• はてぶ
  • あとで
【終了】餃子の可能性は無限大!「クラフト餃子フェス SAITAMA 2022」開催

2022年10月5日(水)〜10日(月・祝)の6日間の期間、餃子の可能性とトレンドを発信する大型フードイベント「クラフト餃子フェス」が、さいたま新都心 けやきひろばにて開催されます。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは事前に公式ホームページなどで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「クラフト餃子フェス SAITAMA 2022」開催

開催期間:2022年10月5日(水)〜10日(月・祝)

2022年GWに東京と大阪の2都市で初開催&同時開催で36万人を集客した「クラフト餃子フェス」。「クラフト餃子フェス SAITAMA 2022」では、約30種類の餃子が全国から集まります。地元産の素材にこだわる地産地消餃子の数々が全国から集まり、さらに定番の肉汁餃子や2大餃子都市の宇都宮餃子と浜松餃子、女子ウケ餃子、メディア注目の進化系餃子など、個性豊かなラインナップで楽しめます。また、冷凍餃子の物販コーナー《クラフト餃子SHOP》も同時出店。会場でお気に入りを見つけて、ご自宅でも人気店の餃子をお持ち帰りいただくのもOKなんです。
地元さいたま代表として堂々出店の【餃子の宮でんでん】の川越の希少なブランド豚や埼玉県産の小麦を使用した「小江戸黒豚羽付き餃子」や、京都で育ったブランド豚・京丹波高原豚を使用し、レモンピールを練りこんだまろやかなお酢をかけて食べる「さわやかに香るレモン餃子」は、【ミヤコパンダ】自慢の餃子。そして、北海道・十勝産豊西牛と、北海道産の2種類のバターと味噌を使用した餡を包んだ皮に衣をつけて揚げた【餃子とワイン 果皮と餡】の「十勝産濃厚味噌バター牛カツ餃子」などなど。そのほか、気になる全メニューは近日公開!

詳細情報

■クラフト餃子フェス SAITAMA 2022
開催期間:2022年10月5日(水)〜10日(月・祝)
時間:10:00〜20:00(平日11:00〜)
会場:さいたま新都心 けやきひろば(さいたま市中央区新都心10)
アクセス:JRさいたま新都心駅から徒歩すぐ
料金:入場料無料 ※飲食代別途(食券、電子マネー利用可能)
公式サイト:http://craftgyoza.jp/fes

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する