• はてぶ
  • あとで
【行く場所は貴方次第】包み込まれる"宝石"イルミ『ジュエルミネーション』の見どころガイド

日の入りが日々早くなり、白い息で手を温めながら外を歩きたくなる季節・冬。今年もきらびやかな灯りで心を和ませてくれる「イルミネーション」が楽しめるシーズンが到来しましたね!今回取り上げるのは、夏の「プールWAI」でもご紹介した『よみうりランド』。一年中大人気の遊園地エリアとオフシーズンになったプールエリアを利用したよみうりランドのイルミネーションである『ジュエルミネーション』は、どこから見れば良いか迷っちゃう豪華さなんです♡この記事では、みなさまが最適な鑑賞スポットを見逃さないために「やりたいことから決める!RETRIPオリジナルフローチャート」をご用意!大切な人と楽しんでみて下さいね♪

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

よみうりランド『ジュエルミネーション』とは

提供:よみうりランド
よみうりランドの空が刻々と変わりゆく16時から開催される『ジュエルミネーション』。今年で13年目を迎えたこの『ジュエルミネーション』は、首都圏最大級である650万球の明かりを利用して遊園地全体を照らし出しており、多くの来園者を魅了してきました。
よみうりランド
"宝石(ジュエル)"のような、繊細でキラリと輝くLEDライトを用いたイルミネーションということで『ジュエルミネーション』と名付けられ、優しく美しい灯りとなるよう毎年ライティングに改良を重ねているとのこと!

ちなみに…

『ジュエルミネーション』を監修しているのは、「レインボーブリッジ」のライトアップなど、国内外の名建築の照明を手掛けられてきた、世界的照明デザイナーの石井幹子(いしい もとこ)氏。石井氏のデザインする灯りの世界は、1度だけでなく何度も観に行かないともったいない美しさなんですよ!

やりたいことから決める!RETRIPオリジナルYES/NOチャート♪

『ジュエルミネーション』の見どころが盛りだくさんすぎて、どこを見れば良いか選べない…ので、この度、RETRIPオリジナルの「見どころ決定!YES/NOチャート」をご用意しました♪質問に回答してたどり着いた、おすすめの見どころコースの紹介を読んでみて下さいね♡
RETRIP

*画像をクリックまたはタッチすると拡大表示ができます*

【A】になった方▷まったりコース

『ジュエルミネーション』を存分に堪能するならハズせない!時間をかけて楽しみたいスポット&グッズを3つご紹介します◎

全長180mの桜並木の一斉点灯は必見!『フォーチューン・プロムナード』

提供:よみうりランド
『ジュエルミネーション』の幕開けを彩る演出からイルミネーションの夜を始めたいなら、このスポットからスタートすべき。全長180mの並木道の木々がカラフルに色づく瞬間には顔がぱっとほころぶことでしょう。

※17時以降は20分毎に光の演出があります。

写真映えの王道スポット『クロッシング・サファイヤ・パサージュ』

提供:よみうりランド
「SNS映えする」と不動の人気がある"光のトンネルスポット"が今年も登場!全体をサファイヤ色にあしらい、明るい気分になる光のラインがいくつも交差するデザインは、まるで混沌とした闇に差し込む光のよう。

イルミネーションに溶け込める"光るグッズ"

◉ライトアップキャンディ
ロリポップ型のキャンディの中にライトが仕込まれている、毎年大人気のお菓子。ライトをONしてキャンディを口に入れれば、『ジュエルミネーション』と一体になれる魔法のようなグッズ♪このキャンディで今年一番の「いいね」をGETしてみては?
◉光るバルーン
光る仕掛けを兼ね備えた透明なバルーン。バルーン自体のライトと共に『ジュエルミネーション』の輝きを映り込ませれば、"世界に一つだけ!その瞬間にしか現れないイルミネーション"に出会えますよ。

【B】になった方▷バランス重視コース

ジュエルミネーションに来たならぜひ見て欲しい「ここだけ」の見どころスポットを3つご紹介!

見て良し!乗って良し!楽しみ方がさまざまな観覧車「ハッピー・グランオブジェ」

提供:よみうりランド
園内全体を見渡せる「大観覧車」を、明るくハッピーな日々の始まりをイメージした日の出の太陽に見立て、連想させる金やオレンジ色の灯りで華やかな雰囲気にしたスポット。地上からは見上げても良し、京王よみうりランド駅と遊園地を結ぶ「ゴンドラ スカイシャトル」の中から見てみたり、大観覧車に乗車して遊園地全体のイルミネーションを楽しんでも良しです◎

幸せのシンボルからの絶叫⁈『ジュエリー・ホースシュー』

提供:よみうりランド
毎年違った演出をしている「らんらんホール」前広場に広がるのは、幸せの象徴として知られている「ホースシュー(馬蹄)」をかたどったイルミネーション。もちろんこの中に入ってきらめきに酔いしれるのも良いですが、もっと楽しむためにおすすめなのは上空から鑑賞する方法!

実は、『ジャイアントスカイリバー』というアトラクションへ向かう階段を登っていると、途中で『ジュエリー・ホースシュー』が俯瞰で見られちゃうんです♡そして、登り切った後はアトラクションで絶叫しながらライトアップされた遊園地の風景を見つつ降りてくる…というのが『ジュエルミネーション』ならではの楽しみ方なんですよ◎

3種類のショーで楽しみ3倍!『噴水ショー』

提供:よみうりランド
夏の期間は「波のプール」として賑わうこちらのステージでは、光・水・炎を駆使した「ラ・フォンテーヌ」「Happy∞Anniversary」「シルエット」の、3タイプの噴水ショーが上演されているんです♪17時から15分間隔で行われているショーはどれも、まばたきを忘れるほどインパクト大なんです。

「Happy∞Anniversary」は繊細な優しさに心が癒される演出に。一方で、「ラ・フォンテーヌ」では、伸びやかな水の躍動感を楽しむことができます◎また「シルエット」は、ダイナミックな光の動きと共にダンサーが踊る、光と影を活かした特別なショーとなっていますよ。

【C】になった方▷アクティブコース

『ジュエルミネーション』を普通の目線で見るだけじゃつまらない!心拍数も上げて、最高潮のドキドキの中で楽しみたい方へ、最適なスポットを3つご紹介♪

恐怖を乗り越えた者だけが見られる絶景⁈『ルーピングスターシップ』

提供:よみうりランド
360度回転する宇宙船型のアトラクション。重力に逆らう最恐体験中に見られる、上下逆さまの『ジュエルミネーション』は、この飛行に挑んだ者だけが見ることができる世にも珍しい貴重な景色。あなたの余裕とアトラクションの刺激、勝つのはいったいどっち?

この景色を見逃すな!大階段上からの『振り返りイルミ』

提供:よみうりランド
入園口スカイゲートまで続く大階段は、振り返ることで感動がより増すスポット。暗くなりきった夜空の下に、遊園地に背を向けて大階段を登り振り返ると、目の前には、一面の宝石色の輝きが!夜の暗がりと優しい灯りが作り出す"ココにしかない"圧倒的な美しさには「こんなにキレイだったの!?」と、思わず言ってしまうかも。帰り際に見るのがおすすめです。

流星コースター スターライトバンデッド

提供:よみうりランド
人気のコースター『バンデッド』が、流れ星のような灯りをまとい、夜の暗がりに美しいラインを描き出すアトラクションとして活躍。乗車中は園内の『ジュエルミネーション』と東京の夜景を一望できるので、スリルと絶景を両方とも欲張りたい方にピッタリです♡

今夜、すぐ『ジュエルミネーション』に行きたい!

提供:よみうりランド
みなさんの気になる見どころは見つかりましたか?フローチャートで出た結果だけでなく、他の結果もぜひ読んで参考にしてみて下さいね。

毎年、内容に磨きがかかっている『ジュエルミネーション』。今年まだイルミネーションに行っていない方はもちろん、他のイルミネーションに行った方、かつてここで思い出を作った方まで、どなたでも満喫できる唯一無二のスポットです!

『ジュエルミネーション』はこれから最旬を迎えるので行くなら1日でも早めがオススメ◎今年一番の思い出を、見て・乗って・楽しい「よみうりランド」で過ごしてみてはいかが?

関連するリンクこの記事に関連するリンク