• はてぶ
  • あとで
タイ初心者のあなたに♪バンコクおすすめ観光スポット14選

微笑みの国と言われるほど、優しい雰囲気の漂う国、タイ。その中でも首都のバンコクはタイ初心者にとっても観光しやすい場所です。日本とは異なる文化に触れつつ、目まぐるしく発展するタイの姿を垣間見ることができる、タイ初心者のあなたにおすすめ観光スポットをご紹介します。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は事前に公式サイトでご確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

そもそもタイってどんな国…?

目が合ったら、笑顔で「サワディカー♪」と挨拶!ここタイは、東南アジアで最も人気な観光エリアの一つ。微笑みの国と呼ばれていることでも有名な場所ですよね。日本からは直行便でおよそ7時間、日本人にも人気な海外旅行先なんです。
タイは1人旅や、海外旅行初心者の方にも挑戦しやすい観光先です。東京と似ているような部分もあれば、びっくりしてしまうような光景が見られるときもあります。では早速タイの首都であるバンコクのおすすめ観光スポットを見ていきましょう!

①ワット・ポー

タイ旅行初心者のあなたに捧ぐ!微笑みの国・タイの人気観光エリア「バンコク」のおすすめ観光スポットその1は、「ワット・ポー」。ここ「ワット・ポー」にある全長49メートル、高さ12メートルの寝釈迦仏の堂々とした寝姿に思わず圧倒されます。タイの寺院では足だし、肩だしの服装は入れない場所がありますので注意が必要です。ストール等の貸し出しもしてくれていますが、持って行った方がなお良し。お洒落着で観光も楽しいですが、肩や足を隠せるストールなどをあらかじめ用意しておいて観光することをおすすめします。
また、こちらは最寄駅等はなく、タクシーかトゥクトゥクで行くしかありませんが、旅慣れない観光客と見ると、ふっかけられるという話も。そんな風な話を聞くとトゥクトゥクに乗るのも少し勇気がいるかもしれませんよね。しかしタイでトゥクトゥクを使えるようになると移動がとーっても便利&スムーズになるので、ぜひ挑戦してみましょう。ぼったくられないよう、現地の相場を把握しておくこと、そして怪しい!と思ったら他のドライバーに交渉してみるなどの工夫が必要です。

詳細情報

【住所】
2 Sanamchai Road. | Grand Palace Subdistrict, Pranakorn District, Bangkok 10200, Thailand
【電話番号】
0-2226-0335
【時間】
08:30~18:30

②ワット・プラケオ

タイ旅行初心者のあなたに捧ぐ!微笑みの国・タイの人気観光エリア「バンコク」のおすすめ観光スポットその2は、「ワット・プラケオ」。初めてタイに訪れた人にとって、ここ「ワット・プラケオ」は欠かせないバンコクの観光スポットです。金色に輝く寺院を見ると、タイに来たんだなあ、と感慨深くなってしまいます。
入場料は500バーツと、タイにしてはやや高めですがタイ初心者さんは一見の価値ありの観光名所です。そこまで払ってまではいいかな……という方は、外から見るだけでも楽しめます。バンコクの三大寺院は隣接しているので、ここに入らなくとも十分楽しめますよ。
フアラムポーン駅からは、色々な観光スポットへ行けるのでぜひ場所を地図で確認しておくことをおすすめします。交通費が以上に安いのもタイ・バンコクの魅力です。バスでは、「バス停に勝手にバスが停まる」ということはないので行先に近づいたらバス内の係りのおばちゃんに「降りますよアピール」をすることをお忘れなく!

詳細情報

【住所】
Na Phra Lan Road | Phra Borom Maha Rajawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200, Thailand
【電話番号】
02222-0094
【時間】
8:00〜16:30(チケットは15:30)

Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Thailand

3.95 48889

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ワット・アルン

タイ旅行初心者のあなたに捧ぐ!微笑みの国・タイの人気観光エリア「バンコク」のおすすめ観光スポットその3は、「ワット・アルン」。ワット・アルンへは船で川を渡って向かい、そこからはしごのように急な階段を登ってたどり着きます。階段を登るとそこには絶景が!上り下りが少し怖いですが、ぜひ挑戦してみてください。意外とおじいちゃん・おばあちゃんたちも登って観光していますよ♪夕方はタイのきれいな夕日がみられる絶景スポットです。
たどり着くためにはターティアンという船着き場から渡し船で対岸に渡る必要があります。少しややこしいようにも思えますが、超定番観光名所なので、ガイドブックや地図を見ればすぐにたどり着くことができます。やはり移動費が激安なのが嬉しいですね。バンコク初心者の方も、迷ってしまったら思い切って周りの人に聞いてみましょう♪
ちなみに、この辺りには「トゥクトゥク詐欺」を働く人が多数おり、「今日は王宮休みだから別のところ案内するよ!」などとだまそうとしてきます。でも、知っていれば引っかかることもありません。毅然とした態度で対応もしくは無視しましょう。

詳細情報

【住所】
158 Wang Doem Road | Wat Arun, Bang Kok Yai (Take the boat to Pier Tha Tien and then take the ferry to cross the river), Bangkok 10600, Thailand
【電話】
66 2891 2185
【時間】
7時半から17時半まで

158 Thanon Wang Doem, Khwaeng Wat Arun, Khet Bangkok Yai, Thailand

4.28 1021257

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

232 Thai Wang Alley, Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon 10200 Thailand

写真を投稿する
3.00 00

④タリンチャン水上マーケット(フローティングマーケット)

タイ旅行初心者のあなたに捧ぐ!微笑みの国・タイの人気観光エリア「バンコク」のおすすめ観光スポットその4は、「タリンチャン水上マーケット(フローティングマーケット)」。ここ「タリンチャン水上マーケット(フローティングマーケット)」は2014年、高校生クイズの会場にもなった水上マーケットです!
日本ではまず見られない光景に、驚きの連続です。タイにはいくつか水上マーケットがありますが、ここはバンコク市内でアクセス便利、かつローカル色の強いマーケットなので気軽にタイの人々の生活を覗くことができますよ♪タイ初心者の方にとって、タイの文化を知れる絶好のスポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する