• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本海に浮かぶ神秘の島、隠岐・西ノ島町のおすすめ観光スポット7選

島根県の西ノ島町は、日本海に浮かぶ島々から成る隠岐諸島の中で人が住む4島のひとつです。古事記や日本書紀にも記されている古い歴史や、日本海の景観などで、近年人気のおすすめ観光スポットです。国立公園として数ある観光スポットの中から、おすすめの観光スポットをご紹介します。

このまとめ記事の目次

① 隠岐を代表する景勝地、西ノ島町の「隠岐国賀海岸」(西ノ島町)

この中で人が住む島は 西ノ島、中ノ島、知夫里島、島後の4つで、 島後に対して 西ノ島、中ノ島、知夫里島の3つをあわせて、島前と呼び、 大きく2群島に整理することができます。 ちなみに隠岐の島という島はありません。

出典:www.nkk-oki.com

西ノ島町の西海岸一帯は、約7kmにわたって粗面玄武岩の海食崖や海食洞が続いている。これが、昭和13年(1938)に国の名勝および天然記念物に指定された隠岐国賀海岸である。

出典:www.kankou-shimane.com
西ノ島町の国賀海岸は隠岐を代表するおすすめの観光スポットです。海から垂直にそそり立つ摩天崖や通天橋、明暗の岩屋など奇勝が多く、日本海の雄大な景色に見とれます。丘の上では牛や馬が放牧されています。荒々しい日本海の波によって侵食された岸壁が隠岐の自然の雄大さを感じさせる、西ノ島町のおすすめ観光スポットです。
隠岐国賀海岸
住所:〒684-0301 島根県隠岐郡西ノ島町
TEL:08514-7-8888 (西ノ島町観光協会)
アクセス:隠岐別府港から町営バス国賀行「終点」下車、徒歩すぐ
  • 島根県隠岐郡西ノ島町浦郷

② 海に大きくせり出した巨大な岩の架け橋、「通天橋」(西ノ島町)

アーチ上の岩の架け橋『通天橋(つうてんきょう)』 海にせり出した巨大な岩石の中央部が海蝕作用によってえぐりあけられたもので、大自然の造形の妙を見せつけられます。

出典:www.nkk-oki.com

約7kmにわたって粗面玄武岩の海蝕崖や海蝕洞が続き、国立公園に指定されている隠岐最大の景勝地、国賀海岸にある代表的な奇岩です。

出典:www.town.nishinoshima.shimane.jp
西ノ島町の奇岩の通天橋は、隠岐国賀海岸のシンボル的な景勝地となっている、おすすめの観光スポットです。岩石の中央部の空洞は、海蝕作用でえぐりあけられたもので、 日本海の荒波が造り出した岩の架け橋です。まさに自然の神秘。 荒波が長年かけて作り上げた美しい造形に目を引かれます。大自然の造形の妙を感じる西ノ島町のおすすめ観光スポットです。
通天橋
住所:〒684-0301 島根県隠岐郡西ノ島町浦郷
TEL:08514-7-8888(西ノ島町観光協会)
アクセス:隠岐別府港から車で約20分
hotelsCombinedで見る
  • 京都府京都市東山区本町15-778
  • 075-561-0087

③ 中世に流行した芸能を伝承する希少な、「美田八幡宮の田楽」(西ノ島町)

田楽は田の諸霊を鎮めるために始まった芸能で、平安時代後期から地方へ伝搬したといわれています。美田八幡宮に田楽が奉納されたという記録は天正18年(1590年)が最も古いものです

出典:www.town.nishinoshima.shimane.jp

「田楽躍」とは、中世に大流行した芸能で、現在では日本全国わずか60数か所の神社や寺院にしか伝承されていない稀少なものです。

出典:www.kankou-shimane.com
隠岐の西ノ島町の「美田八幡宮の田楽祭礼」は、全国的にも屈指の芸能であるとして国の重要無形民俗文化財に指定された、おすすめ観光スポットです。「田楽躍」とは中世に大流行した芸能で、現在では日本全国わずか60数か所の神社や寺院にしか伝承されていない稀少なものです。中でも西ノ島町の美田八幡宮の田楽は、最も規模が大きく精細と評価されています。「神の相撲」「獅子舞」「田楽」の3部で構成され、衣装など色彩的にも美しく、しっかりとした伝統が中世の世界を彷彿とさせる、おすすめの観光スポットです。
美田八幡宮の田楽
住所:〒684-0303 島根県隠岐郡西ノ島町美田
開催時期:2015年9月12日「笠揃え」(長福寺境内) 隔年(西暦奇数年)9月中旬
2015年9月13日「十方拝礼(しゅうはいら)」 隔年(西暦奇数年)9月中旬
開催場所:美田八幡宮境内(美田尻地区)
アクセス:別府港からバスで約5分
お問合せ先:西ノ島町観光協会(TEL:08514-7-8888)
  • 島根県隠岐郡西ノ島町美田

④ 絶景の連続で大興奮間違いなしの、「国賀海岸めぐり遊覧船」(西ノ島町)

延長250mに及ぶ、自然が造り出した天然のトンネル(洞窟)です。狭い暗黒の世界を無事通り抜けると、そこにはコバルトブルーの海が迎えてくれます。 幸運にも通り抜けられると、幸せになるとも言われています。

出典:www.town.nishinoshima.shimane.jp

明暗の岩屋。200メートルの海上洞窟で、凪の良いときしか通れません・・ 三回に一回位の割合でしか通れませんので、宣伝し難いのですが・・・ 二度三度チャレンジする人は後を絶ちません。

出典:www.okikankou.com
西ノ島町最大の観光スポットである国賀海岸をめぐる定期観光船はおすすめです。摩天崖や鬼ヶ城、乙姫御殿、通天橋などの見どころもあり、波の関係で3度に1度しか入れず、入れると幸せになれるという「明暗の岩屋」という洞窟もめぐります。最近になって発見された、「ねずみ男岩」と「ぬりかべ岩」もおすすめです。2時間強の遊覧時間の間、興奮の連続となる西ノ島町のおすすめ観光スポットです。
国賀海岸めぐり遊覧船(隠岐観光株式会社)
住所:〒684-0211 島根県隠岐郡西ノ島町大字浦郷544 - 38
TEL:08514-6-0016
営業期間:4月1日~10月31日
所要時間:2時間10分
料金:大人3210円、子供1610円
アクセス:別府港から
  • 神奈川県横須賀市浦郷町
  • 08514-6-0016

⑤ 社殿が岩窟にめりこむ不思議な光景の、「焼火神社」(西ノ島町)

焼火神社は日本海の船人に海上安全の神と崇められている。 海上から火が三つ浮かび上がり、その火が現在社殿のある巌に入ったのが焼火権現の縁起とされ、現在でもその日には龍灯祭という神事が行われている。

出典:www.lares.dti.ne.jp

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する