• はてぶ
  • あとで
アジアンジンジャーエール専門店!市ヶ谷にて「孝芳堂」オープン

アジアンジンジャーエールの工房兼店舗「孝芳堂」が、2022年6月19日(日)にオープンします。ジンジャーエールを最高の状態で味わっていただくオフラインの体感型店舗です。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどを事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

アジアンジンジャーエール専門店「孝芳堂」オープン

オープン日:2022年6月19日(日)

アジアンジンジャーエールの工房兼店舗「孝芳堂」が、2022年6月19日(日)にオープンします。ジンジャーエールを最高の状態で味わっていただくオフラインの体感型店舗です。店内にて孝芳堂のジンジャーエールを五感を通じて楽しむことができます。ジンジャーエールの元となるシロップは順次ECで販売予定だそうです。
土佐の生姜と、台湾でポピュラーな五香粉でも使われるスパイスをメインに作り上げたアジアンジンジャーエールです。骨炭不使用の北海道産てん菜由来の砂糖を使用し、ヴィーガンにも対応。もちろんグルテンフリーです。

甘口ジンジャーエール

生姜のえぐみを極力抑えて旨味を最大限引き出した、気品の高い香りが特徴の「すっきりと爽やか」なジンジャーエールです。

辛口ジンジャーエール

“荒ぶる生姜感”を出すため、生姜の加工方法やスパイスの配合を研究。「スパイシーなのにフルーティー」な、生姜好きの納得するジンジャーエールです。
他のどこにもないこちらのアジアンジンジャーエール専門店。ぜひ訪れてみてくださいね!

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をご紹介します。ぜひフォローしてみてくださいね。

詳細情報

■「孝芳堂」
オープン日:2022年6月19日(日)
営業時間:土~日曜日(11:00 – 17:00)
場所:東京都千代田区九段南4-2-3九段木田ビル101
アクセス:市ケ谷駅A3出口徒歩3分、半蔵門駅5番出口徒歩8分、九段下駅2番出口徒歩15分

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する