• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
歴史の魅力たっぷり!群馬県のオススメ史跡5選

群馬県には歴史の魅力をたくさん感じることができる史跡や観光スポットがいっぱいあります。今回は有名観光スポットやあんまり知られていない史跡まで魅力たっぷりでお伝えしていきたいと思います。

このまとめ記事の目次

群馬とは

関東地方北西部に位置する県。周囲を栃木県・福島県・新潟県・長野県・埼玉県の5県と接する内陸県。全国一の養蚕(ようさん)県で畜産も盛ん。首都圏に含まれ、その経済活動の拡大に伴い都市化が著しい。

出典:kotobank.jp

観光では、尾瀬(おぜ)国立公園の尾瀬沼・尾瀬ヶ原、上信越(じょうしんえつ)高原国立公園の谷川(たにがわ)連峰・草津白根(くさつしらね)山などの自然景観に恵まれる。

出典:kotobank.jp

かかあ天下の由来としては、世界遺産に登録された富岡製糸場と絹産業遺産群での「おかいこさん」との愛称で親しまれた婦人の稼ぎがあったことが考えられる。また、群馬県は一世帯当たりの自動車保有台数、女性の運転免許保有数が日本一多い。

出典:ja.wikipedia.org
海に囲まれた日本で数少ない内陸部の群馬県です。歴史好きには堪らない史跡や自然あふれる観光スポットなど群馬県の魅力たっぷりで5つ紹介していきます。

1関東7名城の一つ金山城/群馬県太田市

1469年(文明元年) 新田一族であった岩松家純によって築城される。以降、1528年(享禄元年)に由良成繁・国繁親子、1584年には北条氏と主は変わったが、上杉謙信の攻撃を退けるなど、関東七名城の一つとされる。

出典:ja.wikipedia.org

1934年(昭和9年)12月28日に「金山城跡」(かなやまじょうあと)として国の史跡に指定された。現在は、いくつかの遺構をもとに、公園として整備されている。

出典:ja.wikipedia.org

群馬県太田市のほぼ中央にそびえる標高235.8メートルの独立峰、全山アカマツに覆われた金山に築かれた山城である。別名「太田金山城」。

出典:www.oshirobu.com
群馬県大田市にある金山城です。関東7名城の一つに挙げられ、上杉謙信の攻撃を退けるなどの活躍をした城です。金山城頂上にある、大ケヤキは歴史の生き証人として鎮座しております。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
アクセス情報
【住所】群馬県太田市金山町40-98
【営業時間】無
【拝観料】無
【アクセス】東武伊勢崎線 太田駅 徒歩約50分
【電話】0276-20-7090

2新田義貞旗挙げの地生品神社/群馬県太田市

1333年新田義貞が後醍醐天皇より鎌倉幕府倒幕の綸旨を受けた際に、産土神である生品神社境内で旗揚げをし、鎌倉に攻め込んだと伝えられる。境内には社殿の他、新田義貞公像、義貞公旗揚げ塚、神木、記念碑等がある。

出典:ja.wikipedia.org

境内は1934年3月13日、「生品神社境内(新田義貞挙兵伝説地)」として国の史跡に指定。2000年11月1日、新田荘関連の他の10箇所の遺跡とともに「新田荘遺跡」として国の史跡に指定された。

出典:ja.wikipedia.org

平安時代の『上野国(こうずけのくに)神名帳』に「新田郡従三位生階明神」と記されていることから、平安時代に創建されたものと推定される。

出典:kotobank.jp
群馬県大田市にある生品神社です。新田義貞旗挙げの地として知られる史跡です。建造されたのは平安時代とされています。境内で新田義貞が旗挙げした雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。
アクセス情報
【住所】群馬県太田市新田市野井町645
【営業時間】24時間
【拝観料】無
【アクセス】東武木崎駅から車15分
【電話】0276-47-1833

3井伊直政が築城した高崎城/群馬県高崎市

徳川家康の命を受けた箕輪城址・井伊直政によって築城されました。高崎城は、郭内だけでも5万坪を超える広大な城郭でした。乾櫓は、県内に現存する唯一の城郭建築です

出典:www.city.takasaki.gunma.jp

直政は入城に際し、当地を「高崎」(箕輪城下に直政が創建した恵徳寺の開山龍山詠譚和尚の「松は枯れることがあるが、高さには限りがない」との進言により)と名付けたとされている。箕輪より町家や社寺を移して城下町を築いた。

出典:ja.wikipedia.org

群馬県指定重要文化財に指定されたのを期に三の丸模擬石垣上に移築復元された。また、東門も1980年に乾櫓近くに移築復元された。市内の長松寺には徳川忠長が自刃したという書院が移築され、庫裡となっている。

出典:ja.wikipedia.org

お堀の周辺は高崎城址公園として整備され、春には約300本のソメイヨシノやツツジが満開となる。城を囲む土塁の上は遊歩道になっている。

出典:ja.wikipedia.org
群馬県高崎市にある高崎城跡です。井伊直政が入城する前は和田城と呼ばれていたが、直政入城時に高崎と名称を変え、築城した城です。また徳川忠長が自刃した庫裡が移築されており歴史マニアには是非行ってもらいたい城の一つです
アクセス情報
【住所】群馬県高崎市高松町
【営業時間】24時間
【定休日】無
【アクセス情報】JR高崎駅から徒歩10分
【電話】027-321-1111

4絹産業の革新に寄与した富岡製糸場/群馬県富岡市

富岡製糸場(とみおかせいしじょう)は、群馬県富岡に設立された日本初の本格的な器械製糸工場である。1872年の開業当時の繰糸所、繭倉庫などが現存している。日本の近代化だけでなく、絹産業の技術革新・交流などにも大きく貢献した。

出典:ja.wikipedia.org

敷地を含む全体が国の史跡に、初期の建造物群が国宝および重要文化財に指定されている。また、「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産として、2014年6月21日の第38回世界遺産委員会(ドーハ)で正式登録された。

出典:ja.wikipedia.org

富岡製糸場・田島弥平旧宅・高山社跡・荒船風穴は、生糸生産の各過程における技術革新の主要な舞台であり、さらに教育や出版、取引などを通じて全国に大きな影響を与えました。

出典:gunma-dc.net
2014年に世界遺産に登録された群馬県富岡市にある富岡製糸場です。日本の近代史における絹生産の技術革新に寄与した歴史を持つ製糸工場で、近代産業のルーツがわかる歴史的建造物です。また建物も当時の状態で保存されており、現在は観光スポットとしても知名度があります。
アクセス情報
【住所】群馬県富岡市富岡1−1
【アクセス】上信電鉄上州富岡駅から徒歩約15分
【営業時間】9:00〜17:00
【拝観料】大人1,000円、高校・大学生250円、小・中学生150円
【定休日】毎週水曜日(祝日の場合は翌木曜日)、年末(12/29〜31)
※ただしGWと夏休み期間(7/18〜8/31)、群馬県民の日(10/28)は開場します。ほか臨時休業あり。
【電話】:0274-64-0005

5北関東三十六不動霊場の一つ水上寺/群馬県利根郡

不動明王像は五穀豊穣、万民豊楽を請願して勧請されたもので、上総国成田より28日間をかけて水上の地まで運んで遷座されたといわれる。

出典:ja.wikipedia.org

春例大祭、秋例大祭の時、カラオケ大会などを行ったり、平成20年(2008年)からは、本堂にて、みたまフェスティバルなどを開催したりして、地域住民をはじめ、観光客らも楽しめる、地域に根ざした開放的なお寺である。

出典:ja.wikipedia.org

当山不動明王像は、明治21年11月8日に成田山新勝寺中興第14世貫首三池照鳳大和尚より開眼された直系の成田不動尊です。

出典:www.minakamidera.com
群馬県利根郡にある成田山水上寺です。関東三十六不動霊場の一つです。境内に祀られている不動明王は一本のご神木から作られたと言われております。また地域に根差したイベントを色々と催しており、観光スポットとしてオススメの場所です。
アクセス情報
【住所】群馬県利根郡みなかみ町湯原340
【営業時間】8時~17時まで
【参拝料】無
【アクセス】水上駅からバスで5分 徒歩で20分
【電話】0278-72-3958
群馬県の史跡やオススメ観光スポットをご紹介いたしました。歴史の雰囲気が感じられる城や有名な観光スポットまで群馬県の魅力がたくさんあふれていると思います。ぜひ群馬に旅行する際はご活用ください。

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する