• はてぶ
  • あとで
スタバ併設の吹き抜け空間。「TSUTAYA BOOKSTORE」丸の内にオープン

2022年12月15日(水)、東京の玄関口である東京駅の正面に位置する「丸ビル」の3・4階に、「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」がオープンします。約8万冊の書籍を有し、スターバックスや会議室・個室を併設しており、2フロア吹き抜けで開放的な空間となっています。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」オープン

オープン日:2022年12月15日(水)

2022年12月15日(水)、東京の玄関口である東京駅の正面に位置し、2022年9月に開業20周年を迎えた「丸ビル」の3・4階に「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」がオープンします。コンセプトは、「集い、想い、閃く書店」。心地の良い空間の中で、「お気に入り」の本や雑貨、最新の情報が見つかる生活提案型書店を目指しています。
「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」では約8万冊の書籍を有するほか、多様な文具雑貨や、アロマブランド「BOOKMARK」等の生活雑貨、キッチン・美容などのライフスタイル家電等を多数展開。さらに店内の「スターバックス」では、BOOK&CAFEとして店内の書籍とコーヒーを共に楽しむことができます。
また、丸の内エリアで初出店となる「SHARE LOUNGE」も併設しています。「SHARE LOUNGE」は、3階と4階の2フロア吹き抜けで、開放的な空間の中に国内最大の203席を設け、個室17室、会議室2室を有しています。個室では、集中してオンライン会議などもできるだけでなく、LEDライトが付いた“女優ミラー”も設置しているのでライブ配信などにも利用できます。
3階と4階に1室ずつ、会議だけではなく、女子会などにも利用可能な事前予約制のプライベートルームもありますよ。
3階にはギャラリースペースを設置。定期的に入れ替わる展示作品は、観賞はもちろん購入もできるそう。オープン時には、古着を素材にする現代アーティスト・谷敷謙氏のアートが展示されます。ぜひこちらも合わせて足を運んでみてくださいね。

RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をお届けします。ぜひフォローしてみてください。

詳細情報

■TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI
オープン日:2022年12月15日
所在地:東京都千代田区丸の内2-4−1 丸ビル 3階・4階

東京都千代田区丸の内2-4−1 丸ビル 3階・4階

写真を投稿する
3.12 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する