• はてぶ
  • あとで
ハワイ女子旅におすすめ!インスタ映え×アットホーム×利便性抜群のおしゃ可愛ホテル♡

いよいよ待ちに待ったハワイ旅行!でもしばらくハワイへ行けていなかったから、どこに泊まるべきか悩む方も多いのでは?そんな方におすすめしたいのが、星野リゾートが2020年に運営を開始した「星野リゾート サーフジャック ハワイ」。今回はRETRIP編集部が実際にサーフジャック ハワイへ宿泊体験をして、おすすめポイントをまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ハワイ旅行が決まった♡ホテルどこにしよう?

ハワイは4月〜9月が乾季、10月~3月は雨季とされていますが、どの時期でも海に入れたり、終日軽装で過ごせるほど気温は暖かく、雨季といっても日本の雨季とは異なるので、通年過ごしやすい老若男女に大人気のエリア◎そんなハワイへ行くことが決まり、ワイキキ周辺で利便性がよく、おしゃれで可愛いホテルを探しをしている方に必見の最新のホテルがあるんです♡

インスタ映え×アットホーム×利便性抜群のホテル

星野リゾート
そのホテルとは、ハワイらしさを存分に感じることができる「星野リゾート サーフジャック ハワイ」!ハワイで活躍するアーティストやデザイナーたちとのコラボレーションによるおしゃ可愛なインテリアが並び、どこを撮ってもインスタ映え間違いない女性人気の高いホテルなんです。そして、ワイキキビーチやショッピングエリアに徒歩でいけちゃうほどアクセス抜群が嬉しいところ♡
星野リゾート
実はこのホテル、星野リゾートが運営していてやっぱり素敵なのが「おもてなし」。素敵な笑顔いっぱいのスタッフがフレンドリーに迎え入れてくれるので、異国の地でも自然とこちらも笑顔に。リゾート気分はもちろん、どこかアットホームに過ごせますよ。

そんなサーフジャック ハワイの魅力をポイント6つにわけてご紹介します♪

①リゾート気分を上げる、こだわりインテリアとアート

サーフジャック ハワイといえば、 "Wish You Were Here!"(あなたもここにいたらいいのに)のメッセージが際立つシンボル的存在のプール!プールを上から見ると文字が浮かびあがるのがとってもカワイイので、思わず写真を撮らずにはいられません♡リクライニングのビーチチェアや、あいていれば自由に使える専用のカバナもあるので、フロントでビーチタオルを借りて思い思いの時間を過ごしてみて。※プールはPM 21:00までご利用可能
開放感あるロビーにはポップな色合いが可愛らしいインテリアとアイテムが並び、細部にもこだわりを感じるおしゃれな内装にほっこり♡目の前のプールを眺めながらコーヒーを飲んでまったりしてもよし、なにか作業をするスペースとしてもぴったりです。

②本格派も唸るおしゃ可愛カフェ/ショップ

BANKS JOURNAL AT THE SURFJACK(バンクス・ジャーナル・アット・ザ・サーフジャック)

ホテルに併設されているのは、おしゃ可愛なブティックカフェ「BANKS JOURNAL AT THE SURFJACK」。本格コーヒーやホテルオリジナル商品はもちろんのこと、白と青を基調とした爽やかで開放感たっぷりの内装が、女子テンションを上げてくれます♡こちらのカフェはエントランスすぐにあり、ホテル宿泊者や地元の方もふらっと訪れるアットホームなお店です。
また、本格的なコーヒーがいただけることも魅力的なのですが、ショップオリジナルデザインのカップが大人気なのだとか♡ホテル内はどこを切り取っても可愛い空間なので、コーヒー片手にプールサイドで撮ってみたり、アート前で撮ってみたりと、自分なりのベストショットを探してみるのも楽しいかもしれません。※オリジナルデザインカップはホットドリンクのみの提供

ショップ

(上)ooooooayumioooooo(下)星野リゾート
店内奥には、モダンな海辺暮らしをテーマにした「バンクス・ジャーナル」というブランドを扱ったポップアップショップがあります。お洋服や帽子、アクセサリー小物が揃っており、ここでしか買えないサーフジャック限定のタオルやロゴシャツなどのアイテムもあるので、自分の旅の思い出として、またセンスのいいお土産として手に入れてくださいね♪

③ハワイアン料理と雰囲気が堪能できるレストランバー

マヒナ&サンズ(レストラン)

朝から利用できるレストランバー「マヒナ&サンズ」は1階に併設されていて、オープンエアな店内ではオリジナルのカクテルや、ハワイの家庭料理をアレンジしたお料理が楽しめます。終日アルコールが飲めるので好きなタイミングで頂けますし、毎晩行われているハワイアン・ミュージックの生LIVEを聞きながらまったりディナーをいただいたりと、朝から晩までここだけでもたっぷりハワイリゾートを味わうことができちゃいますよ◎
redvegmochi
夜のお食事ではアラカルトも可能ですが、シェアスタイルでいただく「マヒナ・ファミリー・フィースト」をぜひ頼んでみて。新鮮な魚を一匹丸ごと揚げた豪快料理や、カイムキ出身のシェフがハワイの家庭料理を洗練したスタイルにブラッシュアップしたお料理が並び、贅沢に何品もいただけます♪なお、バーもレストランも予約なしで入れますが、混在回避のため事前予約がおすすめです。
※営業時間
ブレックファースト/8:00 〜 12:00
ラナイメニュー/12:00 〜 22:00
ディナー/17:30 〜 22:00 (最終入店 21:00)
※テイクアウトやルームサービスも利用可

④レトロハワイアンの個性光るお部屋

1ルーム・バンガロー

redvegmochi
今回宿泊したのはスタンダードなツインのベットルーム。大人2名でも十分まったりできる広さで、お部屋の至るところにアート作品が飾られている洗練されたお部屋です。こちらのお部屋にはプールやハワイの町並みを楽しむことができるプライベートラナイ(ベランダ)がついているので、お部屋からでもハワイの景色と雰囲気を楽しむことができますよ。
redvegmochi
お部屋に備え付けられているサーフジャックロゴが入ったエコバックは滞在中自由に使ってOK◎たっぷり収納できる大きさで、お買い物やビーチへ行く際に使用してくださいね♪またこちらは購入もできるので、1階フロントでお買い求めください。

⑤おもてなし精神満載のオリジナルサービス

サステナブルな取り組み

サーフジャック ハワイでは、"サステナブルな取り組み"を積極的に行っているのだとか。例えば、サンゴに優しい日焼け止めが滞在中無料で使用できたり、マイボトルの利用を促進するためにウォーターステーションが設置されてたり、オリジナルエコバックの貸し出し、そしてバスアメニティは成分や容器にも配慮がされています。サーフジャック ハワイに泊まるだけで私たち旅行者も環境保全に貢献していることに繋がるんですよ。

無料のモーニングコーヒー

星野リゾート
宿泊者には嬉しい特典として、毎朝こだわりのコーヒー(ホット)がいただけます。こちらのコーヒーはハワイ島のカウ地区で栽培されており、酸味が少なく奥深い味わいのする深入りオリジナルブレンド。持ち帰ることもできるので、お部屋のベランダでホノルルの街並みを眺めながら、のんびりとコーヒーを味わってくださいね。
※1階カバナ、提供時間6:30 – 11:30となります。

ドッグフレンドリー

星野リゾート
ドッグフレンドリー(ペットも一緒に宿泊可)なところもサーフジャック ハワイの特徴♪大型犬もOKで、さまざまなワンちゃんが宿泊に訪れにきます。愛犬がいる旅行者はもちろんのこと、犬好き人にはたまらないサービスなんです。ちなみに看板犬フレンチ・ブルドックの「JACK(ジャック)」がいて、会えたあなたはラッキー♡

⑥ユーモアある日替わりイベント

星野リゾート ※画像は8月のものです
redvegmochi
サーフジャック ハワイでは、地元アーティストによる生演奏や地元の小売店や個人の方がハンドメイド品を出店するナイト・マーケット…など、地元の人と観光客が一緒に楽しめるユーモアな企画が毎日開催されています。予約は不要で宿泊者は無料なので、気軽に参加できちゃいますよ♡各イベントは開催日や時間が月によって異なるので、最新の情報はHPでチェックしておきましょう。

いかがでしたか?

今回は星野リゾートが運営する「サーフジャック ハワイ」の魅力を6つのポイントにわけてご紹介しました。旅行ではホテルの滞在も旅の醍醐味として、妥協したくないポイントですよね。そんな方にはぴったりの「サーフジャック ハワイ」で、ぜひ特別な時間を過ごしてください♪
3.11 187

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?