• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
夢の海外生活はどこにする?日本人が最も移住しやすい国7選

グローバル化が進む現代、長期間海外で生活することも珍しくなくなってきました。もしあなたが外国で生活するとしたら、どんな国が良いですか?今回は日本人が生活するのにオススメの国をビザ情報等と主にご紹介します。

このまとめ記事の目次

憧れの海外生活!日本人が住みやすい国は?

日本を離れた外国での生活、様々なしがらみから解放された遠い地での生活に誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。最近は海外で働いたり、リタイア後の生活の地に外国を選ぶのも一般的になってきましたね。
もし海外に移住するならどこがいいのか、ビザや永住権の取りやすさ、文化、地理的条件などから、オススメの移住先をチェックしてみましょう!

①カナダ

まず移住しやすいのがカナダ。ビザが無くても6ヶ月の滞在ができ、2度までできる延長によって1年半もの間ビザ無しで生活することが可能です。永住権の取得も比較的簡単で、語学力や就労経験、年齢などのポイント制になっています。
広大な国土には豊かな自然が広がって、のんびりとしたライフスタイルを送りたい人には特にオススメでしょう。
豊かな自然とともに発展した都市もあるのがカナダの良いところ。英語ができないと職探しが大変ではありますが、アジア系の人々が多い為食文化も親しみやすかったり、日本人にとってハードルがそれほど高いわけではないようです。

②オーストラリア

続いてオーストラリア。気候が良い他、日本から近く時差も少ない英語圏ということでとても人気があります。アジア系の人々が多くいるのも心強いですね。しかしワーキングホリデー以外のビザ取得や永住権取得は簡単ではありません。
永住権獲得の方法としては事業関連、雇用主指名、スポンサー付技術独立、州スポンサー付、地方都市、配偶者、親族呼び寄せなど様々です。また変更も多い為、自分にあった方法を政府公式サイトで確認するのがいいでしょう。

③オランダ (2017年1月1日より就労許可必要)

牧草地に風車が回るのどかな国?もしくは都市部の大麻や売春のイメージ?様々な顔を持ちながらヨーロッパでも特にユニークな国の一つ、オランダ。近年、個人事業主の日本人の移住がじわじわと増えているようです。

④台湾

日本に近いアジアの移住先として人気なのが、香港と台湾。特に台湾は治安も良く、文化的にも日本に非常に近いため、カルチャーショックやストレスをそれほど感じることなく現地に馴染めるようです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

jiba-nyan2海と猫を愛する道産子ライター。旅した国はまだ18カ国、今はカミーノ巡礼が気になります...

このまとめ記事に関して報告する