• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
札幌に行ったら絶対に行きたい!「札幌時計台」の魅力とは

北海道札幌に行ったら必ず訪れたい観光スポットが「札幌時計台」ですよね。ビル群の中にある札幌時計台は130年もの間札幌の歴史を見守ってきました。このまとめでは札幌時計台に行くなら抑えておきたい魅力と札幌時計台周辺のオススメスポットをご紹介します!

このまとめ記事の目次

北海道のシンボル!「札幌時計台」

札幌市中心部の有名観光スポットであり、札幌市のカントリーサインのデザインとしても使用される札幌市の象徴的建物である。

出典:ja.wikipedia.org
札幌の観光名所として外せない札幌の「時計台」。札幌の時計台の建設は札幌農学校2代目教頭であったウィリアム・ホイーラーによって計画され、1878年に竣工しました。白い2階建の建物は誰もが一度は見たことがあるのではないでしょうか。

このまとめでは130年以上も札幌の町並みを見守る「札幌時計台」についてご紹介します!

札幌時計台の見どころ①:歴史を感じる館内

時計台により一層愛着を感じてもらう目的で音楽会、講演会、結婚式などに貸し出しをしています。天井の高い木造の建物で音響効果がよく、かつ雰囲気がよいと好評となっています。

出典:sapporoshi-tokeidai.jp

1階部分は主に資料館となっています。時計台はもともと学校だったらしくその歴史について詳しく説明されています。ちょっと資料が多すぎ。というくらい充実した資料館です。

出典:shimokitazawatown.net
札幌時計台は、戦争中など一部の時期を除き、図書館や公会堂、講演会の会場として幅広い用途で利用されてきました。今でも2階部分の時計台ホールは結婚式などの場として利用されています。1階の展示室では、北海道の開拓史と農学校の歴史が展示されています。

札幌時計台の見どころ②:周囲とのギャップ

がっかり度が高いと聞いていましたが、ライトアップされた時計台はとても幻想的で綺麗でした。夜見に行くのも素敵ですよ。

出典:www.jalan.net
タコちゃん@taco_over30
飲む食う遊ぶ⑧ 札幌市時計台に来ました。 いつも夜の一見で内部の展示室は初。3日に一度の巻き上げ作業は、ちっとも「がっかり」じゃなかった。 https://t.co/NJnOhj3UAz

2016-02-08

札幌時計台は街の中心部にあり、周囲をビルで囲まれているんです。写真でしか見たことのない人は背景の景観との差にがっかりしてしまうこともあるそうですが、ここはむしろそのギャップを楽しみましょう!

札幌時計台の見どころ③:非公式キャラクター「時計大臣」

写真をとって中に入ったら・・・なんと新キャラクター『時計大臣』グッズが!かわいいと思いましたがなぜ大臣。。。

出典:www.tripadvisor.jp
札幌時計台には非公認キャラクターの「時計大臣」がいます。「時計大臣」はさっぽろテレビ塔の非公式キャラクター「テレビ父さん」の仲間なんです。

札幌時計台の周辺グルメスポット情報

海鮮を満喫するなら「海味 はちきょう 本店」

【住所】 北海道札幌市中央区南三条西3 都ビル 1F
【交通手段】すすきの駅徒歩1分・すすきの駅(市営)から107m
【営業時間】
[月~土]18:00~翌1:00(L.O.24:00)
[日・祝]17:00~24:00(L.O.23:00)
【定休日】無休

サッポロ味噌ラーメンを満喫するなら「味の時計台 駅前通り店」

スタンダードな札幌の味噌ラーメンを楽しむなら「味の時計台」がおすすめです。

スタンダードな札幌の味噌ラーメンを楽しむなら「味の時計台」がおすすめです。

【住所】北海道札幌市中央区北一条西3-1 敷島北1条ビル B1F
【交通手段】JR札幌駅南口から徒歩で約7分・地下鉄南北線・東西線の大通駅から徒歩で約3分・大通駅から266m
【営業時間】11:00~翌1:00
【定休日】無休
  • 北海道札幌市中央区北一条西3-1敷島北1条ビルB1階
  • 0112328171

絶品スープカレー「GARAKU」

【住所】北海道札幌市中央区南3条西2丁目7 2F
【交通手段】 豊水すすきの徒歩1分、大通徒歩3分!狸小路2丁目すぐ・すすきの駅(市営)から198m
【営業時間】
[月〜土]11:30~15:30(L.O.15:00) 17:00~23:30(L.O.23:00)
[日・祝]11:30~22:00(L.O.21:30)※スープなくなり次第終了
【定休日】不定休(無休)

札幌時計台へのアクセス

【所在地】札幌市中央区北1条西2丁目
【TEL】011-231-0838
【行き方】JR札幌駅南口徒歩約10分・市営地下鉄南北線、東西線、東豊線「大通駅」下車市役所側出口徒歩5分
【開館時間】8時45分~17時10分(入館は17時まで)
【拝観料】大人個人:200円(中学生以下無料)/大人団体:180円(20名以上の場合)
【休館日】第4月曜日(第4月曜日が祝日の場合は翌日)※5〜10月、12月は開館/年末年始(12月29日~1月3日)
  • 北海道札幌市中央区北1条西2-1
  • 0112310838
いかがでしたか?北海道の札幌の観光スポットとして外せない「札幌時計台」をご紹介しました!ぜひ北海道旅行の際の参考にしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mametaroまめたろうだよー!

このまとめ記事に関して報告する