• はてぶ
  • あとで
会津磐梯山の息吹を感じる!星野リゾート磐梯山温泉ホテルの魅力と楽しみ方15選

福島県磐梯山麓にある星野リゾート「磐梯山温泉ホテル」は洗練された雰囲気のリゾートホテルです。秋は紅葉も美しく、冬はスキーもでき、美肌の湯と定評のある天然温泉やスパなど館内施設も充実しています。アクティビティプログラムも豊富にそろう星野リゾート磐梯山温泉ホテルの魅力と楽しみ方を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

その1 星野リゾート「磐梯山温泉ホテル」のアクセス

日本百名山の一つである「磐梯山」がそびえ、眼下には鏡の様に輝く「猪苗代湖」を望む場所に建つのが星野リゾート「磐梯山温泉ホテル」です。天然温泉を有した雄大な自然と、四季を感じられる「会津モダン」の高原リゾートホテルです。
東京からは川口JCTから東北自動車道で郡山JCTまで約3時間、磐越自動車道猪苗代磐梯高原インターで約25分、県道を25分で磐梯山温泉ホテルに到着します。

磐梯吾妻」「裏磐梯」「猪苗代」「喜多方」「ゴールドライン」などなど、標高差を活かして1ヶ月もの長い間楽しめる紅葉をバリエーション豊かに皆様をご案内いたします。

出典:www.ikyu.com
【東京から】
・自動車/浦和I.C.より東北自動車道郡山JCT~磐越自動車道磐越河東I.C.~県道(約15分)
所要時間 約3時間30分※常磐自動車道~磐越自動車道の利用も可能
・電車/東京駅より東北新幹線郡山駅~磐越西線会津若松駅~シャトルバス
所要時間 約2時間30分 
【仙台から】
・自動車/東北自動車道~磐越自動車磐越河東I.C.~県道(約15分)
所用時間 約2時間30分 
・電車/東北新幹線郡山駅~磐越西線会津若松駅~シャトルバス
所要時間 約2時間
【新潟から】
・自動車/新潟中央JCT~磐越自動車道磐越河東I.C.~県道(約15分)
所要時間 約1時間30分 
・電車/磐越西線会津若松駅~シャトルバス
所要時間 約3時間30分

その2 星野リゾート「磐梯山温泉ホテル」の特徴

磐梯朝日国立公園に属する磐梯山と、日本で4番目に大きな猪苗代湖を望む地にあり、日本ジオパークにも選定され、どの季節も素晴らしい景色を作り出しています。猪苗代湖は全国トップクラスのきれいな水質を誇り、「ミズスギゴケ群落」、「ハクチョウおよびその渡来地」が天然記念物に指定されています。
また、このホテルは自然と文化の調和、現代的なスタイルでお楽しみいただく「会津モダン」をテーマにし、客室の調度品は会津漆器「BITOWA」の他、館内のあちこちに雄大な山々や、猪苗代湖のモチーフと、会津漆器の特徴的な黒と朱を基調にしたデザインが配されています。
ホテルの入口を入ると、開放的な窓が特徴の「Books&Cafe」があり、自然や文化を感じながら本を読んだり、のんびりとコーヒータイムを過ごすことができます。

ロビーからの眺望が素晴らしく開放的で、絵本や無料コーヒーが楽しめる空間になっています。赤ちゃん用のゆりかごや、子供用の読書机などもあります。

出典:www.tripadvisor.jp

文化としてもうひとつ特徴的なのが「食」。全国でも有数の産地である「蕎麦」を始め、江戸の中期から家庭で発展してきた「こづゆ」、「ニシンの山椒漬け」、「わっぱ飯」、「田楽」など独自の食文化を形成してきました。

出典:www.bandaisan.co.jp

その3 磐梯山温泉ホテルの客室

ホテルの客室は全部で10種類のタイプの部屋があります。シンプルな2名用と3名用の客室、リビングのついた広めのモダンデラックス、カップルから家族が寛げる52㎡の「ゴロゴロルーム」、2階の寝室に2段ベッドを配した「ワクワク2段ベッドルーム」、メゾネットツインやセミスイートにスイート、キッズルームと愛犬と泊まれる部屋まであります。

①モダンデラックスルーム

ベッドルームとリビングルームに分かれた広い42㎡のお部屋。角に位置するお部屋で、山を望む雄大な景色を楽しめるゆとりの空間です。

②メゾネットツインルーム

我が家はメゾネットツインルームに宿泊しました。娘がメゾネットタイプのお部屋が大好きだからです。2階が寝室になっており、吹き抜けで下のリビングがガラス越しにのぞけるようになっています。

③スイートルーム

104㎡の広々としたスイートルームは1階のリビングルームにソファーと2台のカウチベッドを、2階の寝室には4台のベッドがあり、最大6名様までの宿泊が可能です。3世代で泊まるにも最適です。

④キッズルーム

1階はリビング、2階は寝室のメゾネットタイプのゲストルームで、寝室にある255cm幅のベッドは、家族みんなで寝られる広さです。入口で靴を脱ぐスタイルなので、子供も絨毯の上に直接座れます。禁煙の上、空気清浄機、離乳食を温めるための電子レンジや湯温計、DVDプレーヤーも完備しています。

キッズルームを利用しましたが、ロフト付きで子供たちは大喜び! 階段もゲートが付いているので、ロフトで寝ても安心です! また、おむつ入れの蓋つきのごみ箱があったり、電子レンジがあったりと至れり尽くせりの設備でした。

出典:travel.biglobe.ne.jp

毎年、お正月に利用しています。 カウントダウン花火は雪山で行われ、深々とした感じが何とも言えない雰囲気を醸し出しています。 お食事も美味しいし、スキーの後の温泉で、とてもリラックスできます。

出典:travel.biglobe.ne.jp

その4 磐梯山温泉ホテルの天然温泉「朱嶺の湯」

磐梯山温泉ホテルの「朱嶺の湯」の泉質は炭酸水素塩泉(ナトリウム)、その効能は筋肉痛、神経痛、切傷、冷え性、皮膚乾燥症、疲労回復で、、磐梯山麓から湧き上がる掛け流しの温泉は乾燥肌に効能があると評判です。サウナも併設しています。

おすすめはホテル館内の大風呂。建物の柱の間から見える景色に圧巻です。緑の山々が輝いて絵画のようでした。冬は雪景色でもっとすばらしいそうです。

出典:travel.biglobe.ne.jp

お風呂・大きい湯船が一つだけですがとても温まりました。せっかく星がきれいなので将来露天風呂が出来るといいですね。星を見ながら入れたらもっと良いと感じました。

出典:www.jalan.net

その5 森のレストラン「キッセ キッセ」

「森のテラスで食を楽しむ」をコンセプトに掲げた緑を基調にしたビュッフェレストランです。夕食は季節の創作料理をはじめ、前菜・スープ・メイン・デザートまで、一番美味しいものを一番美味しいタイミングで取りに行く「コースビュッフェスタイル」で、朝食もビュッフェになります。
夕食のおすすめは会津の郷土料理「わっぱ飯」、朝食は朝粥ビュッフェや旬の野菜が選り取りのサラダなど、どれも自分でアレンジ可能、朝からついついたくさん食べ過ぎてしまいそうです。目の前で焼いてもらえるオムレツも絶品です。

食前酒のサービス後に食事へ。夕食は打ち立てのそば,焼きたてのステーキなど,本当に美味しかったです。私的には,この夕食を食べられただけでも満足です。

出典:www.jalan.net

夕、朝ともに食事はとてもおいしくいただけました。夏野菜がふんだんに使ってあり、味付けもちょうどよくおいしかったです。1600円でビールの飲み放題がやっていたのも良かったです。

出典:www.ikyu.com

その6 たか膳

ホテルから車で10 分程度の場所にあるお食事処「たか膳」は暖炉やステンドグラスのランプシェード、木製のテーブルなどレトロな洋館風の空間です。料理は和洋のジャンルを越えたメニューが揃い、磐梯山の伏流水で炊いた「わっぱめし」やスパイス27種類をブレンドした「スープカレー」が名物です。

その7 会津スパ

ホテル3階のスパ「AUN」では会津米100%の米ぬかから作ったホテルオリジナルオイルを使ったトリートメントの他、備長炭を使った全身を温めるメニュー、心地よい揉み解しのリラクゼーションなどお好みに合わせたプログラムが味わえます。

スパ「AUN」にて天然オイルを使ったトリートメントを体験。米ぬか油の保湿成分を配合したオイルで施術することにより、身体の流れを整えます。

出典:www.alluxeweb.com

日本の天然竹を使った「バンブートリートメント」は顔やのリフトアップに効果的。ボディマッサージもコリがほぐれやすくシェイプアップやデトックス効果もより高まります。また、ツボを刺激する「備長炭ヒーリング」もおすすめ。

出典:snow.gnavi.co.jp

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ukemuアメリカ在住歴あり。家族で海外や国内旅行に出かけるのを生きがいにして、毎日の家事と育児に頑張っています。最近は娘と3人で行くスキー旅行、お泊りディズニー、温泉巡りにハマっています。

このまとめ記事に関して報告する