• はてぶ
  • あとで
華やかな幻想世界を楽しむ。銀座三越にて「アートアクアリウム美術館 GINZA」オープン!

アートアクアリウム銀座プロジェクトは、2022年5月3日(火・祝)に「アートアクアリウム美術館 GINZA」をオープンしました。 アートアクアリウムは、 独自にデザインしたアクアリウムに美しく舞う金魚を泳がせ、 光・音・香のオリジナル演出で魅せる金魚アートの展覧会です。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどを事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「アートアクアリウム美術館 GINZA」オープン!

オープン日:2022年5月3日(火)

アートアクアリウム美術館 GINZA
アートアクアリウム銀座プロジェクトは、2022年5月3日(火・祝)に「アートアクアリウム美術館 GINZA」をオープンしました。 アートアクアリウムは、 独自にデザインしたアクアリウムに美しく舞う金魚を泳がせ、 光・音・香のオリジナル演出で魅せる金魚アートの展覧会です。

展示作品(一部公開)

アートアクアリウム美術館 GINZA

オリガミリウム

「オリガミリウム」が展示されている百華繚乱エリアでは、花を華に置き換え、無限に広がる色とりどりの華やかな金魚たち、光と色との交錯を日本伝統文化の折り紙の表現で再構築されています。
アートアクアリウム美術館 GINZA

新金魚品評

“百華繚乱”エリアに展示されるこちらの作品は、「金魚品評」が進化した作品です。この作品では、光と色との交錯を日本伝統文化の折り紙の表現で再構築しました。進化した金魚品評の新しい演出が織りなす百華繚乱の世界をご体感ください。
アートアクアリウム美術館 GINZA

フラワーリウム

アートアクアリウムという唯一無二のアートと、日本の伝統美術の共演による進化したアートの表現を目指し、日本を代表する華道家である假屋崎省吾氏とのコラボレーションが実現しました。今回、假屋崎省吾氏に演出を手掛けていただく“フラワーリウム”は、アートアクアリウム美術館 GINZAで初公開となる新作です。花瓶に見立てた水槽のなかを金魚が舞う作品です。
アートアクアリウム美術館 GINZA

提灯リウム・金魚の竹林

「提灯リウム」と「金魚の竹林」が展示されている竹林七賢エリアでは、静けさを軸とした荘重な空間を、連なる提灯と竹林で構成して知が昇華する清らかな場を提供されています。

華やかな幻想世界を体験!

アートアクアリウム美術館 GINZA

金魚の竹林

他にも見所が満載なので、ぜひこちらの華やかな幻想世界を体験しに、足を運んでみてくださいね!

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をご紹介します。ぜひフォローしてみてくださいね。

詳細情報

■アートアクアリウム美術館 GINZA
開館日:2022年5月3日(火・祝)
入場料:WEBチケット 2,300円 https://ticket.artaquarium.jp/ : 当日券 2,400円
所在地:銀座三越 新館8階 (東京都中央区銀座4-6-16)
アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」直結
入場方法:新館9階 銀座テラスからの入場となります。
     新館エスカレーターまたは、本・新館のエレベーターで9階まで。
    (本館エスカレーターでは直接9階までお越しいただくことはできません)
営業時間:10:00~19:00(変更になる場合がございます)
休館日:銀座三越の休館日に準ずる(加えて、メンテナンス等により不定期で休館の場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。)
公式HP:http://artaquarium.jp/

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する