こんなところが日本に?パスポートいらずで海外の気分を味わえる国内スポット5選

パスポートいらずで海外気分が味わえちゃうなんてお得な気分!国内にある、海外の雰囲気を感じられるスポットをまとめてみました。それにしてもどこも本当にクオリティが高い...ギリシャのサントリーニ、世界遺産マチュピチュ、イギリス、地中海、そしてなんと...世界一周までできちゃう?

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①ヴィラ・サントリーニ / 高知

1つ目に紹介するパスポートいらずで海外の気分を味わえる国内スポットは、高知県にある「ヴィラ・サントリーニ」。まるでエーゲ海に浮かぶギリシャの美しい島に遊びに来たかのような、白亜輝くリゾートホテルなんです。
実際のサントリーニ島はとても遠いですが、それに比べたら高知県はずっと身近ですよね。外観はもちろん、施設内、部屋の中までギリシャのリゾート地にいるかのようなこだわりよう。夜には綺麗な星空が楽しめるのも嬉しいですよね。プールもあり、ラグジュアリーなひとときを過ごすことができますよ。

②志摩地中海村 / 三重

2つ目に紹介するパスポートいらずで海外の気分を味わえる国内スポットは、三重県の志摩半島にある、スペインの雰囲気漂うリゾート施設「志摩地中海村」。
敷地面積は約3万平方メートルと広大で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。まるで地中海がキラキラ輝くスペインのリゾート地にきたかのような感覚を楽しむことができます。細かいところまで地中海のようなデザインにこだわられており、感動すること間違いなし。
rakutenで見る

志摩地中海村

三重県志摩市浜島町迫子2619-1

3.17 622744

③ドゥリムトン村 / 京都

3つ目に紹介するパスポートいらずで海外の気分を味わえる国内スポットは、京都府亀岡市の山の中にある「ドゥリムトン村」。ここドゥリムトン村とは、古き良きイギリス気分が存分に味わえるスポットです。
イギリスの田舎町のような雰囲気の漂う「ドゥリムトン村」。いつのまにイギリスにいたかのような錯覚すら感じます!どこを見てもフォトジェニックなので、おしゃれな写真が撮れそうですね。

英国村

京都府亀岡市西別院町柚原水汲12

3.97 18563
イギリスに来た気分が味わえる英国村

今回は亀岡にある、コッツウォルズ風ホテルを楽しめる【英国村】に行ってきました🥰 こちらは、イギリスのコッツウォルズに来たかのような雰囲気が味わえる場所でピクニックをコンセプトに😍 海外旅行の中で、一番イギリスをリピートしていて今まで5〜6回行ってるので英国村に来てめっちゃテンション上がりました😆 お母さんと一緒に、同じ造りとかここも再現されてるってめっちゃ楽しめました☺️ イギリス村に入ると最初に、レストランがある通りがあり、その奥にはコテージが並んでます😆 色や蔦の入り用が、『チャッピング・カムデン』に来たかのような雰囲気が味わえます😍 今回は、そんなイギリスの雰囲気を味わいながらピクニックができます😆 レストランで、アフタヌーンティーの一式が入った籠をもらってコテージに移動します😊 コテージの中や、外にあるテーブルなどで自分の好きなように3段に配置してすごい楽しいです😍 コテージの2回は、お風呂やベッドもあり宿泊も可能です🥰 こんな全面イギリスのようなところで泊まってみたい🤩 【住所】京都府亀岡市西別院町水汲12 【アクセス】亀岡駅車で30分 【営業時間】11:30〜14:30 イギリス村入村は11:00〜16:00 【定休日】ホームページより確認 【公式アカウント】 Instagram @gboldvillage_00 ---------------------------------------- 食べログ・RETRIP・Twitterなどにも掲載しておりますので、そちらもよろしくお願いします🙇‍♀️ PR @gboldvillage_00 #英国村 #ドゥリムトンビレッジ #ドゥリムトン村 #京都旅 #非日常空間 #ヨーロッパ風 #京都アフタヌーンティー #アフタヌーンティー #イギリス #ロンドン #海外旅行 #カフェ #カフェ巡り #カフェ好きな人と繋がりたい #カフェ部 #カフェ活 #カフェスタグラム #カフェ女子 #カフェ記録 #カフェタイム #カフェ巡り好きな人と繋がりたい

④別子銅山跡 / 愛媛

4つ目に紹介するパスポートいらずで海外の気分を味わえる国内スポットは、愛媛にある「別子銅山跡(べっしどうざんあと)」。かつて世界一の産銅量を誇った場所で、一度閉山し、無人になりました。現在では、その景観から「東洋のマチュピチュ」と称されるがあります。
石造りの建物が立ち並ぶ別子銅山跡は、とっても神秘的。それが、本物のマチュピチュ同様、標高の高いところにあり、天空都市そのものですよね!冒険心を満たすスポットです。

⑤東武ワールドスクウェア / 栃木

5つ目に紹介するパスポートいらずで海外の気分を味わえる国内スポットは、栃木にある「東武ワールドスクエア」。ここではなんと、世界一周ができちゃう…?精巧に再現された建造物がたくさんあるので、世界旅行気分を味わえちゃうんです!
25分の1、というスケールで作られた有名建築物の模型が102点も展示されているんです。あなたも絶対知っている、有名な建築物ばかり。これ見たかったんだよ!というものをここでたくさん見ておきましょう。写真をとるシャッターがとまらないスポットです。

いかがでしたか?

日本にいながら、パスポートいらずでこんなに海外気分を味わえちゃうなんてなんだか贅沢!実際に本物を見たことがある人も、実物と比べてみるのも面白いかも。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する