• はてぶ
  • あとで
【体験レポ】ゆるりと女子旅。「OMO5金沢片町 by 星野リゾート」で過ごす大人のくつろぎ方

日頃忙しくしているからこそ、旅行先ではゆっくり羽を伸ばしたいですよね。ただ、せっかくの旅行だからホカンスするだけではもったいないと感じている女子の皆さんに、ゆるりと濃密な時間を過ごせる「OMO5金沢片町 by 星野リゾート」をご紹介します!グルメも観光もホテルステイも”ゆっくり”楽しみたいなんて欲張りが叶いますよ♡星野リゾートの施設の魅力に迫っていく新シリーズの第11弾目の今回は、「OMO5金沢片町 by 星野リゾート」が大人の女子旅にピッタリなポイントに迫ります♪(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「OMO5金沢片町 by 星野リゾート」とは

提供:星野リゾート
星野リゾートには、「星のや」「界(かい)」「リゾナーレ」「BEB(べぶ)」「OMO(おも)」の5つのブランドがあり、特に「OMO」は、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市ホテル」をコンセプトとした、旅行者と地域との架け橋となるサービスを展開しているのが特徴なんです。そして、OMOブランドのなかでも、ブティックホテルスタイルで運営されているホテルの1つが「OMO5(おもふぁいぶ)金沢片町 by 星野リゾート(以下OMO5金沢片町)」なんです!

OMOのうしろにつく数字の意味

提供:星野リゾート
数字は滞在時に受けられるサービスの幅を表しており、今回ご紹介する「5」には宿泊サービスはもちろん、おしゃれな朝食やカフェまで提供されているんです。OMOブランド共通サービスの「Go-KINJO」の体験はもちろん、施設毎に違ったサービスや体験ができるのも魅力の1つなんですよ。旅の目的に合わせて自分好みのホテルを選んでみてくださいね。

いままでの体験レポ記事もぜひ参考にしてみてください♪

①街に溶け込むおしゃれなホテル

提供:星野リゾート
金沢駅からバスで10分ほどの「香林坊」で下車すると、程なくして見えてくるおしゃれな建物が「OMO5金沢片町」です。金沢はバスが発達しているので、至る所にバス停がありアクセスがとにかく便利!交通網へのストレスがないのは嬉しいポイントですよね♪
「OMO5金沢片町」が「あっぱれ!味のかたまち」をコンセプトに建てられていることにも納得のロケーション!北陸随一のグルメタウン「片町」に位置し、金沢の豊富な食や、食を起点に発展した文化を味わい尽くすのにぴったりなんです。

②旅のテンションを上げるOMOベース

だるまのお出迎え

1歩足を踏み入れると、石川県の郷土玩具「加賀八幡起上り」をモチーフにした和柄がかわいいだるまのシルエットタイルがお出迎えしてくれますよ。視界いっぱいに広がる開放的な空間には、カフェや金沢の伝統工芸品の展示がされ、美術館のような雰囲気に思わずパシャリ。

スマートチェックイン

ホテルに到着したらまずチェックインを済ませましょう!自動チェックイン機で操作を終えるとルームカードを発行することができます。サクッとできちゃう手軽さが◎「OMO」のロゴがあしらわれたかわいいルームカードにまたテンションが上がります♪

ご近所マップ

1階に広がるパブリックスペース「OMOベース」の一角には、OMO5金沢片町のこだわりがみて取れる「ご近所マップ」が。ご近所でおすすめの飲食店やお土産屋さんが、このマップを見れば簡単にわかるんです。事前に調べるのは面倒…なんて悩みは無用です!OMO5金沢片町のスタッフの方たちが実際に足を運び、厳選したスポットを紹介してくれているマップなので間違いなしですよ。

③伝統や文化を学びながら楽しめるアクティビティ

生らくがん作り体験

開催時間:15:30~16:00 / 料金:1人1,000円

チェックインを済ませて館内見学をしたら、「生らくがん作り体験」を♪らくがんを食べたことはあっても、生らくがんを自分で作って食べたことがある方はなかなかいないのでは?OMO5金沢片町のご近所「落雁 諸江屋」監修の本格的な生らくがんを作ってその場でいただけるんです。らくがんに因んだお話や作り方のポイントなど、ホテルのスタッフ「OMOレンジャー」が丁寧に説明してくれるので、金沢の食と文化を同時に味わうことができますよ。

いいじな棒茶の飲み比べ体験

開催時間は季節によって異なります。詳細は公式HPをご確認ください。 / 料金:無料

「いいじな棒茶の飲み比べ体験」では、OMOレンジャーの解説を聞きながら、ご近所の「野田屋茶店」の薫・極・深蒸し茶の3種類の棒茶の飲み比べを体験できますよ。棒茶とは一番摘みの良質な茎を使用したお茶のことなのだそう。お好みの味を見つけたら、OMOベースのお土産コーナーで購入することもできますよ。

今回の体験で解説をしてくれたのは、「野田屋茶店」の娘さん…!OMOレンジャーとして、金沢の魅力やお茶の素晴らしさを発信されているその姿はとても素敵でした♪こんなところにも街全体をリゾートとするOMO5金沢片町の魅力を感じました。

金沢片町味わいまっし散歩

開催時間:16:00~17:00 / 料金:無料

最後にご紹介するアクティビティは「金沢片町味わいまっし散歩」。金沢の歴史ある街や、おすすめの通りをOMOレンジャーのガイド付きでお散歩することができるんです!下調べなしではなかなか行き着けない、素敵なスポットや通なスポットを巡るおすすめのツアーです。このツアーでは「茶菓工房たろう 鬼川店」でお茶菓子をいただくこともでき、武家屋敷が並ぶ風情ある通りの中で癒されることでしょう♪下調べなしでお茶を兼ねた観光ができるなんて羽伸ばしの旅行にはぴったりですよね。

④片町を味わい尽くす

菊一

夕食はツアー中にOMOレンジャーからおすすめしてもらった「菊一」へ。金沢では最古と言われる老舗のおでん屋さんで、コスパ良く美味しい金沢名物をいただきたい方にぴったりのお店です!加賀野菜を使用した優しい味のおでんには石川県名産の地酒を♪常に行列必須のお店なので早めの時間に行くのが吉ですよ◎

クラフトビア麦畑

締めの1杯は「クラフトビア麦畑」へ。こちらでは6種類のクラフトビール「金澤麦酒」が用意されていて、ビールが苦手な方でも飲みやすいフレーバーもあり、金沢の夜を楽しむのにぴったりですよ。お土産も買うことができるのでビール女子におすすめのお店です。

⑤旅疲れを癒す客室

アメニティバー

客室へ上がる前にアメニティバーで必要なものを揃えましょう!ここでぜひチェックしていただきたいのが、1着200円でレンタルできる滞在着です。OMOのロゴがあしらわれたパンツとセットのデザイン。暮らすようにくつろいでほしいという思いが込められた通り、リラックスして過ごる着心地になっていますよ。わざわざ部屋着を持って行かずに済むのもポイントが高いですよね。

スーペリアルーム

今回ご紹介するのは、女子旅にイチオシの「スーペリアルーム」。3人まで宿泊可能なこちらのお部屋には、大きなソファーとテレビが用意され、ゆったり過ごすことができますよ♪廊下から客室にはくすみカラーのグリーンやイエローが用いられ、落ち着いた雰囲気。ソファーで夜な夜なお喋りするもよし、ベッドでゴロゴロするもよし。

そんな女子旅にぴったりなお部屋にはもう1つの魅力が。独立洗面台が2つ用意されているんです!女子旅特有の朝の忙しなさは無く、お喋りしながらゆっくり準備ができますよ。

⑥映えが広がるOMOカフェ

朝食「OMOrning(オモーニング)リゾット」

提供時間:7:00~10:00 / 料金1600円(税込)

朝食は「OMOカフェ」で「OMOrningリゾット」をいただきましょう。朝10時まで提供と、ゆったりした朝を迎えられるポイントが。お好きなリゾット1品+セルフでいただくドリンクやサラダ、ヨーグルトなど映える見た目に、確かな味とボリュームで満足できちゃいますよ。

こちらのホテルを訪れたらぜひOMO5金沢片町オリジナルの「棒茶と生麩のリゾット」をいただいてみてはいかが?金沢名物のもちもちの生麩に、朝から幸せな気持ちになれるはず♪

カフェ「五郎島金時(サツマイモ)モンブラン」

カフェ営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:30)

OMOカフェは宿泊以外での利用も可能になっていて、仕事や休憩など様々な目的で近隣の方も利用しているスポット。そんな中で3時のお茶におすすめしたいのが自分でクリームを絞って仕上げる「五郎島金時(サツマイモ)モンブラン」です。濃厚なサツマイモと、中にトッピングされたバニラアイスとの組み合わせは絶品!思わず笑みがこぼれますよ。

⑦便利な宿泊サービス

洗剤レスのスマートランドリー「wash+ comfort」

提供:星野リゾート
ちょっとした洗い物や、長期滞在の方にも嬉しいランドリースペース。洗剤レスのスマートランドリー「wash+ comfort」が用意されているんですよ。こちらの導入はホテル業界では初の試みなんだとか。

ロッカー

”これがあると嬉しい”のがロッカー。宿泊予約をした方は誰でもいつでも利用可能で、利用可能で、チェックイン前後もチェックアウト後も利用できるんですよ◎OMO5金沢片町周辺には「金沢21世紀美術館」や「兼六園」など観光名所が多数あるので、ぜひ観光の際には利用してみてくださいね。

いかがでしたか?

出典:www.youtube.com

【公式】OMO(おも)by 星野リゾート|プロモーションムービー

OMO by 星野リゾート https://hoshinoresorts.com/ja/brands/omo/ テンションあがる「街ナカ」ホテル 都市観光に最適な立地で、 ...

今回は「OMO5金沢片町」が大人の女子旅にピッタリなポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?ホテル+ホテル周辺で旅行に求める欲張りが叶うなんて最高ですよね♪参考にしてみてくださいね。また「OMO」ブランドホテルは全国各地にあるので気になる方は、星野リゾートの公式HPからチェックしてみてください。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

日本、石川県金沢市片町1-4−23

3.61 231
金沢観光に最適な立地のホテル『OMO5 金沢片町』

5月にオープンしたOMO5さん。 金沢の堅町ストリートにあってとても便利!! 21世紀美術館や兼六園も徒歩で行けます🚶‍♀️ チェックインはタッチパネルでできて簡単☝️ 宿泊者のみ利用出来る無料のコインロッカーがあってチェックイン前やチェックアウト後も使えるのがとても便利です🙆‍♀️ (鍵は番号式なので無くす心配もなし!) 今回のお部屋は 🛌ダブルルーム 朝食付 のプラン📝 暮らすようにすごすがコンセプトのお部屋は靴を脱いで過ごすタイプ。 小上がりになったベッドは広々としていてかわいいOMOのクッションが置いてありました😊 1人で寝るには広くて快適でした✨ なんといってもお気に入りがソファ!! ここから動けなくなるくらいお気に入り💗 めちゃくちゃ居心地よかったなぁ。 ここでお仕事したりメイクしたりお酒飲んだり使い勝手抜群です。 アメニティは1階でいただけます(歯ブラシ、ブラシ、シェーバー、綿棒、コットン) パジャマはレンタルできます(200yen サイズ有🙆‍♀️) 1階にはカフェがあって朝食はもちろんカフェ利用もできます。 自分で絞れるモンブランやあんみつなども食べれます✨ カフェにはお水を入れる所があるので冷蔵庫の中にあるお水入れに入れてお部屋に持って帰れます。便利すぎる👏 今回は朝食付きプランにしたので 🥄オモーニングリゾット(チーズ卵) をいただきました✨ モーニングはリゾットは5種類とクロックムッシュから選べます! チーズたっぷりでめちゃくちゃ美味しかった💕 サラダやヨーグルトはバイキングになってるのでお好きに取ることができます🙆‍♀️ 朝から大満足でした✨ OMOさんでは宿泊者限定のアクティビティがあってお散歩ツアーやほうじ茶飲み比べ体験、らくがん作り体験などもあります! 色々楽しめるの最高です💕 めちゃくちゃ素敵なホテルでした! また金沢来る時は泊まりきたいなぁ✨ . . . . 📌 石川県金沢市片町 1-4-23 📞 0570-073-099
⏱IN 15時 OUT 11時 . . . .

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?