• はてぶ
  • あとで
新宿のスカイラインを一望できるルーフトップバー。キンプトン新宿東京にて「86」オープン

2020年10月、日本初上陸のブランドとして開業して以来、一人一人に心を込めたとんでもなくパーソナルなラグジュアリーライフスタイルステイをお届けしているキンプトン新宿東京。2年の時を経て86(エイティーシックス)がついに!12月2日(金)グランドオープンしました。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

ルーフトップバー「86」オープン

オープン日:2022年12月2日(金)

2020年10月、日本初上陸のブランドとして開業して以来、一人一人に心を込めたとんでもなくパーソナルなラグジュアリーライフスタイルステイをお届けしているキンプトン新宿東京。2年の時を経て86(エイティーシックス)がついに!12月2日(金)グランドオープンしました。
365日新宿のスカイラインを一望でき、最上階のペントハウスに位置するルーフトップバー86では、アメリカの禁酒法時代から着想を得た、アーティーでセクシーなカクテルやフーディ―のためのクリエイティブでダイナミックなアジアンソウルフードを存分にご堪能いただけます。
キンプトン新宿東京が誇るバーテンダーたちのクリエイティブなカクテルには、今なお受け継がれるトラディションへのリスペクトと枠にとらわれないアイデア、そしていつどんなときにも心動かすストーリーテリングがあります。
86では禁酒法時代のアイコニック・カクテル、フォーゴットン・カクテル、シグネチャー・カクテルの3つのコンセプトを掲げ、クラシックとモダンが共存し体験するたびに新しい発見がある、刺激的かつユニークなエクスペリエンスが提供されます。
エグゼクティブシェフ・トーマスによる、深みのあるスパイスの香りが広がるアジアンソウルフードは、フーディーたちの食欲を心地よく刺激します。アペリティフのお供としてお食事として、〆の一品としてあらゆるシーンに期待を超える体験をもたらします。ぜひこちらのバーで、ごきげんで最高にかっこいい、エクスクルーシブな体験をしてみてくださいね。

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をご紹介します。ぜひフォローしてみてくださいね。

詳細情報

■86(エイティーシックス)
所在地:キンプトン新宿東京 17F
営業時間:18:00-23:00(金・土 -01:00)
※画像はイメージです。
※表記税込み料金に、サービスチャージ15%別途。
※食材の仕入れ状況により、一部メニューが変更となる場合があります。

ご予約・お問合せ:district@kimptonshinjuku.tokyo or 03-6258-1414ディストリクト直通
rakutenで見る

キンプトン新宿東京

東京都新宿区西新宿3-4-7

3.64 9156
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する