究極の食と空間のミュージアム「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」に行ってきた!

”究極の食と空間のミュージアム”をコンセプトに、2022年6月にオープンした「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」。ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食(日本料理)」を継承・進化させる、唯一無二のコース料理を提供しています。今回は実際にお店に赴き、6月の「水無月」コースをまるまるレポートします!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」に行ってきた!

オープン日:2022年6月

日本焼肉はせ川 別亭銀座店
「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」は、「寿司 はせ川」「日本焼肉 はせ川」など、東京・大阪で7店舗を展開するはせ川グループの新業態として、2022年6月にオープンした焼肉店です。”究極の食と空間のミュージアム”をコンセプトに、入手困難な和牛や厳選食材を使用した、日本料理仕立ての焼肉コースをご提供しています。今回は、そんな「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」の”水無月コース”を実際に頂き、その内容についてレポートします!
@ponii1029
まず入店して驚くのは、その美しい空間設計。店内の土壁は左官職人の久住有生氏によってデザインされており、重厚で高級感のある雰囲気を醸し出しています。また、陶芸家の内田剛一氏によって作成された店内の棚や椅子など、空間の細部にまでこだわった美しさはまさに”空間のミュージアム”を体現しています。
@ponii1029
「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」では、その時期に最も美味しくいただける旬の食材をふんだんに用いた、月替わりのコース料理を楽しめます。今回頂いたのは、6月の”水無月コース”。初夏に向けて、新緑の芽吹きとひとときの涼やかさを感じられるコースとなっています。今回は取材に基づき、”水無月コース”の全メニューをご紹介します!

季節限定会席”水無月コース”をご紹介!

小吸物 睡蓮とろろすり流し 順才

@ponii1029
まず頂いたのは夏の風物詩、”順才”が添えられた冷製とろろとおくらのすり流しです。水草をイメージして竹皮に包まれたすり流しは涼し気な印象で、夏の蒸し暑さを忘れてさせてくれます。濃厚かつさっぱりとした味わいで、ひんやりとした喉越しを楽しめるコースの最初にぴったりな一品でした。

先附 黒毛和牛贅沢肉寿司

@ponii1029
続いては、神戸牛のサーロインに濃厚な北海道 根室産のバフン雲丹と、ラトビア産のフレッシュキャビアを合わせた贅沢すぎる肉寿司。目の前で金箔を乗せて、見た目も華やかに仕上げてくれました。3つの食材の旨味がバランス良く重なり合い、口の中でとろける食感がたまりません…!

八寸 姫栄螺新緑和へ・稚鮎香煎揚げ 煎茶塩・車海老手毬 新生姜・鰻伝法蒸し

@ponii1029
続いて、数種類のお料理を1つの四方の木盆に盛った「八寸」のメニュー。紫陽花が添えられた重厚な箱の中に4つの旬のお料理が並びます。鮎の子どもである稚鮎は、なんと鉢に入れた生きた天然稚鮎を水揚げしてすぐに調理して揚げた、超新鮮なもの!夏の訪れを感じさせる新茶のお塩と一緒に頂きます。
@ponii1029
姫栄螺(さざえ)はお味噌と空豆で和え、新緑をイメージした緑色で爽やかな印象に。また今の季節にぴったりな新生姜や、卵の甘みを存分に感じられる鰻の伝法蒸しなど、旬の食材を少しずつ、贅沢に味わうことができました。

御作り 本鮪 値賀咲(イサキ)焼霜造り 蝦夷鮑(アワビ)

@ponii1029
続いては3種の旬のお魚の御造りです。長崎県産のイサキは少し炙ってあり、香ばしい香りが食欲をそそります。北海道函館から取り寄せた新鮮な蝦夷アワビは、肝醤油につけて頂くと磯の香りが鼻に抜ける、少し大人な風味に。また長崎県壱岐産のホンマグロは、濃厚な赤身ととろける味わいの中トロを2種類合わせての提供で、新鮮なお刺身を贅沢に頂くことができました。

冷野菜 生マッシュルームと早採り野菜のサラダ

@ponii1029
若いうちに摘み取った早採り野菜は、濃厚な野菜の風味とほのかな苦みを感じる、コクのある味わい。シンプルなオリーブオイルと塩昆布の組み合わせが、素材の旨味をこの上なく引き出してくれます。また、マッシュルームを目の前で削ってサラダに乗せてくれたため、芳醇な香りを楽しむこともできました!

和牛 神戸牛シャトーブリアン

@ponii1029
そして、ついにメインディッシュである和牛が登場。週に2~30トンほどしか出荷しておらず、全国でも数少ない店舗に卸されるという超希少な和牛を低温調理でじっくりと調理し、さらに旨味を凝縮させています。黒毛和牛の塊を目の前にご用意し、ライブキッチンスタイルで調理してくれました。
@ponii1029
まず最初は、兵庫県で36か月間肥育された神戸牛のシャトーブリアン。料理長がじっくりとお肉を焼き上げた後、岩塩と米粉で作られた淡雪塩を目の前で振りかけてくれるパフォーマンスも披露してくれました!口に入れると、やわらかくジューシーな肉汁な口いっぱいに広がります。また、濃厚な肉汁に淡雪塩の儚い塩味が溶け、濃厚ながらも繊細な風味を堪能できました。

究極 神のタン厚切り

@ponii1029
続いては、究極の「神のタン」厚切り。「神のタン」は食肉市場の第一業者「芝浦市場」が厳選に厳選を重ねた希少な逸品で、その取扱いを許されることを示す認定証は「腕利きの職人」と「信頼のおける店舗」の証と言われています。
@ponii1029
料理長の職人技で最高の焼き加減に仕上げた「神のタン」を、塩とワサビのシンプルな味付けで頂きます。タンは厚切りながら噛むとさっくりとした食感で、噛めば噛むほど肉の旨味が広がります。「口の中から無くならないでほしい…!」と思うほど、他の店では滅多にお目にかかれない特別感のある逸品でした!

箸休め 皮付玉蜀黍(トウモロコシ)

@ponii1029
お肉の後は、炭火焼のヤングコーンをシンプルなお塩でいただきます。トウモロコシ本体の甘みもさることながら、ひげの部分にまでしっかりと甘みが行き渡っており、ヤングコーンの概念を覆す感動のおいしさでした。

和牛 神のハラミ 日向夏の香り

@ponii1029
続いて、新鮮さが命の「神のハラミ」。こちらもタンと同様、食肉市場の第一業者「芝浦市場」が厳選した上質なハラミにのみその名前がつけられる、超希少な逸品です。旨味と肉汁が凝縮した究極のハラミを料理長が完璧な焼き加減で焼き上げ、日向夏のジュレでさっぱりといただきます。

神戸牛フィレ

@ponii1029
お次はシャトーブリアンと同様の、兵庫県で36か月間肥育された神戸牛のフィレ肉。料理長が低温で、お肉の旨味をぎゅっと閉じ込めるようにじっくりと焼いていきます。お肉と一緒に頂く有明産の初摘み一番海苔は風味が良く柔らかいのが特徴で、牛フィレ肉の繊細なお味と相性抜群でした。また、プロのソムリエの方がお肉と合う赤ワインを選んでくれました。

神戸牛サーロイン

@ponii1029
こちらは神戸牛のサーロインに、実山椒と唐墨(カラスミ)を添えた一品。実山椒とは山椒の実をまだ若く柔らかい5月頃に収穫したもので、山椒の風味が強いのが特徴です。牛サーロインと山椒の風味、そしてカラスミでついついお酒が進んでしまう、お酒にもぴったりな一皿でした。

逸品 毛蟹東寺揚げ 鱶鰭(ふかひれ)餡

@ponii1029
和牛の後は、毛蟹の東寺揚げ(とうじあげ)にふかひれの餡をかけた逸品料理。東寺揚げとは食材に湯葉をつけて揚げた料理で、天ぷらと比べサクサクとした食べ応えがあることが特徴です。北海道産毛蟹の豊かな風味に優しいふかひれ餡が相性抜群で、コースの終盤でもいくらでも食べられてしまいそうなお味でした…!

強肴 神戸牛リブロ―スと花山椒鍋仕立て

@ponii1029
続いては、旬のお野菜と神戸牛のリブロースを花山椒と共にお鍋で煮た一品。花山椒とは山椒の蕾の部分で、風味が強く、お肉との相性が抜群の希少食材です。店内に広がる花山椒とお出しの香りが、非常に食欲をそそります。5~6月が旬の山形の伝統野菜「根曲がり竹」や、熊本の伝統野菜「赤茄子」と一緒に、濃厚な牛リブロースをさっぱりと頂きました。

食事 つりきんめ土鍋御飯 留椀 赤出汁

@ponii1029
いよいよコースも大詰め、お次は金目鯛の土鍋ご飯です。低地網で釣った金目鯛のうち、魚の大きさが1.5㎏以上の状態の良いものを厳選し、ふっくらと焚き上げたこだわりの一品です。
@ponii1029
香ばしい金目鯛の土鍋ご飯に赤出汁を一杯添えて、お食事のラストを大満足に締めくくります。香り豊かな赤出汁は、コースを楽しんだ後の心をほっと落ち着かせてくれるような味わい。また優しいお味の土鍋ご飯は、お店のテーマでもある「和食」の美味しさを改めて感じさせてくれました。

水菓子 天使音メロン プレミアムアイス 宮ザキ園の極上抹茶

@ponii1029
ラストは、こだわり満載のデザート。静岡県産の完熟マスクメロン『天使音(あまね)メロン』は水分と糖度が高く、口に入れた瞬間溶けてしまうようなみずみずしさ。また滋賀県の搾りたて牛乳を使用し、中にオリーブオイルを練り込んだ風味豊かなバニラアイスは濃厚なのにさっぱりしている癖になる味わい。愛知県宮ザキ園の最高級抹茶と一緒に頂きます。
@ponii1029
また、お料理の美味しさやこだわりはもちろん、食材について朗らかにお話をしてくれる料理長の気さくさや、ホスピタリティあふれるサービスも本当に魅力的でした。高級感のあるお店に緊張していた取材陣でしたが、料理長の軽快なトークと食材の知識の面白さに次第に夢中になり、自然体にコースを楽しむことができました。
@ponii1029
いかがでしたか?今回は「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」のコースについてご紹介しました。メニューは月替わりで、その時期に一番美味しい旬の食材を使用した、いつ訪れても大満足間違いなしのおまかせコースをご提供してくれます。ぜひ自分へのご褒美やお祝いに、ぜひ「日本焼肉はせ川 別亭銀座店」限定の「季節の会席」をお楽しみください!
また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をご紹介します。ぜひフォローしてみてくださいね。

日本焼肉はせ川 別亭 銀座店

東京都中央区銀座3-4-17銀座オプティカ4階

3.53 260
圧倒的感動!人生で一度は行きたい名店

全てが最高峰のお店。 焼肉と日本料理を組み合わせた『日本焼肉』という新たなジャンルを確立した、人生で一度は行きたい名店へ初訪問です! ▽---------------------▽ 🍴店名: 日本焼肉はせ川 別亭 銀座店 🌟食べログ3.38 (2023/07/29時点) 🚶‍♂️銀座駅徒歩3分 💰夜予算¥40,000/1人 📍東京都中央区銀座3-4-17 銀座オプティカ 4F 📱Instagram→ @hasegawa_bettei ⏰営業時間▷17〜23時(LO 22時) ※定休日:不定休 ※カード決済可 △---------------------△ 土曜日ディナー利用 予約して行きました。 【混雑状況】 土曜日のオープンと同時に訪問。 18時時点では満席率7割ほど。 予約必須です! 【オススメ利用シーン】 恋人、家族、接待、友人、特別な日 【注文】 ◆文月~Fumiduki~ ¥35,000 ※コース内容は下に記載 【特筆ポイント】 ①全てが最高級の食材 高級肉卸で有名な神谷商店さんのお肉の中でも最高級の"神のタン"と"神のハラミ"をはじめ、すべての食材が最高級。 岩牡蠣は半世紀ぶりに漁を再開した石川県のヨコタ礁産、お肉は神のシリーズだけでなく長期飼育の松坂牛も使用。過去一の贅沢です ②ホスピタリティ溢れる素晴らしい接客 接客レベルも超一流。 入店前はビルの1階からお出迎えしてくれました。どんな質問にも丁寧に優しくお答えいただき、これはもう幸せすぎる時間でした。 ③こだわり抜かれた雰囲気 内装は日本で最も有名な左官アーティストの1人である久住有生先生が手がけています。 さらに食器は有名陶芸家の内田鋼一先生の作品を多く使用。さらにはオールドバカラのグラスや19世紀フランスのアンティーク照明など、こだわりが強すぎてもはや美術館! 【コース内容詳細】 ◾︎小吸物 新蓮根(茨城 土浦)すり流し ◾︎先附 天然岩牡蠣(石川県ヨコタ礁) オリーブオイルを付けて ◾︎八寸 (器:白織部) ・竹筒:吹き流し素麺 ・鰻の白焼き(高知北本養鰻場) ・奉書巻き 黄身酢掛け ・毛蟹錦糸瓜白和え ◾︎お造り 長崎対馬産ノドグロ(紅瞳)食べ比べ ・蓮葉盛り ・紅瞳塩焼き ◾︎御凌ぎ 黒毛和牛と鰻の贅沢肉寿司 北海道函館バフン雲丹、ラトビアサンフラッシュキャビア、金箔 ◾︎冷野菜 群馬県伊勢崎産の夏牛蒡京香と早採り野菜のサラダ。オリーブオイルと塩昆布 ◾︎和牛 三重 長太屋牧場 47ヶ月肥育の特産松阪牛シャトーブリアン(淡雪塩をかけて) ◾︎和牛 神のタン 厚切り(塩と山葵で) ◾︎箸休め 京都 賀茂茄子 ◾︎和牛 神のハラミ(日向夏の香り) ◾︎和牛 三重 長太屋牧場 47ヶ月肥育の特産松阪牛フィレを毛蟹味噌で ◾︎和牛 兵庫 瀬戸牧場 39ヶ月肥育の神戸(三田)牛サーロイン 九州備長炭焼霜仕上げ 実山椒 唐墨 ◾︎強肴 兵庫 瀬戸牧場 39ヶ月肥育の神戸(三田)牛リブロースと秋田蓴菜鍋仕立て ◾︎食事 高知 北本養鰻場の鰻と自社田園 ひつまぶし コシヒカリで炊き上げる土鍋御飯 肝吸い・香の物 ◾︎水菓子 ・和菓子 きんつば ・旬のフルーツ 天使音メロン ・プレミアムアイス ・宮崎園の極上抹茶 ◾︎おもたせ →和牛時雨煮 【総括】 忖度無しで、過去一の幸せを感じました。 最高級の食材が一流の技により最高峰の料理に仕上げられる様を楽しむことができました。 メニューはなんと月替わり。 毎月・毎週来るお客様を飽きさせない工夫だそうですが、こちらに毎週来れる人ってどれだけお金持ちなのでしょうか。前世で相当徳を積んだのでしょう。 私も来世はそうなれるように今世はたくさん徳を積みたいです。 最初から最後まで至高。人生で一度は行きたいお店ですね。私は二度目が行けるようにお仕事頑張ろうと思いました! ごちそうさまでした!!

まさに “食と空間のミュージアム"

「神のタン」「神のハラミ」を味わえる数少ない高級焼肉店。 店の設え、素材、料理、器、サービス、すべての面で”究極”を感じる素晴らしさ✨ まさに “食と空間のミュージアム”。 黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内は、趣のある土壁や奥に並べられた陶器の数々、アンティーク調のランプなど、和の中に洋が混在したこだわりの空間。 今回いただいたのはこちらのコース↓  季節の会席 おまかせコース『師走』 和牛をメインに旬の食材を揃えたおまかせコースは海老芋のすり流しからスタート。 料理の最初に食物繊維をしっかりお腹に入れることで急な血糖値の上昇を抑える、という客の健康を気遣った献立が嬉しい。 先付の香箱蟹はこの時期に一番食べたい食材の一つ。 小さいながらもうまみの詰まった白身肉にミソのコクが加わって、さらに内子、外子の食感のアクセントが美味しさに彩りを加えています。 煎り酒のジュレで香箱蟹の繊細な風味が引き立つ✨ そして香箱蟹は最後の土鍋御飯でも登場。 蟹の風味が詰まった土鍋御飯も格別の美味しさです! 和牛は神のタン・神のハラミを筆頭に、長期肥育された特産松阪牛のシャトーブリアン・フィレ、神戸牛サーロインといずれも別格の食材。 焼肉といってもタレは使わず、親方が目の前のロースターでじっくり丁寧に網焼きしてくれて、塩や味噌、蟹しゃぶの出汁で繊細に味付け。 「神のタン・神のハラミ」は、芝浦食肉市場の老舗「神谷商店」が、選ばれた料理店にしか卸さない究極のホルモン。 調理前の肉塊は驚きの一言! タンとは思えないほど脂ののったタン元の断面に、これまたハラミとは思えないほど細かなサシが入ったハラミ。 神のタンは少し違った部位を厚切りと薄切りでいただきます。 厚切りの方は、にじみ出た脂でフランベみたいに大きな炎が上がってびっくり! 歯ごたえを感じながらも舌の上でふわっととろけるような美味しさ。 ハラミは味噌タレがハラミの風味をひき出してこれまた美味。 玄米の素揚げが食感と香りのアクセント◎ 特産松阪牛シャトーブリアンは淡雪塩が絶妙。 親方が淡雪塩を振りかける様はまるで雪が舞っているよう。 優しい塩味がシャトーブリアンのうまさを引き立てます。 特産松阪牛フィレはなんとトリュフのみでいただく一品。 トリュフの香りと微かな塩味でフィレの風味をダイレクトに味わえる✨ 神戸牛サーロインは、焼けた木炭をジュッと押し当てる焼霜仕上げ。 ロースターで焼くのとはまた違う、炭の香ばしさが加わって美味でした。 特産松阪牛リブロースはズワイガニの磯しゃぶしゃぶで。 蟹の出汁と和牛のコラボは新発見の美味しさ! 他にも鮑のお造り、雲丹の手毬寿司、フカヒレの天ぷらなど、どの料理も感動もの。 親方のもてなしの心のこもったトークも美味しさに華を添えてくれました✨ 食、空間、器、おもてなしと、日本文化の素晴らしさを体験できるお店です。 ☑ 季節の会席 おまかせコース『師走』 ¥35000 ・小吸物 海老芋すり流し ・先付 香箱蟹と但馬牛の共演 ・八寸 炙り新唐墨と焼き百合根     自家製いくら梨酢和へ     慈姑かすてら ・お造り 蝦夷鮑(北海道・噴火湾)肝醤油     バフン雲丹の手毬寿司(北海道・根室) ・和牛 特産松阪牛シャトーブリアン 淡雪塩     神のタン 厚切り・薄切り ・冷野菜 零余子と早採り野菜のサラダ オリーブオイルと塩昆布 ・和牛 神のハラミ 麦味噌     特産松阪牛フィレ スペイン黒トリュフ ・箸休め 京こかぶ ・和牛 神戸牛サーロイン 焼霜仕上げ 生胡椒 ・逸品 ふかひれの天麩羅 蟹餡 ・強肴 特産松阪牛リブロース ずわい蟹の磯しゃぶ ・食事 香箱蟹土鍋御飯 ・氷菓子 柿匠 富有柿      プレミアムアイス      宮ザキ園の極上抹茶

「日本焼肉 はせ川 別亭 銀座店」詳細情報

■日本焼肉はせ川 別亭銀座店
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-17 銀座オプティカ4F
アクセス:東京メトロ銀座線 銀座駅 A9番出口 徒歩3分
     東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 5番出口 徒歩3分

営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する