• はてぶ
  • あとで
誤魔化しの効かないシンプルな旨さ!塩ラーメンが美味しい東京都内のお店7軒

ラーメンの中でも、塩ラーメンはさっぱりとした味わいでダシの旨さをよく感じることができる絶品グルメ。そこで今回は東京都内の塩ラーメンをご紹介します。それぞれ麺やスープに特徴のある、とっておきの一杯がいただけるお店ばかり。その味はお墨つきです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①鯛塩そば 灯花(とうか) / 曙橋

まず初めに紹介するのは、「鯛塩そば 灯花(とうか)」です。曙橋にあるこのお店は、名前の通り高級魚の鯛を使ったダシを使ったラーメンを提供しているんです。ラーメンでありながら高級感のある味わいに仕上がっていて、女性にも人気の一品。鯛塩そばと一緒に鯛茶漬けをいただくセットも人気です。
看板メニューの「鯛塩そば」は上品な鯛の味が引き立つスープに、スルッと飲み込める細麺、チャーシューにメンマがトッピング。全体的に滑らかな舌触りが特徴的なラーメンとなっています。胃もたれなどがしやすいラーメンですが、この鯛塩そばはさっぱりしていて食べやすいんです。

詳細情報

東京都新宿区舟町12-13 石原ビル1階

3.18 220

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②麺処 ほん田 / 東十条

続いてご紹介するのが東十条にお店を構えている「麺処 ほん田」。ラーメン通の方の間では、このお店はつけ麺の名店としても知られているのですが、今回は塩ラーメンをご紹介したいと思います。中華そばのスープを醤油か塩で選べるのですが、中華そばには珍しい塩が超おすすめの美味しさなんです!
ほん田の塩ラーメンの特徴はなんといってもその透き通ったスープ。いい塩さ加減が、鶏ガラのスープと上手くマッチしており、癖なくスルスル食べられます。また麺は低下水の細麺なので、スープとの絡まり具合が尋常じゃありません。あまりのんびりしていると麺が伸びてしまうので、そこはお気をつけください。太めの麺が好みであれば太手揉み麺も選べます。

詳細情報

東京都北区東十条1-22-6

3.36 323

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③饗 くろ喜(もてなし くろき) / 浅草橋

次に紹介するのは、浅草橋駅に位置しているのは「饗 くろ喜(もてなし くろき)」です。テレビなどのメディアでもしばしば取り上げられるほどの人気ぶりを誇っている塩ラーメンの名店。世界的にも有名な某グルメガイドにも載ったことのある実力のあるラーメンはぜひ一度は食べたい。
そんなくろ喜の自慢の塩そばは、その透き通っているスープはもちろん絶品なのですが、注目してほしいのはトッピング。季節ごとに旬の食材を使っていて塩ラーメンとの相性は言うまでもなく抜群のものばかりです。塩も数種類をブレンドしているこだわりぶりです。旨味、苦味、塩味のバランスが最高な一杯です。

詳細情報

東京都千代田区神田和泉町2−15

3.67 7132

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

\お店のご紹介✨/ 【🍽 饗 くろ㐂】

✶----------<オーダー>----------✶ ✤特製塩そば 1,350円 ✶---------<印象、感想>---------✶ ✤超絶上品で澄んだスープがキラキラ✨として  おり、見るからに美味しそう🤤❤️  スープは奥行きのある鶏🐔魚介🐟野菜🥬の  出汁が詰まったお味で鶏油とのバランスも最高  麺は手揉みと細麺を選択でき、手揉みをチョイス  しましたが、もっちりとした太めの麺は程よく  スープと絡み、ズシリとボリュームがあります🍜  それぞれの具材をとっても拘りが感じられ、  食べながら味変を幾度となく楽しめました✨ ✤平日開店30分前に接続するも、既に7人の列。  カウンターは10席なのでぎりぎり、ファスロ。  数分後には10人を越え、開店時には2倍ほどに  列が伸びておりました😯😯 ✤職人気質の店主が仕切る緊張感漂う店内で、  常連さんと挨拶を交わしています。🙇‍♂️  (いつかああなりたい…!)  定期的に限定メニューを出しており、店主の  ブログで確認する事ができます😋 ✶----------<店舗情報>----------✶ 🏠東京都千代田区神田和泉町2-15 🚃秋葉原or浅草橋徒歩7分(ちょうど中間くらい) 💤日・祝日 ⏰月・水・木・金 11:00〜15:00 火・土 11:00〜15:00 17:30〜19:30 🪑カウンターのみ10席 💳現金のみ(両替可) 💰¥1,000〜1,700 ✶-------------------------------✶ 最後まで読んでくれて、 本当にありがとうございます😊 もしオススメのお店があったら、 コメント✍️かDM📤で教えてください☺️ フォロー🙋‍♂️🙋‍♀️いいね👍も是非お願いします🤲 いつでも見れるように保存🎗もオススメ👌 レポの要望あればDM📤かタグ付け @tokyo._gourmetをお願いします🙇‍♂️ ハッシュタグ#を使ってジャンルや地域検索が できます! 例:気ままに東京グルメラーメン 気ままに東京グルメ新宿区 #東京グルメ #東京ランチ #秋葉原グルメ #秋葉原ランチ #神田グルメ #神田ランチ #浅草橋グルメ #浅草橋ランチ #蔵前グルメ #蔵前ランチ #日本橋グルメ #日本橋ランチ #ラーメン #らーめん #拉麺 #饗くろ㐂 #くろ㐂 #くろ喜 #行列店 #人気店 #百名店 #ラーメン好きと繋がりたい #気ままに東京グルメ千代田区 #気ままに東京グルメラーメン #気ままに東京グルメ

④函館塩ラーメン 五稜郭(ごりょうかく)/ 荻窪

4つ目に紹介するのは、「函館塩ラーメン 五稜郭(ごりょうかく)」です。荻窪にあるこのお店では、北海道の材料をたっぷりと使った函館風の塩ラーメンを提供しています。ラーメンのほかにも北海道では馴染みのあるドリンクであったり、いかめしといったサイドメニューをご用意しているそうです。
この塩ラーメンは北海道産の昆布やホタテなどから取ったダシを使っていて、スープはさっぱりとした繊細な味わいのものとなっています。なんと麺の小麦粉まで北海道産とのことです。シンプルな一杯だからこそ材料一つ一つのバランスがとっても大事で、他ではなかなか食べられないお味です。

詳細情報

東京都杉並区天沼3-28-7

3.06 115

⑤ラーメン 巌哲(がんてつ) / 早稲田

5つ目にご紹介するのは、西早稲田に位置している「ラーメン 巌哲(がんてつ)」。麺へのこだわりが強く、麺固めはお断りしているとのこと。その理由は、もともと使用している麺は密度とハリのある麺のため、固めにしてしまうと麺本来の美味しさが失われてしまうのです。それだけ麺に対してのこだわりが強いのですね。
そんな巌哲の塩ラーメンの名は「鮪塩(しびしお)」。その名の通り、トッピングとしてソテーされた鮪が使用されているのです。他のお店ではなかなか味わうことのないその風変わりな一杯に、多くの方が虜になっています。麺が主役のラーメンではありますが、その分引き立て役の塩ダシスープも絶品です。

詳細情報

東京都新宿区西早稲田1-10-4

3.68 1298

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥SOBA HOUSE 金色不如帰(こんじきほととぎす) / 新宿御苑

続いてご紹介するのが新宿御苑にお店を構えている「SOBA HOUSE 金色不如帰(こんじきほととぎす)」。言わずと知れた東京を代表するラーメン店です。お店の前には「豚清湯系貝汁そば」と書かれており、文字通り豚をメインにしたスープとなっています。
そんな金色不如帰の塩そばは、まず見た目が美しいですよね。スープには「はまぐり」が使用されており、その独特な旨味に初めて食べた人は衝撃を覚えるほどだと言います。東京を代表し、世界的に有名なガイドに載った理由はこのはまぐりのダシにあったのかもしれませんね。

詳細情報

東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮廷マンション 1階

3.41 353

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

強烈過ぎる旨味と芳醇な香り。キノコ好きなら試して欲しい、醤油の不如帰。【煮豚そば(醤油)】

(味の感想は★からです) 今回のお店は【SOBA HOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店】さん。 新宿御苑前にありますは、連日行列のできるラーメンの名店。 最近ではミシュランビブグルマン(安価で良質なお料理屋さんが獲得する、一つ星の一つ手前みたいな位置付け)を獲得するラーメン屋さんが増えてきましたが、こちらの不如帰さんは、まだ数少ない、一つ星獲得店。 幡ヶ谷時代はちょこちょこ通っていましたが、新宿御苑前に移転されて、アクセスも良くなり、並びも伸び始めたこともあり、久しぶりの訪問。前回のラーメンがあまり良かった印象がなかったのですが、デフォルトの塩か醤油を食べないのはもったいなぁと思い。思われ。 時刻は11時少し前。 開店時間20分前くらいに到着。 ちょうど私と同着くらいで3名ほどがお店の前に。なんとなくの流れで2番目につけて、しばし待つ。 結局タイミングが良かったのか、そこからゾロゾロと人が。 オープンの時間には15人弱の列。 私は【煮豚そば(醤油)】をチョイス。 不如帰さんといえば塩ですが、幡ヶ谷時代はよく醤油をいただいていましたので、郷愁の意味を込めて。 しばし待っているとラーメン 到着。 あらやだ、なんてお美しい。 私は断然、鳴くまで待とうホトトギス派。 皆さんは何派? それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・煮豚そば(醤油) 1350円 早速スープを一口、、、 あぁあぁもう、美味すぎだろこれ! めっちゃキノコ! 茸の感じが強い旨味たっぷりのスープ。 とにかく強烈な旨味と芳醇な香りが支配する頭のおかしい味わいだ。(褒めてます) デュクセルと言って良いのでしょうか、ポルチーニのペーストが更に茸感を高めてくれます。 不如帰さんといえばなんとなくトリュフオイルのイメージでしたが、今回はそこまで強くは感じませんでした。 なんとなく、この味がする!って感じじゃなくて、とにかくただただ旨い!って感じのお味です。(味覚崩壊) 麺は全粒粉系の少し角張ったストレート麺。 なんかもうスープとの相性とかどうでも良くなるくらい強烈なスープでしたが、この麺がよりキノコの香りを増幅させてくれますね。 煮豚は表には顔を出さずに、じっくりと好機を伺っています。おネギの下にしっかり大判なチャーシュー。 煮豚といえど、食感はロースト系。 しかし、確かにローストというにはしっとりとしているし、嫌なキシキシ感もありません。非常にジューシーな煮豚です。 全体的にかなりキノコ!って感じの醤油ラーメンでしたね。その中にもしっかりと動物感もあるので、そんな単純なものではありませんが。 不如帰さんといえば、蛤の効いた塩。 ですが、私はこの茸がけしからん醤油を推したいですね。 なんにせよ、なんで今まで通っていなかったのかと自分を責めたくなる非常に美味しい一杯でした。 それではごちそう様でした。 とても美味しかったです。

⑦AFURI(アフリ) / 恵比寿

最後に紹介するのは、「AFURI(アフリ)」です。AFURIといえば、数年前にお洒落すぎるラーメン屋さんとして知名度を上げ、特に女性に人気のある行列のできるお店ですよね。恵比寿の他にも原宿や六本木などにも店舗があります。鶏肉や魚介、野菜をバランスよく使ったダシが使われています。
中でも一番人気のラーメンは「柚子塩らーめん」です。透き通るようなスープに、酸味のある柚子の香りが加わり、ジャンクフードであるラーメンとは一味違う上品な一杯に仕上がっています。店内もお洒落な雰囲気で、女性でもおひとり様でも入りやすいのが嬉しいですよね。

詳細情報

いただきまーす

東京都内でもしおいしい塩ラーメンを探していたらぜひとも参考にしてみてください。塩ラーメンといってもお店ごとにこだわりも強く特徴も違うので、ラーメン好きのあなたは食べ比べもおすすめ!絶対に後悔をしない名店のラーメンばかりです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめいたします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する