• はてぶ
  • あとで
ウルグアイはどんな国?知っておきたいウルグアイの基本情報

日本ではサッカーで有名なウルグアイ。ウルグアイはどんな国でどんな見どころがあるのでしょうか?知っておきたい基本情報をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ウルグアイの基本情報

ウルグアイはチリに続きラテンアメリカで二番目に生活水準が安定している国といわれ、政治や労働の状態においては自由度の高さを保っています。南アメリカの南東部に位置しており、北東にはブラジルが、西にはアルゼンチンがあります。そのウルグアイはどんな国なのか基本情報を見ていきましょう。

①ウルグアイ歴史・政治

20世紀にウルグアイはスイスをモデルとした改革が行われ、南米では唯一となる福祉国家になりました。政治体制は立憲共和制をとっており、大統領が国家元首でもあります。「教育」,「治安」,「住居」及び「インフラ」を今政権中の主要課題として位置づけ,精力的な政権運営を実施しています。上記分野に加え,農業,技術振興(農業・工業等),再生可能エネルギー投資,観光等の分野にも力を入れています。

②ウルグアイの治安

南米では比較的治安の良いウルグアイですが、日本人はスリやひったくりなどに狙われやすいので十分に注意しましょう。持ち物や歩く場所・時間帯などに注意しながら観光を楽しみましょう。首都であるモンテビデオは、人口が多く犯罪件数も多いので特に注意が必要です。

③気候・時差・通貨など

通貨は「ウルグアイ・ペソ」。時差は日本と12時間異なります。気候は温暖湿潤気候に属し、日本に似た過ごしやすい気温のことが多いです。首都であるモンテビデオでは一年を通じて穏やかな気候が続きます。

④言語・ビザ・電圧など

ビザは、観光目的で90日以内であれば不要です。スペイン語が公用語となっています。電圧は220ボルトで周波数は50ヘルツです。コンセントは3つ穴ですが、丸Cタイプのプラグが使用できます。水道水は飲んで問題はないそうですが、ミネラルウォーターを購入して飲むことをおすすめします。

⑤ウルグアイの観光

ノスタルジックな街並みが残るコロニアルや、新旧の建物が共存する首都のモンテビデオをはじめとして、ビーチリゾートなども人気なウルグアイ。魅力的な観光地がたくさんありますのでゆっくり滞在したいですね。

ウルグアイが気になる

ウルグアイの基本情報はいかがでしたか?日本からは地球の裏側で遠い国ではありますが、知れば知るほど行ってみたくなる魅力的な国でもあります。ぜひウルグアイについて調べてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

nina2人の子供の子育て中です★

このまとめ記事に関して報告する