• はてぶ
  • あとで
絶叫を乗り尽くしたい!「富士急ハイランド」で効率よく回る方法まとめ

絶叫好きにはたまらないテーマパーク「富士急ハイランド」ですが、人気なためアトラクションの待ち時間で時間が潰れてしまい、乗りたかったアトラクションに乗れなかったなんて経験したことありませんか?今回は待ち時間を短縮し、富士急ハイランドを効率よく回る方法をご紹介したいと思います!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

富士急ハイランドの人気アトラクションとは?

せっかく富士急ハイランドを訪れたのなら人気アトラクションに乗りたいですよね。そこで、まず人気アトラクションを予習しましょう!

FUJIYAMA

最高速度130km/h、最大落差70m、最高部79mの"KING OF COASTERS"。富士急ハイランドの象徴です。

ええじゃないか

走行中に座席が回転したりひねったりと動き回る、総回転数世界一のコースター。足はぶら下げたままなので開放感MAXです。

ドドンパ

スタートからわずか1.8秒で172km/hに到達する息をすることが許されないほど急加速のコースター。余所見は禁物!

高飛車

最大落下角度121度ともはや落ちると言うよりえぐるような落下を行うコースター。ショルダーハーネスなのに体がフワッとなるあの感覚を味わえます。

絶凶・戦慄迷宮

究極の恐怖に迫る"最凶"お化け屋敷。2015年7月にリニューアルオープンしました!

最も効率の良い回り方は?

アトラクションによって所要時間(回転数)や定員、人気度など異なってきます。よってそれを全て考慮した上で人気アトラクションを一日で全部制覇したいのであればこの方法が一番おすすめです。

①ええじゃないか

電車で来た場合、駅近く第二入園口に一番近いので開園後すぐ向かうといいです。また天候により止まってしまう可能性があるので早めに乗ることをおすすめします。

②絶凶・戦慄迷宮

午前中の方が午後に比べて空いています。また閉園前の早い段階で受付が終了するので後回しにすると乗れない可能性があります。

③FUJIYAMA

回転率がとても良いですが強風に弱くすぐ止まってしまう恐れがあるので、風がある日は早めに乗ることをおすすめします。

④高飛車

第一入園口の近くにあるので朝が一番混みます。しかし、高飛車はもともとそれほど回転率が悪いアトラクションではないため午後になると比較的に空いてきます。

⑤ドドンパ

回転率が悪く並ぶことを余儀なくされるので比較的空いている午後に辛抱強く並びましょう。

昼食で混むのは?

14時前後

富士急ハイランドでは昼食をとる時間にも注意です!11時頃は比較的どこも空いていますが、14時前後になると食事をとるためにも並ばなくてはなりません。食事よりもアトラクションという方は事前に購入することをおすすめします。

絶叫優先券

富士急ハイランドには「絶叫優先券」という絶叫アトラクションに優先的に乗ることができる券が販売されています。紹介した方法は絶叫優先券を使用しない方法ですが、もし使用するのであれば「ドドンパ」に利用するのが一番効率が良いと思います。
【料金】1,000円(1アトラクションを1回)
【販売】メリーゴーラウンド横、チケット売場
【案内】一時間毎の時間指定のチケット
【対象】ええじゃないか・FUJIYAMA・ドドンパ・高飛車・富士飛行社・絶望要塞2・絶凶・戦慄迷宮・鉄骨番長・ナガシマスカ

これであなたも富士急を制す!

富士急に行く時には事前にチケットを購入して、当日開園前には到着しておくことをおすすめします。効率良くお目当てのアトラクションを楽しんでくださいね!

詳細情報

【住所】山梨県富士吉田市新西原5-6-1
【電話】0555-23-2111
【交通】《電車》富士急行「富士急ハイランド駅」下車
    《車》首都高速4号線から中央自動車道大月JCT経由、河口湖I.Cをおりてすぐ
【料金】《入園料》大人1,400円 中高生1,400円 小人800円
    《フリーパス》大人5,200円 中高生4,700円 小人3,800円
    ※フリーパスは入園 +アトラクション乗り放題になります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • クーラーがガンガン効いた所で涼む…そんな涼み方ばかりしていませんか?涼しくなる…

  • 最近“絶叫”してますか?怖い時・驚いた時・嬉しい時・感動する時…人それぞれ絶叫…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する