初公開カラー原画も!「不思議の国のアリス展」横浜髙島屋で開催中

横浜髙島屋8階ギャラリーでは、出版160周年記念「不思議の国のアリス展」を開催中。本記事は4月17日(水)に編集部で参加したプレス内覧会の記事をもとに作成しています。 /展覧会名:出版160周年記念「不思議の国のアリス展」 会期:2024年4月17日(水)〜5月6日(月・休) 会場:横浜髙島屋 8階ギャラリー ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

『不思議の国のアリス』は今年で出版160周年!

ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™
イギリスで1865年に生まれた『不思議の国のアリス』は今年で出版160周年。世界で170以上の言語で親しまれ、今もその人気は不動のもの。今回の「不思議の国のアリス展」は、シリーズ作品である『鏡の国のアリス』の作品も含め、原画・再プリント版画が約250点が展示されています。

「不思議の国のアリス展」の見どころは?

初公開の原画作品がある

ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™
カラー原画など、日本初公開作品を含む約250点が展示されています。アリスのお話は、小説原作者の他に、実は4人の画家が挿絵を手がけています。時代により手がけている作家は異なり、前任者が描き切れなかった挿絵を手がけるなどして、作品誕生から100年以上経った1995年に発表された作品も実はあるんです!それらを含めた約250点が今回見ることができる貴重な機会です。

4人の画家の画を並べて見ることができる!

右から、ジョン・テニエル画(再プリント版画)、リトル・フォークス・エディション(ジョン・テニエル原画 / 彩色者不明)、ジョン・マックファーレン画(ジョン・テニエル原画)、ディズ・ウォリス彩色(ジョン・テニエル原画) ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™

右から、ジョン・テニエル画(再プリント版画)、リトル・フォークス・エディション(ジョン・テニエル原画 / 彩色者不明)、ジョン・マックファーレン画(ジョン・テニエル原画)、ディズ・ウォリス彩色(ジョン・テニエル原画)

アリスの画は4人の画家によって描かれています。最初のジョン・テニエルが描いたモノクロの原画をもとに、のちの画家が色彩を加えたり、画を描き直しています。アリスといえば、水色のワンピースのイメージが強いですが、赤に着色した作家もおり、レアなアリスを見ることができます!また、小説原作者ルイス・キャロル自身が描いた最初の原画とも言える挿絵も数点あります。

フォトスポットでアリスと写真が撮れる!

ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™
上の写真は、トランプが空中に舞い上がり、アリスに飛びかかる有名なシーン。アリスと一緒にトランプを払いのける写真をぜひ撮ってみては?フォトスポットは会場内に2つほどあるので、要チェックです!

アリスのお話を知らなくても楽しめる仕掛けも

画に物語の一節が添えてある

ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™
それぞれの画に、物語の一節が添えられていて、お話の流れに沿って展示されています。それが画の解説の役割も果たしてくれているので、シーンを思い出しながら見ることができます。もちろん、お話に詳しくない人でも、順路に沿って見れば心配なし。作品を読んでみたくなること間違いなしです。
左から、ジョン・テニエル画(再プリント版画)、リトル・フォークス・エディション(ジョン・テニエル原画 / 彩色者不明)、ディズ・ウォリス彩色(ジョン・テニエル原画) ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™

左から、ジョン・テニエル画(再プリント版画)、リトル・フォークス・エディション(ジョン・テニエル原画 / 彩色者不明)、ディズ・ウォリス彩色(ジョン・テニエル原画)

『不思議の国のアリス』の続編『鏡の国のアリス』は、チェスの動きに合わせて物語が展開するため、物語の一節だけでなく、チェス板の動きも表示。合わせながら見ると面白さが増しますよ!

お土産コーナーも世界観であふれてる♡

ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™
お土産コーナーもグッズで充実しています。関連書籍、文房具をはじめ、マグカップ、ポーチ、エコバッグ、お皿など様々。展示会オリジナルグッズも多数あるので、帰りには必ず立ち寄りたいところ。会場を後にしても、世界観に浸ることができそうですね。

『不思議の国のアリス』の世界に誘われて

ⒸMPIL THE MACMILLAN ALICE™
『不思議の国のアリス』の原画を見れるなんて、なかなかないチャンス!ファンの方はもちろん、誰でも楽しめる展示なので是非世界観に浸りに、足を運んでみてください♡

詳細情報

・開催期間
2024年4月17日(水)〜5月6日(月・休)会期中無休

・開催時間
10:00〜18:30 (19:00閉場)
※最終日5月6日(月・休)は16:30まで(17:00閉場)

・開催場所
横浜髙島屋ギャラリー<8階>

・入場料
一般 1,200円
大学生・高校生 1,000円
中学生以下無料
※税込価格


・チケット販売窓口
当日券はローソンチケット、セブンチケット、イープラス、会場受付で販売中
※ローソンチケット、セブンチケット、イープラスでの当日券販売は、5月4日(土)までとなります。

横浜髙島屋

日本、神奈川県横浜市西区南幸1-6−31

写真を投稿する
- 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する