• はてぶ
  • あとで
【終了】京都のニュースタイル夜間参拝!『ネイキッドヨルモウデ 2022 平安神宮』開催

2022年11月18日(金)~12月25日(日)の期間、国指定重要文化財・平安神宮では、『NAKEDヨルモウデ 2022 平安神宮』が開催されます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

『ネイキッドヨルモウデ 2022 平安神宮』開催

開催期間:2022年11月18日(金)~12月25日(日)

2022年11月18日(金)~12月25日(日)の期間、国指定重要文化財・平安神宮では、『NAKEDヨルモウデ 2022 平安神宮』が開催されます。こちらのイベントは、ネイキッドが京都市、宇治市、滋賀県大津市とともに発信する次世代型アートプロジェクト『NAKED GARDEN ONE KYOTO』の一環イベントです。

『DANDELION PROJECT』

今年は、村松亮太郎 / NAKEDの世界と平和の願いを届け合う参加型アートプロジェクト『DANDELION PROJECT』が大極殿に登場。平安神宮の象徴であり、重要文化財でもある大極殿から世界へ、平和の祈りが込められた花たちが広がっていく圧巻のアート体験です。

『重要文化財 應天門ライトアップ』

平安神宮の神門であり、重要文化財でもある應天門もヨルモウデ仕様にライトアップされます。今回はパナソニック株式会社とのコラボレーション演出でニュースタイル夜間参拝がはじまります。

『NAKEDディスタンス提灯®︎』

昨年度に引き続き、ヨルモウデ仕様の「NAKEDディスタンス提灯®︎」を片手に、他グループとソーシャルディスタンスを保ちながら安心安全に参拝、光のアートに参加することができます。

『泰平閣インタラクション』

『尚美館プロジェクションマッピング』

境内や泰平閣では「NAKEDディスタンス提灯®︎」が連動するインタラクティブアートを展開。栖鳳池の西にたたずむ平安神宮の名勝・尚美館では、水面に反射する美しいプロジェクションマッピングショーをお届けします。

オリジナルイブニングハイティー

平安神宮会館とのコラボレーションも実施。平安神宮会館のシェフ&パティシエが作り上げる「NAKEDヨルモウデ 2022 平安神宮」のためだけのイブニングハイティーセットにも注目ですよ。

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をお届けします。ぜひフォローしてみてくださいね。

詳細情報

■NAKEDヨルモウデ 2022
開催期間:2022年11月18日(金)~2022年12月25日(日)
開催場所:平安神宮(京都府京都市左京区岡崎西天王町)
時間:17:30~21:30 ※最終入場は20:50
チケット料金(税込):
月~木【前売り券】中学生以上 1,400円、小学生 1,000円 【当日券】中学生以上 1,800円、小学生 1,200円
金土日祝【前売り券】中学生以上 1,800円、小学生 1,400円 【当日券】中学生以上 2,200円、小学生 1,600円
※他セットチケットの詳細は公式サイトでご確認ください。
公式サイト:https://yoru-mo-de.naked.works/heian-jingu/

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する