ジブリパークから巡る愛知。おいしい紅茶日本一の街で過ごす優雅な日帰りティータイム。

愛知県の「尾張旭市」をご存知ですか?実はこの市は日本紅茶協会が認定した「おいしい紅茶の店」の数が日本一(人口1人当たり)の街なんです!今回はそんな尾張旭市周辺を巡る日帰り旅をご紹介。愛知県は瀬戸物として有名な焼き物の街「瀬戸市」もあるので優雅なティータイムが過ごせますよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

素敵な1日の始まりはジブリパークで・・・

愛知県で話題のスポットといえばなんといってもジブリパーク。その中でも人気なのが「ジブリの大倉庫」です。ジブリの大倉庫では三鷹の森ジブリ美術館でしか見られなかった、ジブリオリジナルの短編映画を見ることができるんです。時期により、見られる映画が変わるので何度行っても楽しむことができますよ!
※入場には映画鑑賞用のチケットが必要になります。

©STUDIO GHIBLI

ジブリの大倉庫内には大きな花やどんぐりが展示されているスポットがあるんです。まるで小人になった気分を味わえますよ。写真撮影も可能なエリアなので、インスタ映えスポットとしても◎です。

瀬戸蔵ミュージアム・瀬戸蔵セラミックプラザ

提供:愛知県
ジブリパークのあとはちょっと足を伸ばして、瀬戸蔵ミュージアム・瀬戸蔵セラミックプラザへ。優雅なティータイムにはカップも重要!1,000年以上の歴史を持つ瀬戸焼の伝統と文化を学ぶことができるのでちょっとした焼き物の豆知識を身につけることができますよ。
提供:愛知県
瀬戸蔵セラミックプラザでは、直営店価格で瀬戸物が購入できちゃうんです。この機会にお気に入りの瀬戸物をお土産にして自宅でも優雅なティータイムを楽しみましょう。

ノベルティ・こども創造館/ノベルティミュージアム

提供:瀬戸市
ノベルティ・こども創造館は、セト・ノベルティ(陶磁器製の置物や装飾品の総称)の技術や歴史を見学、体験ができる施設です。粘土を始めとした様々な素材を用いた体験プログラムが用意されており、子どもはもちろん大人まで、ノベルティの技を職人やアーティスト、クリエーターと共に体験することができますよ!

ノベルティ・こども創造館

愛知県瀬戸市泉町74-1

- 09

紅茶専門店 TEAS Liyn-am(尾張旭市)

いよいよ優雅なティータイム。TEAS Liyn-anは紅茶専門店で、紅茶の産地を回って産地から厳選した紅茶を直輸入し、淹れ方にもこだわって提供してくれます。美味しい紅茶と共にゆったりした時間と空間を満喫してくださいね♪

優雅で素敵なティータイムを

いかがでしたか?今回は尾張旭市を中心とした日帰りプランをご紹介しました。TEAS Liyn-an以外にもたくさんの素敵なカフェがあるので、是非お気に入りの店舗を探してみてくださいね!
この記事の感想を教えてください
この記事の内容に興味がわきましたか?
その理由を教えてください