37511
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 三味洪庵

続いてご紹介するのは、京都らしさ溢れる空間がたまらないお蕎麦屋さん、「三味洪庵(さんみこうあん)」です。こちらは川のせせらぎに面したテラス席でお蕎麦を楽しむことができる、京都の自然と静寂を、絶品お蕎麦たちと一緒に目でも舌でも楽しめるお店なんです。
こちらはお昼はコースのみで予約ができます。これから暑くなってくる中で、清涼感を楽しみながらいただけるメニューとしておすすめなのは、「すだち蕎麦」。輪切りのすだちがお椀一面に盛られていてさっぱりとした味わい。京都らしい古民家の雰囲気も素敵ですよね。

詳細情報

4. 南禅寺

続いてご紹介するのは、たくさんの寺社がひしめきあう古都・京都ならではの定番観光地、「南禅寺(なんぜんじ)」です。こちらは深い緑が心を癒してくれる自然がたっぷりのお寺。新緑が香るまさに今の時期にうってつけのスポットです。
寺社をさらに奥に進んでいくと、ドラマの撮影地としても有名な水路閣が見えてきます。脇に流れ落ちる滝があり、近づくにつれて自然と涼しさを感じてくる気持ちのいい空間。歴史を感じさせる圧巻の迫力の水路閣は人生で一度は見たい景観です。

詳細情報

南禅寺

京都府京都市左京区南禅寺福地町 南禅寺

3.15 932699
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 八坂神社・八坂庚申堂

続いてご紹介するのは、京都のメイン観光エリアに位置し、賑わいの中に佇む、「八坂神社(やさかじんじゃ)」です。遠足や修学旅行など制服を着た中高生も多い、定番の観光スポットですよね。赤く塗装された神社そのものがパッと目を引きます。
そして「八坂神社」のほど近くにある「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」は着物を着た女子にはぜひ訪れていただきたいスポット。カラフルなくくり猿がたくさん吊るされた可愛らしいフォトジェニックなスポットになっています。

詳細情報

八坂庚申堂

京都府京都市東山区金園町390−1

3.17 981
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 五木茶屋

続いてご紹介するのは、観光には欠かせないグルメスポット。食事の時間もせっかくの京都、観光も一石二鳥で楽しめたら嬉しいですよね。川にかかる橋を眺めながら京都の味覚を繊細に楽しむことができる「五木茶屋」はちょっぴり贅沢をしても訪れたいお店。
こちらの豪華な定食は、京都の季節の味覚を使った、名物・京丼が楽しめる御膳。見るだけでもお腹いっぱいになれてしまいそうなほどの美しさですよね!京都にいる間は常に京都らしさを感じていたい!そんな方にはもってこいのお店ですよ。

詳細情報

五木茶屋

京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町嵐山公園中ノ島官有地

3.52 19154
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

もう行かない、、、

嵐山で人気の五木茶屋の食べ比べ膳食べてきました!! 4000円という、なかなか贅沢な値段を出して食べる御膳、有名なこともあり、すごく楽しみでした!! しかし、私の感想はもう行かない、、、です。 あれは完全にリピなし🥲 一緒に行こうと誘った友達にも申し訳ない気持ちでいっぱいでした、、、。 まずは、友人と3人で、嵐山へ久々に行くということで、食べ歩きをしようと向かいました! 駅を降りてすぐに出店の唐揚げ屋さんがあり、いいな〜と思って注文しました! 大・中・小のサイズがある中で、中を注文しました^ ^ そして商品を受け取ると、少なっ!と感じ、 なにかおかしい、、と思いました。 お客さんが空いた時に、これ中ですか、と確認したら、 あ、中でした??あ、やり直します、、と 申し訳ない感じもあまり出さずに対応されました。言ってよかったです。 この話が五木茶屋の話になぜ出てくるかと言うと、 そこの唐揚げ屋さんは五木茶屋の隣で開かれており、 かつ、その間違えた人は、五木茶屋の店員でもありました(なんかオーナー的な立ち位置) ここで五木茶屋の話に戻るのですが、 御膳を食べ、やはり4000円払うのは悔しすぎたと感じました。 5つの丼ぶりの中2つぐらいは美味しかったです。 こだわっていると謳う割には、、これ?と言う感じでした。 しゃぶしゃぶするブリも色が悪かったし、丼も卵のやつはとってもおいしかったですが、それ以外はよくわからなかったです。 量も少なく、あまり記憶に残らないです。 あと、海苔がついているのですが、ついていることに気づかないです。なぜなら、なぜか見えないようにお皿の下に敷いてあるからです。 友人は最後まで海苔があることを知りませんでした。、 まぁともかく、唐揚げの一件もあり、 このお店に4000円以上も貢献するのが悔しくて、 それはもうこんな店もあるんだ、、という勉強量として考えました。。。 正直マジでお勧めしないです!!!^ ^ いつどこで誰から見られてるかわからないですよ〜!!と店員さんに言いたいです^ ^

7. 京都市京セラ美術館

最後にご紹介するのは、SNSで女子たちの間でも最近話題になってきている、京都の新観光スポット、「京都市京セラ美術館」です。3選目にご紹介した、「三味洪庵」とも近いので一緒にまとめて訪れるのもオススメのアートスポットです。
ナチュラルなウッド調と白を基調にした館内は歩いているだけでも心が洗練されそうな高い天井とお洒落な雰囲気が魅力のひとつなんだとか。自然を感じるだけでなく、芸術的なセンスもはんなり京都の地で磨かれてみては。

詳細情報

京都市京セラ美術館

京都市左京区岡崎円勝寺町 124

3.13 14419
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

次の旅先は京都に決まり

いかがでしたか?誰もが一度は見たことがあるような定番観光地から最近話題の最新関羽スポットまで盛りだくさんでしたね。京都は大切な人と訪れるもよし、ひとりで思いにふけりながら訪れるもよしの観光地。次の旅先に京都を選ばれてみては。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する