• はてぶ
  • あとで
【終了】屋形舟から錦秋の紅葉を眺める優雅な舟遊びを。「星のや京都」にて、「嵐峡の紅葉狩り舟」開催

京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」では、2023年11月20日~12月 5日の期間、夕暮れ時の錦秋の紅葉を眺めながら楽しむ優雅な舟遊び「嵐峡の紅葉狩り舟」が開催されます。錦秋の紅葉を眺めながらシャンパーニュと秋の味覚を味わうアクティビティで、平安貴族が四季の渓谷の風景を愛でながら舟遊びを楽しんでいたように、貸し切りの屋形舟から錦秋の紅葉を眺め、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「星のや京都」にて、「嵐峡の紅葉狩り舟」開催

提供:星野リゾート
「星のや京都」では、2023年11月20日~12月5日の期間、夕暮れ時の錦秋の紅葉を眺めながら楽しむ優雅な舟遊び「嵐峡の紅葉狩り舟」が開催されます。秋の夕暮れ時に、星のや京都の目の前を流れる大堰川で、星のや京都専用の雅な屋形舟「翡翠」を貸し切り、錦秋の紅葉を眺めながらシャンパーニュと秋の味覚を味わうアクティビティです。
提供:星野リゾート
星のや京都が位置する嵐山は、枕草子の一節に「野は嵯峨野、さらなり」と記され、古くから歌枕として数多くの和歌に詠まれている風光明媚な場所です。かつて平安貴族は、この風光明媚な自然に包まれながら舟遊びを楽しんでいました。紅葉の名所である嵐山で、平安貴族が四季の渓谷の風景を愛でながら舟遊びを楽しんでいたように、貸し切りの屋形舟から錦秋の紅葉を眺め、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができます。

特徴① 屋形舟から見る、錦秋の紅葉の風景

提供:星野リゾート
大堰川の両岸にそびえる小倉山と嵐山は斜面が急なため、赤や黄へと鮮やかに色づく木の一本一本が際立ち、錦の絹織物のような風景が広がります。錦秋のダイナミックな渓谷の紅葉は、専用の屋形舟を貸切るからこそ見ることができる景色です。かつて平安貴族が四季の風景を愛でながら舟遊びを楽しんでいた風情を感じながら、喧騒から離れた穏やかな時間を過ごすことができます。

特徴② 屋形舟の中で味わう、シャンパーニュと秋の味覚

提供:星野リゾート
雅な屋形舟「翡翠」の中ではシャンパーニュとともに、秋の味覚を味わいます。平安貴族も舌鼓を打ったもみじ肉はパテに、旨味をしっかり感じる子持ち鮎は天婦羅に仕立てています。また、平安貴族の主食であった白米はすり流しにして、風味豊かな唐墨と合わせています。舟からの錦秋の紅葉の景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことで、優雅な気持ちになることができます。

特徴③ 雅な屋形舟「翡翠」で優雅な舟遊び

提供:星野リゾート
「翡翠」は、京都の伝統工芸に囲まれるよう雅な空間に仕上げた、星のや京都専用の屋形舟です。例えば、舟枠には書院造に用いられる北山杉やヒノキ材を使用し、木材の先端を覆う木口かくしには、古くから寺院などの柱や天井の装飾に見られる銅の金具を用いました。舟内には京町屋の犬矢来をイメージした竹の背もたれや、草木花で染め上げた柔らかな風合いのクッションを設えています。また、舟の側面の御簾を降ろすことでプライベートな空間でくつろぎながら舟遊びを楽しむことができる、これまでにない屋形舟です。

「嵐峡の紅葉狩り舟」詳細情報

期間:2023年11月20日~12月5日
時間:15:50~16:30
料金:1組 64,000円(税・サービス料込)※宿泊料別
含まれるもの:雅な屋形舟「翡翠」の貸し切り、シャンパーニュ(ハーフボトル)、秋の味覚
場所:大堰川
対象:宿泊者
定員:1日1組(1~2名)
予約:公式サイトにて7日前まで受付
備考 :荒天の場合、当日でも運航中止の可能性があります。
季節や天候により運航時間が変更になることがあります。
ikyuで見る

星のや京都

京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2

3.08 2363
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する