• はてぶ
  • あとで
「音楽と食」の融合空間。『BLUE NOTE PLACE』恵比寿にオープン

2022年12月6日(火)、ブルーノート・ジャパンの新業態のダイニング『BLUE NOTE PLACE (ブルーノート・プレイス)』 が恵比寿ガーデンプレイス内にオープンします。モダンアメリカンの料理とナチュラルワインなど上質なドリンクとともに、テーブルチャージで気軽にライブ・DJによる音楽が楽しめる空間となっていますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「BLUE NOTE PLACE」恵比寿ガーデンプレイスにオープン

オープン日:2022年12月6日(火)

1988年に開業した南青山「ブルーノート東京」を中心に、ライブレストラン、カフェ、ダイニングなど「音楽と食」を融合させた空間と体験をプロデュースしてきたブルーノート・ジャパン。今回オープンする『ブルーノート・プレイス』は、200席以上を有する吹き抜け2階建ての大型店舗となっています。
恵比寿ガーデンプレイス、旧「ビヤステーション恵比寿」の風格あるレンガの躯体を活かしつつも、現代的で開放感溢れる店舗に、ダイニング、バー、ラウンジ、個室、テラスと多様なシーンに対応するスペースを完備。開放的な雰囲気の中、テーブルチャージ(席料)で上質なライブミュージックやDJプレイを、食事とともにカジュアルに楽しむスタイルを提案します。
料理は「モダンアメリカン」がテーマ。こだわりの生産者による食材や自社農園の野菜を中心に、良質な素材をシンプルに仕上げ、スパイスやディップでアクセントを加えた品々が並びます。BBQやバーガー、ガンボなど、アメリカらしいメニューも、フレンチベースの技法でブルーノート流にブラッシュアップ。ジャンルを超えた発想と遊び心のあるアレンジで、音楽とともに味わう新たな食体験をお届けします。
スタンドではテイクアウト商品を販売。ジャズ発祥の地、アメリカニューオーリンズの名物として人気のスイーツ「ベニエ」や、NYやボストンで愛されるスープ「クラムチャウダー」などを提供します。コーヒーは、京都のロースタリーラボ「北大路焙煎室」のブルーノート・プレイス オリジナルブレンドで、高級チョコのような上品な甘さと南国フルーツを思わせる酸味が特徴の香り豊かな味わいが楽しめます。
モダンアメリカンの食事に合わせて厳選したナチュラルワイン、クラフトビールを中心とした豊富なドリンク・ラインナップを用意。ナチュラルワインは、料理に合わせてペアリングを楽しめるよう、グラスでのご提供も充実させていくそう。バーではジャズミュージシャンにちなんだオリジナルカクテルや約200種類以上のウイスキーなどを提供します。
<Pick up shows> Blue Lab Beats(12/6, 12/7, 12/8, 12/9実施)

<Pick up shows> Blue Lab Beats(12/6, 12/7, 12/8, 12/9実施)

また、ブルーノート・プレイスでは、ライブレストランよりもカジュアルに食と音楽を楽しめるスタイルで、ディナータイムにライブ演奏・DJライブを実施。曜日ごとにジャンルテーマを設けて行う「レギュラーライブ」は、テーブルチャージ(¥1,100/おひとり)で食事とともに気軽に楽しめます。不定期で海外アーティストを中心としたチケット制の有料ライブイベント「プレミアムライブ」も開催するそう。

恵比寿の街の一角に、音楽と食で新しいリズムと賑わいをもたらす『BLUE NOTE PLACE』。ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■BLUE NOTE PLACE
オープン日:2022年12月6日(火)
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-4
営業時間:月-土 11:30〜23:00 / 日祝11:30〜22:30 ※不定休
公式サイト : http://www.bluenoteplace.jp

東京都渋谷区恵比寿4-20-4

3.14 116

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する