【終了】福島の夏の味覚“桃”を存分に堪能!「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」にて、「はらくっち桃フェス」開催

磐梯山の麓に位置するリゾートホテル「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」では、2023年7月8日から8月31日まで、夏の味覚「桃」をふんだんに使ったひんやりスイーツを楽しめるイベント「はらくっち桃フェス」が開催されます。全国屈指の桃生産地であり、夏の間、様々な品種の桃が出回る福島県。そんな福島の夏の味覚である桃をふんだんに使ったスイーツをお腹いっぱい堪能できるイベントとなっているので、ぜひ足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「星野リゾート 青森屋」にて、「はらくっち桃フェス」開催

提供:星野リゾート
「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」では、2023年7月8日から8月31日まで、夏の味覚「桃」をふんだんに使ったひんやりスイーツを楽しめるイベント「はらくっち桃フェス」が開催されます。福島が誇る夏の味覚を味わい尽くせるイベントとなっています。
提供:星野リゾート
2023年は、福島を感じられる食材と桃を掛け合わせたジェラートを提供する「桃のためのジェラート屋さん」が新登場します。その他にも、桃を丸ごと一個トッピングしたかき氷や、オリジナルのももモクテルなど、桃を使ったメニューが楽しめます。

特徴① 桃と会津の名産や夏の味覚を楽しめる「桃のためのジェラート屋さん」

提供:星野リゾート
今回、初登場するのが「桃のためのジェラート屋さん」です。桃のジェラートと会津の名産を用いたジェラートの組み合わせを楽しめます。特におすすめなのは、磐梯山周辺の温泉水を煮詰めて作られる「山塩」のジェラートとの食べ合わせです。桃のさっぱりとした甘味を、塩のしょっぱさが引き立てる、シンプルながら味わい深い1品です。その他にも、会津の発酵文化を感じる甘酒や、福島の特産品あんぽ柿のジェラートなど、桃との意外な食べ合わせを発見できます。

■料金:ダブル 600円(税込)

特徴② 選び抜かれた桃の果肉が丸ごと1個分入っている「たっぷりもも氷」

提供:星野リゾート
桃を贅沢に使ったかき氷「たっぷりもも氷」は、今年から、桃農家がこだわり抜いて選別したお墨付きの桃を、丸ごと1個使い提供します。桃は降雨や日照といった気象条件により糖度が左右する為、シーズンを通しても、最高に良い状態の桃はわずか数日しか取れないと言われています。そのため、提供期間も桃の出来次第です。提供時には、桃農家さんのこだわりや品種の特徴など、お墨付きコメントが添えられます。

■料金:2,500円(税込)
■備考:1日 5食限定

特徴③ 桃を使ったひんやりドリンクが勢ぞろい「桃ドリンクスタンド」

提供:星野リゾート
桃ドリンクスタンドでは様々な桃を使ったひんやりドリンクが提供されます。中でもおすすめなのは、新鮮なまま品種ごとに瞬間冷凍した桃とヨーグルトやはちみつを掛け合わせたオリジナルの「ももモクテル」です。その他にも、今回は新たに、桃ジュースや、桃とお酒を合わせたカクテルなど、アルコールを飲めない方も、飲める方も一緒に桃を楽しめるメニューが勢ぞろいします。

■料金:ももモクテル 750円
その他 ソフトドリンク 400円~ アルコールドリンク 700 円~ *価格は全て税込
※モクテルとは 「mock(モック)」と「cocktail(カクテル)」を組み合わせた造語で
ノンアルコールカクテルを指します。

詳細情報

期間:2023年7月8日~8月31日
料金:プログラムにより異なる
時間:15:00~18:00
対象:宿泊者限定
備考:商品の仕入れ状況により、内容が変わる可能性があります。
状況により、実施内容が変更または中止となります。
rakutenで見る

星野リゾート 磐梯山温泉ホテル

福島県耶麻郡磐梯町更科清水平6838-68

3.14 4164
何も無いからできるおもてなし

旅行支援旅を使って紅葉シーズンの中訪れました。 初の星野リゾートだったのでとても期待して、楽しみにしてました。 やはり星野リゾート!という所はスタッフさんのおもてなしだったと思います。宿泊中スタッフさんがとても良くしてくれたと感じました。なにより言葉遣いとかが他のホテルとは違うなぁと感じました。 また、周りに本当に何も無いので、東京の都心のホテルでどっか食べに行ったり、近くの場所を観光したりは全く出来ませんが、その分イベントを設けてくれたり、過ごしやすいお部屋を用意してくれていると思います。 星がすごい綺麗に見えます。何も無いってすごいです。 【良かった点】 ・スタッフさんがとても親切丁寧な対応だった。どのスタッフさんも対応に差がなく、笑顔で対応してくれる。 ・イベントが多いので部屋にこもりきりになることもなく、楽しめた。 ・ご飯が美味しいし、かつ、わっぱ飯とか喜多方ラーメンとか、ご当地系のご飯があるので、福島に来たんだな、と感じれる ・とにかく自然を感じれる。磐梯山ほんとにでかい。 ・紅葉シーズンだったので、とても綺麗でよかった。 ・赤べこかわいい など 【気になりそうな点】 ・当たり前ですが自然が近いので虫が多い ・ホテル自体は古い建物なのかな?と思う箇所があるのでめちゃめちゃ綺麗なホテルをイメージしていくとギャップがあるかも ・赤べこに色を塗るイベントがあるんですが、直近で赤べこ特集がテレビであったらしく、木の赤べこの入荷がなく、陶器の首の動かない赤べこしか無かったので、色塗り体験は見送りました。しょうがない。 ・バスのお迎えが来る磐梯町経由で行ったが、磐梯町駅がICカード使えないので、郡山駅からは切符などで入らないといけないかもしれません(ICで入ってしまったので、翌日有人駅で支払い対応が発生します。かつ、その日車掌さんに証明書を書いてもらわないといけないので申し訳ないです)

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する