• はてぶ
  • あとで
シエラレオネのおすすめ観光スポット&名所5選!

シエラレオネはアフリカ西部にある国です。日本ではまだなじみがあまりない国ですが、大西洋に面した美しいビーチの数々が観光スポットとして有名です。また、いまだ手つかずのアフリカの豊かな自然を堪能できたり、動植物を見ることができることで、ヨーロッパからのツアー客が多く訪れています。シエラレオネおすすめの観光スポットをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

その1:コットンツリー (フリータウン)

シエラレオネ一の観光名所「コットンツリー」。 樹齢500年というだけあったかなり大きい。 奴隷の人達がこの木の下で休息を取っていたらしい。

出典:shotaharada.com

フリータウンの象徴、コットンツリー。見た目以上に迫力がある。

出典:drivetotherim.blogspot.jp
シエラレオネは、ポルトガル語では「ライオンの山」という意味です。地図で見ると、西アフリカのとても小さな国です。コットンツリーは、首都フリータウンの中心にある大きな樹です。コットンツリーのある場所からは、街を見下ろせます。歴史を象徴する樹として、ツアーでは必ず訪れる定番の名所です。
【名称】コットンツリー
【エリア名】フリータウン
【住所】シエラレオネ 西部

その2:ラムリービーチ (フリータウン)

とても絵になる美しいビーチです。

出典:4travel.jp

世界有数のビーチの美しい砂浜

出典:www.tripadvisor.jp
首都フリータウンからほど近い場所にある、観光スポットのひとつが、長い海岸線で知られている、ラムリービーチです。ビーチリゾートを楽しむためのお店やレストランなどが人気です。
【名称】ラムリービーチ
【エリア名】フリータウン
【住所】シエラレオネ 西部

その3:チンパンジー保護区 (タクガマ)

子供の頃に捕らえられ、ペットとして飼われていたチンパンジーがやがて大きく危険な存在となり、飼えなくなったのを引き取って設立されたのが始まりだそう。

出典:ameblo.jp

大人のチンパンジーたちは、この森の中で生活しています。係りの人と一緒に「ウッキー!!ウッキー!!」って、声を出して呼んだけど、出てきてくれませんでした~。

出典:4travel.jp
チンパンジーセンターは、ツアーで訪れることが多い、定番の観光スポットとして知られています。保護されたチンパンジーを、いずれ野生に戻すための施設でもあります。
【名称】チンパンジーセンター
【エリア名】タクガマ
【住所】シエラレオネ 北部

その4:バナナ諸島 (ダブリン島・リケット島)

名前の通り、バナナの形をしたアイランド♪美しいビーチにはコウモリが飛び回っていました・・。怖い。

出典:4travel.jp

首都フリータウンから車で1時間半のケントという港町へ行き、そこからボートで1時間。バナナみたいな形をした島です。

出典:blogs.yahoo.co.jp
フリータウン半島に浮かぶバナナ諸島は、ダブリン島とリケット島などの総称です。首都から近いこともあり、ビーチ探索や、ハイキングなどが人気で、ツアーに組み込まれることが多いです。また、地図で見ると良く分かる、そのユニークな名前から人気があるエリアです。
【名称】バナナ諸島
【エリア名】ダブリン島・リケット島
【住所】シエラレオネ 北西部

その5:リバーナンバー2ビーチ (フリータウン)

週末は混雑して、夜にはとびきり楽しいです。

出典:www.tripadvisor.jp

手前に川。奥に遠浅の海。
透明度が高い美しいビーチでした。

出典:4travel.jp
首都からほど近い、ナンバーツービーチは美しいことで人気があり、多くの観光客が訪れる名所です。ビーチ沿いには多くのホテルがあり、大西洋の新鮮な魚介類を味わうことができます!
【名称】ナンバーツービーチ
【エリア名】フリータウン
【住所】シエラレオネ 西部
いかがでしたでしょうか。シエラレオネは、英語が公用語であることと、治安も安定し、ビーチが美しいことで、ヨーロッパからの観光客に人気がある国です。アフリカの中でも、まだまだこれからの発展が期待される国、そして素朴な人たちが多く住む国です。旅行にぴったりのシーズンは乾季の冬期間です。日数と予算に応じたツアーもありますので、是非訪れてみてくださいね!

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する