シンガポールのソウルフードを楽しもう!「Ya Kun Kaya Toast 東京国際フォーラム店」に行ってみたい!

本記事では有楽町駅から徒歩約1分の東京国際フォーラムにNEWOPENした「Ya Kun Kaya Toast(ヤクンカヤトースト) 東京国際フォーラム店」をご紹介します!こちらはシンガポールに本店を構えるカヤトースト専門店です。シンガポールのソウルフードに挑戦してみてはいかがでしょうか!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「Ya Kun Kaya Toast 東京国際フォーラム店」ってどんなところ!?

「Ya Kun Kaya Toast 東京国際フォーラム店」とは、シンガポールに本店を構えるカヤトースト専門店です。シンガポールでは1944年創業の長い歴史を持つ「ヤクンカヤトースト」が有楽町駅から徒歩約1分の東京国際フォーラムにNEWOPENしました。シンガポールのソウルフードに挑戦してみてはいかがでしょうか!

シンガポールのソウルフード「カヤトースト」

「カヤトースト」ってなんぞやと思った方も多いのではないでしょうか!カヤトーストとはシンガポールのソウルフードで、表面をこんがり焼いたトーストに「カヤジャム」という甘いジャムをたっぷりと塗り、スライスされたバターを挟んだものとなっております。あまり聞きなれないものですが、一度食べると虜になってしまうと評判ですよ!

これを食べれば間違いなし!おすすめメニューをご紹介~!

カヤトースト・バター(温玉・ドリンク付き)

まずご紹介するおすすめメニューは、「カヤトースト・バター(温玉・ドリンク付き)」。お値段は税込み950円となっております。シンガポールでも定番の人気メニューとなっており、ココナッツミルクをベースとした自家製のカヤペーストを塗ったものです。トーストに温泉卵を絡ませながら食べるのがローカルの食べ方なんだとか!

カヤあんこトーストセット

提供:Ya Kun Kaya Toast 東京国際フォーラム店
続いてご紹介するのは「カヤあんこトースト(税込700円)」です。こちらは自家製のカヤペーストにあんこをサンドした、シンガポールにはない日本限定メニューとなっております!素朴な味が癖になると評判ですよ!ぜひ挑戦してみてくださいね。

トーストと一緒に「コピ」はいかが?

カヤトーストと一緒に「コピ」はいかがでしょうか。コピとは、シンガポールの言葉でコーヒーのことを指します!東南アジアで飲まれるコピは日本のものと比べて甘くて濃厚なのが特徴となっております。トーストとの相性も抜群なので訪れた際にはぜひ試してみてくださいね。
寒さ深まるこれからの季節、ホットコピは癒しの1杯となること間違いなしですよ。濃厚な甘さと温かさで寒さも吹き飛びます。またホットコピ以外にもホットドリンクが充実しているので自分好みのカヤトーストとの組み合わせを見つけてみてください。

「Ya Kun Kaya Toast 東京国際フォーラム店」へ急げ!

本記事では有楽町駅から徒歩約1分の東京国際フォーラムにNEWOPENした「Ya Kun Kaya Toast 東京国際フォーラム店」をご紹介しました。ぜひシンガポールのソウルフードに挑戦してみてはいかがでしょうか!次のお出かけの参考にしてみてくださいね。(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

詳細情報

tabelogで見る

Ya Kun Kaya Toast 東京国際フォーラム店

東京都千代田区丸の内3-5−1 国際フォーラム内

4.63 118751
シンガポールでも人気のお店にて、名物のカヤトースト

シンガポールのローカルフード・ #カヤトースト が楽しめる、 国際フォーラム にある、 #ヤクンカヤトースト さんでカフェ🇸🇬 カヤトーストはカヤジャムとバターが サンドされたトーストで、 サクサクに焼かれており、 とっても美味しい。 カヤジャムとは、ココナッツミルク、砂糖、卵、パンダンリーフから作られたもので バターとの相性も良く、リッチな味わいです。 このカヤトーストを温泉卵につけて食べるのが シンガポールでは定番のモーニングのよう。 温泉卵にはソースや醤油、白胡椒を かけるとトーストの甘みと相まって 甘じょっぱく、絶妙な美味しさで感激!! 今回オーダーしたのは カヤトーストセット(700yen) ・カヤトースト ・温玉2個 ・ドリンク ドリンクはミロを選びましたが、 シンガポールのミロは 日本のものと違って、やや甘く 甘辛なカヤトーストにぴったりでした。 シンガポール名物のコピ(練乳入りのコーヒー)も 珈琲好きの夫にテイクアウトしましたが、 砂糖と違って甘過ぎず、 コクがあって美味しいと大好評でした。 シンガポールでも人気のお店のメニューを 日本でいただくことができ、 海外旅行気分なカフェ時間を 過ごすことができました。 #シンガポールカフェ #ヤクン #カヤジャム #東京グルメ #銀座グルメ #有楽町グルメ #東京カフェ #銀座カフェ #有楽町カフェ #有楽町ランチ #東京カフェ巡り #カフェ巡り記録 #銀座 #有楽町 #グルメ #東京国際フォーラム #スイーツ #コーヒー #練乳コーヒー #コピ #サンドイッチ #シンガポールグルメ #パン活 #バタートースト #カフェ #取材協力 #tokyo

シンガポール超有名店の味が日本でも!!

【カヤトーストセット】¥700 カヤトースト バター 温泉卵 ドリンク カヤトーストとはシンガポールのソウルフード! シンガポールで何度も食べて、お土産に瓶詰めのカヤジャムを購入していたほど好き❣️ それが日本で食べられるとは…! お天気が良く、テラスで🍃 店員さんも感じが良くとても雰囲気が良い、ランチタイムには行列の人気店でした☺️ カヤトースト……サクッとこんがり焼いたトーストに、『カヤジャム』をたっぷり塗って。さらに、薄くスライスされたバターを挟んだ最高に美味しい軽食🍞 カヤ・ジャム……ココナッツ・ミルク、卵、砂糖、パンダンリーフから作られた東南アジアでは定番のジャム🍃 温泉卵にトーストを絡ませながら食べるのがローカルの定番の食べ方🥚 シンガポールでは朝のコーヒーショップには必ずといってよいほどメニューにカヤ・トーストがありますよ♩ トーストの焼き具合、カヤ・ジャムのレシピ、バターの厚さで微妙に味わいが変化するので、店舗によっても味が変わるのがおもしろい🥰 シンガポールはコーヒーの事を「コピ(Kopl)」と言います。 中国やマレーの文化の影響を受けて、作られたスタイルで、濃厚で甘いのが特徴☕️ 本場の風を感じたいなら、ぜひコピを選んでみてください!おいしいですよ♩ ✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 〜シンガポールでよく食べられているローカルの食べ方をご紹介〜 1. セットの温泉卵に醤油と胡椒をお好みで。 (日本風の塩気があるもの/シンガポール風の甘めのものがあります) 2. スプーンでお好みの具合までかき混ぜます 3. 温熱卵にカヤトーストをつけて食べます。 温泉卵をスプーンすくってカヤトーストにつけてもOK! ✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ #ヤクン #カヤトースト#コピ #有楽町 #グルメ #東京国際フォーラム #スイーツ #コーヒー #サンドイッチ #シンガポールグルメ #カフェ #有楽町グルメ #有楽町カフェ #有楽町ランチ #取材協力

この記事の感想を教えてください
この記事の内容に興味がわきましたか?
その理由を教えてください