年間800杯食べるマニアが厳選!札幌・すすきの周辺の「なまら旨い」人気ラーメンBEST17!

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、札幌市・すすきの近隣のオススメラーメンをご紹介します。札幌でも、すすきのと言えば風俗のイメージが強い場所かと思いますが、実はラーメン屋もたくさんあるんです。すすきのでラーメン食べたくなったら、これを見れば間違いない。完全に主観ですが、5段階でオススメ度もつけてみました。 *お店の前の番号は、オススメランキングということではありません

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.「札幌 Fuji屋」 すすきの

オススメ度:★★★★

醤油つけ麺ハーフ ¥700

以前は豚骨ラーメンメインだったところを、いつの間にかつけ麺中心にリニューアル。まだまだ札幌では珍しいつけ麺なのに、東京でも見られないような独特の味を提供しており、豚骨に煮干しを合わせたと思われるスープに大量の背脂が浮いています。見た目に反してかなり食べやすく、これまたビックリするぐらい美味しい。麺が平打ちになっているため、スープとの絡みも非常にいいです。麺は並でもボリューム多めですが、ハーフサイズがあるので女性や飲みの後でもサラッと食べられるのがありがたい。
店舗は、すすきののビルの奥という地味な場所ながら、食べれば人気があるのも納得するはず。基本の醤油つけ麺以外にも、辛いタイプや数量限定の煮干し味噌など多数のメニューが用意されています。鶏白湯の味噌ラーメンなんかもありますよ。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市中央区南4条西3丁目 No.1グリーンビル 1F
電話番号:011-533-4111
営業時間:18:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
定休日:日曜・年末年始、月1不定休あり

札幌 Fuji屋

北海道札幌市中央区南四条西3 No.1グリーンビル1階

3.29 313
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.「麺屋雪風 すすきの本店」 すすきの

オススメ度:★★★★★

濃厚味噌ラーメン ¥800

すすきの近隣はもとより、札幌全域で見ても極めてハイレベルな味噌ラーメンがいただけるのがこちら。豚と鶏ベースのスープに焦がし油で独特の風味を加えており、しっかり濃厚ながらもその味わいは他店とは異なるオリジナリティの高いものです。サイドメニューの手作り焼き餃子も自信作らしく、ここでサクッと飲んでつまんで麺で〆ということもできますよ。勿論、近隣の楽しいお店で遊んだ後の〆にラーメン、なんて使い方もオススメ。鶏ガラベースの塩ラーメンも、負けず劣らず人気があるようです。
すぐ近くの狸小路に、支店があります。そちらは本店とは違って昼間から営業していて使い勝手もよく、観光の合間にフラッと立ち寄るのもいいでしょう。狸小路店だけの限定メニューも、確かあったはずです。(現在は閉店)

~店舗情報~
住所:北海道札幌市中央区南七条西4-2-6 LC拾壱番館 1F
電話番号:011-512-3022
営業時間:19:00〜翌2:00(スープなくなり次第終了)
定休日:日曜日

麺屋 雪風

北海道札幌市中央区南七条西4-2-6 LC拾壱番館1階

3.80 2195
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.「らーめんの店 喜来登」 すすきの・大通

オススメ度:★★★

みそラーメン ¥700

札幌味噌ラーメンは濃厚な味わいのものが多いのですが、ちょっと濃いラーメンは苦手と感じる方にはここがオススメ。昔ながらのラーメンといった感じのあっさり味噌スープで、何より山盛りネギのインパクトが凄い。下の方が味が濃くなっているとのことなので、食べる際は丼の底から麺を掬い上げるようにするといいでしょう。店内も一昔前の食堂のような雰囲気で、実に落ち着きます。ホールのおばちゃんの元気よく、丁寧すぎる接客も印象的。
店内にはビックリする程、有名人のサインがたくさんあります。提供までやや時間がかかるので、待っている間にそれらを眺めているのも楽しいです。
~店舗情報~住所:北海道札幌市中央区南2条西6丁目3-2 岡田ビル電話番号:011-242-6070営業時間:11:30〜22:30定休日:木曜日

~店舗情報~
住所:北海道札幌市中央区南2条西6丁目3-2 岡田ビル
電話番号:011-242-6070
営業時間:11:30〜22:30
定休日:木曜日

喜来登

北海道札幌市中央区南2条西6-3-2岡田ビル

3.49 1258
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

これぞ札幌みそラーメン!

北海道札幌市中央区にあります😎 いつも大行列の人気店🍜 この日はラーメンを食べると決めていたので、こちらへ💁‍♂️ 着くと相変わらずの大行列👯‍♂️👯‍♂️👯‍♂️ 一巡目での入店は無理でしたが、無事二巡目で行けそう👍 という事で、いざ入店🚪 ★ラーメン(みそ) ¥900 この破壊力抜群の見た目🤩🤩🤩 ネギが山のように聳え立つ🌋 まずはネギを崩さないようにスープからゴクリ😁 これは美味しい♡好きな味🫰 これぞイメージしていた札幌みそラーメン🍜 いざ、麺を!と思いきや、具材がすごくて中々辿りつかない😂 具材は、ネギ、もやし、玉ねぎ、めんま、ミンチ✨ ネギをスープに浸しながら、麺と絡めて食べていくー😍😍 旨ーーーーい🤭🤭🤭 こりゃ人気なわけだわね🤤 このミンチというのが、また良い感じなんだよね🤔 チャーシューも好きだけど、なぜか落ち着く😌 これまで味噌ラーメン何食か頂いたけど、ここ一番好きかも❤️❤️ 卓上のスパイスで味変しながら、ハフハフ言いながらしっかり完食しました😉 店内は有名人のサインでいっぱい🤗 そして、帰り際には何度も「ありがとうございました」と言われ深々と頭を下げてお見送りして頂きました🙇‍♂️ こういうのも人気の証かななんて思いながら、また必ず食べたいと思い帰路につきました💨 ごちそうさまでした🙏

4.「麺処とりぱん」 東本願寺前

オススメ度:★★★

とりぱんラーメン(しお) ¥750

鶏100%にこだわった、濃厚鶏白湯ラーメンで人気を博すお店がこちら。ラーメンとつけ麺、更にそれぞれ塩・醤油・味噌の3種類から味を選ぶことができるなかで、まずは塩味のラーメンからトライすることをオススメします。お店自慢のスープの良さをストレートに味わうには、それが1番。麺も太麺と細麺から選ぶことができますが、コクのあるスープに負けない存在感を放つ前者の方が個人的にはいいと感じました。
つけ麺だけは麺量200g・300g・400gを全て同料金で提供しているため、腹ペコでガッツリ食べたい場合には特にいいでしょう。また、DX(デラックス)にすると、プラス200円で味玉とチャーシューなどがたっぷりついてきてお得です。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市中央区南6条西8-8-13
電話番号:011-563-4700
営業時間:17:00~翌2:00
定休日:月曜日

麺処 とりぱん

北海道札幌市中央区南6条西9-1024-36

写真を投稿する
3.54 40
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5.「らーめん 信玄 南6条店」 東本願寺前

オススメ度:★★★★★

越後(辛味噌) ¥760

ここは石狩に本拠地を構える人気ラーメン店で、地元民・観光客問わず多くのお客さんから熱い支持を受けています。メニューは6種類と非常に豊富で、基本が写真の「越後(辛味噌)」。王道札幌味噌と比べると、ややスープはあっさりで脂分も少なめという印象。ほどよいコクがあるバランス型のスープで、最後まで無理なく飲めるような味わいですね。ぱっと見トッピングが寂しく感じるかもしれませんが、これは丼が非常に大きいためです。決して、量が少ないというわけではないのでご安心を。
昼間は比較的空いていることが多いようですが、遅い時間帯になると一気に混雑してきます。そのためここはなるべく早め、待つのが嫌なら19時頃までの訪問がベターでしょう。ハーフサイズもあるので、小腹が空いたときにもピッタリですよ。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市中央区南六条西8
電話番号:011-530-5002
営業時間:11:30〜翌1:00
定休日:無休

ら~めん信玄 南6条店

北海道札幌市中央区南6条西8-8-2

3.45 946
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6.「エビそば一幻」 東本願寺前

オススメ度:★★★★★

えびしおそのまま ¥780

ラーメン界におけるエビブームの先駆者であり、東京や神奈川にも進出している超有名店です。大量の甘エビから抽出したスープに加え、香味油にもエビ油を用いることで、味や香りの全てに至るまで圧倒的なエビのインパクトを演出。「札幌=味噌ラーメン」というイメージを覆す札幌の新たな名物グルメとしてすっかり定着しており、開店直後から深夜までいつも多くのお客さんで賑わっています。
ラーメンは塩・醤油・味噌の3種類の味に加え、エビスープの濃さもそのまま・ほどほど・あじわいの中から選べます。エビ好きなら塩味、そしてエビの風味を最も強く感じることができるそのままでの注文がオススメです。

~店舗情報~
住所:北海道札幌市中央区南7条西9丁目1024-10
電話番号:011-513-0098
営業時間:11:00〜翌3:00(スープなくなり次第終了)
定休日:水曜日

札幌新名物 えびそば 一幻

北海道札幌市中央区南7条西9-1024-10

3.83 2177
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

総本店の味

北海道札幌市中央区にあります😎 全国のみのらず世界展開もされてる一幻さん🌏 「本店」というワードも、とてもキラーワードです🥴 ※「限定」には相変わらず弱い... しかもそれが「総本店」とくれば、 やっぱり行ってみないと❣️ という事で、札幌駅着いて直行しました👟 . 着いたとたん、おーーー!🫢 大行列😅笑笑 こんなに「総本店」好きが世の中にいるとは思いませんでした🙃 (単純にラーメンが好きなだけだろ笑笑) 少し待って注文を先に済ませて、 いよいよ着席、着丼です🍜 . ★えびみそ(あじわい)細麺 ごちそうさま スープと味付けを選ぶスタイル🤔 やっぱみそでしょ!と先入観の塊のように決めつけ、スープは「とんこつ」の文字に心打たれ、「あじわい」にしました🤭 (「とんこつ」もキラーワードなのか??🫠) . 早速食べてみると、これは凄い。 海老だらけです笑笑 そりゃえびそびだもんね😂 本気の海老祭り🦐🦐🦐 シュリンプフェスティバル🦐🦐🦐 そして、期待通りの「あじわい」スープがたまらん! 麺にしっかりとスープが絡んで、食べごたえ抜群👊 上に乗った海老の粉?みたいなのが、より海老感を増させて、口の中がこんなに海老だらけになったのは人生初🤣🤣 味玉元々半分乗ってたのね🥲 スープ浸してパクリ😋 しっかり完食しました🫡 . 外に出るとまだまだ行列💦 凄い人気店ですね。 ごちそうさまでした🙏

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiya年間800杯ラーメン食べたWebディレクター兼格闘家。最近ブログ始めました。http://www.kamiyakazunori.com/

このまとめ記事に関して報告する