• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
駅からのアクセス抜群!鎌倉屈指の紅葉名所「東慶寺」の魅力とは

鎌倉にある「東慶寺」をご存知ですか?境内には、鮮やかな紅葉やイチョウなど様々な魅力がコンパクトにつまっています。しかも駅からとても近く、時間がないときでもサッと行けてしまうのが魅力的です。

このまとめ記事の目次

駆け込み寺として有名な「東慶寺」

鎌倉の東慶寺をご存知ですか?
1285年に開創されて以降、700年以上の歴史をもつこのお寺は、女性からの離婚が認められていなかった時代に、女性が離婚するために駆け込む女性の味方のお寺として知られていました。

紅葉シーズンの東慶寺は絶対おすすめ!

尼寺、駆け込み寺としての長い歴史に思いを馳せるとき、浮き世の生き地獄を逃れた女性達もこの紅葉にさぞ癒されたことだろうと勝手に想像してしまいます。

出典:kamakura-guide.jp
東慶寺は決して大きいお寺ではありません。しかしだからこそ、小さなお寺に魅力が詰まった宝箱のようなお寺なのです。境内には随所に紅葉があり、その鮮やかさは目を引きます。そしてそのすぐそばにイチョウがあり、緑の葉もあり、コントラストが美しいです。
境内にある大イチョウは鎌倉屈指の大きさ。鶴岡八幡宮の大イチョウがなくなってしまった今鎌倉で最も迫力があるイチョウかもしれません。そんな紅葉のシーズンでも比較的落ち着いて見られるのが東慶寺のいいところ。誰にも教えたくない穴場的スポットです。

本堂前の紅葉の木は超有名!

そんな東慶寺で絶対に外せないものが、本堂の前の紅葉の木。木の大きさはもちろんのこと、枝ぶりも良く、形もきれいなこの木。葉の色づきもいいので、とても綺麗と評判です。

見頃は11月下旬~12月下旬

そんな東慶寺はJR北鎌倉駅から徒歩4分という好立地。だから時間のない時でもさっといけるのが魅力。お昼休みやちょっと会社を早めに抜けて行ってみるのもいいかもしれません。東慶寺の紅葉の見頃は「11月下旬〜12月下旬」。1ヶ月に渡って美しい紅葉を楽しむ事ができます。

紅葉を見に「東慶寺」へ駆け込めっ!

東慶寺の紅葉の見頃は11月下旬~12月下旬。特に見事なのは12月上旬と言われています。できればその12月上旬に合わせて東慶寺の紅葉を見に行きたいものですね。

東慶寺の紅葉情報

[例年の見頃]11月下旬~12月下旬
[住所]神奈川県鎌倉市山ノ内1367
[電話番号] 0467-33-5100
[拝観料]大人200円 / 小・中学生100円
[拝観時間]通常8:30~17:00 / 冬季(11~2月)8:30~16:00
[休日]休みなし
  • 神奈川県鎌倉市山ノ内1367
  • 0467-22-1663

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chikuwabuおでんは大根派です

このまとめ記事に関して報告する