• はてぶ
  • あとで
トルコ発「ナーディル・ギュル」と洋菓子ブランド「ディヴァン」が東京・銀座に日本初出店!

アジア初上陸。"バクラヴァの王様"と称される、180年の歴史を誇るトルコ・イスタンブールの老舗ブランド「ナーディル・ギュル」と、トルコ最大財閥が手掛ける洋菓子ブランド「ディヴァン」のアジア第一号店が、2022年11月11日(金) 松屋銀座 地下1階にオープンします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「ナーディル・ギュル」・「ディヴァン」のアジア第一号店!

オープン日:2022年11月11日(金)

トルコを代表する洋菓子ブランド「ナーディル・ギュル」と「ディヴァン」がアジア初店舗として、東京 松屋銀座 地下1階に、2022年11月11日(金)に同時オープン。トルコで収穫されるピスタチオやヘーゼルナッツなどの自然の恵みと、オスマン帝国時代から伝わる職人技とレシピが掛け合わさった、繊細な味わいのスイーツをお届けいたします。日本ではまだ珍しいトルコ発のスイーツをぜひお楽しみください。また店内にイートインスペースを設け、お飲物と一緒にスイーツをお楽しみいただける空間を併設。

ナーディル・ギュル(Nadir Gullu)

1843年創業。「バクラヴァの王様」と称されるほど有名かつ歴史と地位がある<バクラヴァ>の老舗ブランド。トルコ・イスタンブールに構える店舗には一日9,000人もの訪問客が訪れます。
バクラヴァとは、薄いパイ生地を手作業で何十層にも重ね、砕いたピスタチオやくるみをたっぷり挟み焼き上げ、甘いバターシロップをかけて仕上げたトルコの伝統菓子です。ナーディル・ギュルのバクラヴァは、上品な甘さと最高品質のピスタチオやくるみなどのナッツの味わいが特長。オスマン帝国時代から愛されている、一度食べたら忘れられないナッツとパイ生地のハーモニーをお楽しみください。

ディヴァン(divan)

1956年創業、トルコ最大財閥が手掛ける洋菓子ブランド。トルコ・イスタンブールの5つ星ホテル<ディヴァン ホテル>にて提供されているディヴァンのスイーツは、国内外の多くゲストを魅了してきました。
ターキッシュディライト(別名:ロクム)をはじめ、ピスタチオロシェチョコレートなどトルコの自然の恵みを活かしたオリジナルレシピで作られるスイーツを展開。日本人の口に合う繊細でほどよい甘さの味わいと、おしゃれな見た目が特長です。日本では数少ないトルコ発 Made in Turkeyのスイーツをお楽しみください。

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をお届けします。ぜひフォローしてみてくださいね。

詳細情報

■「ナーディル・ギュル」・「ディヴァン」オープン
オープン日:2022年11月11日(金)
出店場所:松屋銀座 地下1階

104-8130 東京都中央区銀座3-6-1

3.51 010

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する