• はてぶ
  • あとで
おしゃれな京のお買い物。観光ついでに行きたい“京都の雑貨屋さん”7選

歴史がある京都はおしゃれな雑貨ショッピングスポットの歴史も深いのです。昔からあるかわいい雑貨のお店を7選形式でご紹介します。とても京都にしては安いお値段設定もありますし、アクセサリーなんかもかわいいものをご紹介していきます。ぜひ、京都で雑貨ショッピングスポットめぐりをしてみてくださいね。(※掲載されている情報は掲載時点のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

京都とは・・・

皆さんもご存知の京都。日本を代表するこの古都には、国内だけでなく海外からもたくさんの観光客が訪れます。歴史ある街並みに魅了されて、一度だけでなく何度でも行きたくなる方も多いのではないでしょうか。京都といえば昔ながらの街並みを連想される方も多いと思いますが、それだけじゃないんです。
京都にはおしゃれタウン、河原町がありますし、ギャラリーもたくさんあってかわいい雑貨のお店もたくさんあります。今回の7選ではそんな雑貨のショッピングスポットをご紹介します。京都にしてはリーズナブルな安いお店や、かわいいアクセサリーなんかもいっぱいありますよ。ぜひ、そんな雑貨ショッピングスポットを見ていってください!

①antique belle(アンティークベル)

中京区の「antique belle(アンティークベル)」は、古伊万里から50年代の家具や骨董品がならぶお店です。そのほかにもヴィンテージのかわいい雑貨やおしゃれなアクセサリーもたくさんある上に、少し安いお値段もうれしいですね。オーナーの趣味である医療系・科学系のちょっと変わった小物にも注目ですよ。
「江戸期や昭和時代に作られたものを、雑貨感覚で楽しんでもらう」というコンセプトのユニークなショップには、小物だけではなくおしゃれな食器もたくさんあって、どれを買おうか迷ってしまいます。京都らしい古風ではんなりとした雰囲気がただよう雑貨ショッピングスポットです。

詳細情報

京都府京都市中京区丸屋町

写真を投稿する
3.01 00

②SOU・SOU(ソウソウ)

『新しい日本文化の創造』をコンセプトにオリジナルの地下足袋や和服といった日本古来のアイテムを製作・販売する京都のブランド“SOU・SOU(ソウソウ)”は、河原町駅の近くの路地裏に、複数の専門店を連ねています。それぞれのお店は足袋や子供服といった、それぞれ異なるコンセプトを持っています。
SOU・SOUを代表するテキスタイルである”十数(そすう)”がデザインされた製品の数々は、カラフルでありながらも日本固有の美しさを放っています。現代的なデザインの足袋はつい手に入れて、京都の町を歩き回りたくなりますよ。ファッション類だけでなく、お財布やカバンを扱うお店もあるので、気になる場所をチェックしてみてくださいね。

詳細情報

京都府京都市中京区中之町(新京極通)583-3

3.49 53

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③カランコロン京都本店

河原町駅のすぐそばにある「カランコロン京都本店」は、京都の雑貨ブランドである“スーベニール”が手掛けるお店です。日本の伝統的な風合いと、現代的な可愛らしさが手を取ったデザインの小物が人気となっています。可愛いがま口財布や扇子なんかはもはや京都の町を歩くにはてっぱんのアイテムですよ。
遠い昔の京都で響いていた町のにぎやかな音を、いつまでも絶やすことなく現代の日常生活にまで残したいという想いの詰まったこのお店。いつの時代でも愛されてきた京雑貨の伝統と、新しい感性を織り交ぜた品の数々からは、日本っていいなと思わせてくれるような趣が漂っているようです。

詳細情報

京都府京都市下京区四条通小橋西入真町83-1

3.61 912

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④Rollo kyoto(ロロキョート)

河原町駅から歩いて約5分の場所にある「Rollo kyoto(ロロキョート)」では、アンティークボタンやビーズを扱っています。洋服につけるだけでなく、雑貨としてのボタンを楽しんでもらうことをモットーにされているお店。あなたも「あなただけの宝物みたいなお気に入り」を探しに行きませんか?
かわいいボタンやビーズがたくさん並ぶおしゃれな雰囲気の店内では、不思議と創作意欲がわいてくるようです。手作りの手芸の素敵さにひかれて、たまにはハンドメイドのアクセサリーやボタンを作ってみようかなと手を引いてくれますよ。可愛らしいアイテムで自分自身を着飾ってみてはいかがですか。

詳細情報

guest2FWEST,604-8062日本

写真を投稿する
3.01 00

⑤SHIOYA(シオヤ)

京都三条の「SHIOYA(シオヤ)」は、京都の和な雰囲気を度返しとした北欧のテキスタイルを中心に扱うお店です。厳選された北欧のファブリックや照明、家具がなんと200点も取り扱われています。また、ファブリックは50cmからの切り売りだけでなく、カーテンやバッグのオーダーメイドもできるんですよ。
店内にはムーミンの雑貨やマリメッコの製品がたくさん並んでおり、北欧ファンにはたまらない空間となっています。本当にかわいい北欧の雑貨ショッピングスポットが京都にもあるなんて想像もしませんでしたね。カラフルでシンプルなデザインの北欧雑貨は、どれも魅力的でどれを買おうか悩んでしまいますよ。

詳細情報

京都府京都市中京区桝屋町70

写真を投稿する
3.01 00

⑥石黒香舗

烏丸御池駅から徒歩約6分の場所にある「石黒香舗(いしぐろこうほ)」は、1855年創業と歴史ある全国唯一の“にほひ袋専門店”です。かつての女性が身に着けて香りを楽しんでいたにほひ袋を現代使用にデザインされた品々は、大人の嗜みとしていまなおその味わい深さを感じることができます。
約十種類の天然の香木などを調合して作られるにほひ袋には、可愛らしい動物や干支、花々が描かれており、そのキュートな袋のデザインはお部屋のインテリアにもぴったりですね。ワンランク上の小物を手に入れて、日常生活にも日本人らしさである奥ゆかしさを身に着けてみてはいかがですか。

詳細情報

京都府京都市中京区桝屋町(三条通)

写真を投稿する
3.35 10

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦嵩山堂はし本

四条河原町から徒歩約10分の場所にある「嵩山堂はし本(すうざんどうはしもと) 京都本店」は、京都らしい古風な文房具を取り扱うお店です。京都の落ち着いた町並みの雰囲気に溶け込んだお店は、店舗のモチーフとしてよく使われる白いウサギが描かれたのれんが目印となっています。
手書きの文字や絵柄にこだわった文房具や雑貨を扱うこのお店では、爽やかな色彩で描かれていながらも筆特有の味のあるデザインが特徴的です。愛嬌たっぷりのはがきや封筒は受け取るだけでもうれしい気持ちになり、つい誰かに手紙を書いてみたくなりますよ。このデジタル社会だからこそ、想いを筆にしたためてみてはいかがですか。

詳細情報

京都府京都市中京区六角通麩屋町東入八百屋町110番地

3.01 01

京都で雑貨巡り!

いかがでしたか。京都には日本らしいわの趣を残す伝統的な雑貨を扱うお店から、海外の文化をコンセプトとした品を扱う場所まで様々です。気になったお店にぜひ足を運んでみてくださいね。(※掲載されている情報は掲載時点のものです。必ず事前にお調べください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ringo24noマサチューセッツ在住。日本に帰国したときは、全国をかけめぐります。生まれ育ちは大阪。沖縄が大好き。

このまとめ記事に関して報告する