• はてぶ
  • あとで
お洒落なあの子は知っている。下町の魅力を詰め込んだ蔵前デートプラン

みなさん、次のお休みの日、恋人とのデートプランは決まっていますか?あそこには行ったことある、ここも行ったことある…行く場所がマンネリ化してしまっていつも同じになってしまう…そんな悩みを抱えているカップル必見!お洒落なあの子はこんなデートプランを恋人と過ごしているかも。そこで今回は下町の魅力を詰め込んだ蔵前デートプランをご紹介!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【9:00】「Marked」でモーニング

今回は1日を有意義にぎゅっと蔵前の魅力を詰め込んだプランなので、まずはじめは朝活からスタートしましょう。「Marked(マークト)」は手作りのパンや新鮮なオーガニック食材、珍しい調味料など、こだわりの品々が揃うグローサリーショップ兼カフェです。
こちらで使っているパンは有名な「パーラー江古田」のこだわりパン。ハード系からデニッシュ系まで様々なパンが買え、店内のカフェで食べられるモーニングトーストも4種類から選べます。朝9時からやっているので、気持ちのいいモーニングで朝を始めちゃいましょう!

詳細情報

東京都墨田区本所1-1−10

3.25 04

【12:00】「菓子屋シノノメ」で焼き菓子を

清々しい気持ちでモーニングを済ませたら、歩いてお腹をならしながら人気の焼き菓子屋さんでテイクアウト。連日開店前から行列ができる人気の「菓子屋シノノメ」に向かいます。こちらは2階は「喫茶半月」というカフェも併設しているスポットなんです。
店頭に並ぶ焼き菓子は定番のショートブレッドやチョコチップクッキーはもちろん、季節に合わせた具材を使ったパウンドケーキなどもおすすめ。また、スコーンはおうちでのリベイク方法まで案内してもらえて、おうちでもお店で作ったおいしさをそのままに楽しめるのが嬉しいところ。可愛い雰囲気と美味しそうな焼き菓子に買いすぎ注意です。

詳細情報

東京都台東区蔵前4-31-11

3.38 10123

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【13:00】「道具屋nobori」で掘り出し物探し

お持ち帰り用のお菓子が買えたら次はそのお菓子をおうちカフェのように楽しめるお皿やグラスをゲットしに行きましょう。「菓子屋シノノメ」から歩いてほど近くのところにある「道具屋nobori(どうぐやのぼり)」は洗練されたキッチン雑貨が購入できるお店です。
こちらのお店は、先ほどの「菓子屋シノノメ」やこの後行くカフェの系列店で、実際にそのカフェで使用されているグラスやお皿も購入できちゃうんです!和食器から、洋食器までおうちでのシチュエーションに合わせてお気に入りのものを見つけられるかも。

詳細情報

東京都台東区寿2-9−17

3.00 02

【14:00】お洒落なカフェ巡りタイム

さあそろそろ小腹も空いてくる頃なのではないでしょうか。蔵前はお洒落なカフェがひしめき合うカフェ激戦区なのを皆さんご存知ですか?ちょっと路地裏に入れば好奇心そそられるお洒落なスポットがたくさんある蔵前の中でも筆者オススメの二つのカフェを今回はご紹介します。カフェ巡りでまったりタイムにしましょう!

茶室 小雨

「茶室 小雨(ちゃしつこさめ)」は紅茶とケーキがいただけるカフェ。ドリンクは紅茶に特化しているだけあってその茶葉の種類も豊富です。季節によって内容が変わるビクトリアケーキやバスクチーズケーキ、クレームブリュレなどのスイーツがオススメです。

WESTSIDE COFFEE

「WESTSIDE COFFEE(ウェストサイドコーヒー)」は白を基調とした店内がまさに定番のお洒落カフェという佇まいのスポット。最近はやりのシンプルなプリンが人気で、濃いめのカラメルが優しい甘さのプリンと相性抜群。これから暑くなる時期には、冷たいラテと一緒に注文すれば至福の時を過ごせますよ。

詳細情報

東京都台東区蔵前4-14-11 ウグイスビル 1階

3.56 458

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【16:30】「カキモリ」で自分だけのノート作り

カフェ巡りで少し休憩をしてお腹と心がさらに満たせたら、今度は形に残るものを自分の手で手がける体験をしに行きましょう。「カキモリ」は「たのしく書く」きっかけを作ることをコンセプトにした文具店。手帳好きの方などにはぜひ一度訪れていただきたいスポットです。
こちらでは、世界に一つだけ自分だけのオーダーノートやインクが作れちゃうんです。好きな色や生地を選んでオリジナルの一冊を作れるのは魅力的ですよね!一緒に行く好きな人と選びあったり、お揃いにしたりもできそうですよね。

詳細情報

【19:00】「イエロ / YELLO」で美味しい夜を

「カキモリ」でオリジナルの文具を作ったら、最後はカジュアルお洒落なスポットで、夜ご飯にしましょう。「イエロ / YELLO」は、自然派ワインや12種類の無農薬レモンサワーを楽しめる、立ち飲み居酒屋です。
おつまみはレモンサワーに合うものを中心に取り揃えられています。中でも唐揚げがジューシーで絶品なんだとか!アットホームな雰囲気にお酒も思わず進みそうですね。楽しかった1日を振り返りながら他愛もない話をしながら食事をするのにぴったりです。

詳細情報

日本、東京都台東区蔵前4-12−1

3.36 14

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

次のデートは蔵前に決まり。

いかがでしたか?マンネリ化していてデートの場所に困っている…という方はぜひ蔵前を開拓してみてくださいね。歩いているだけで掘り出し物があるワクワクする街なので何度でも訪れてゆっくりと散策してみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する