• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
いつか行ってみたい?未知の国、赤道ギニアのおすすめ観光スポット5選

赤道ギニアは西アフリカに位置する小さな国で、赤道直下のギニア湾に浮かぶビオコ島に首都があるとても珍しい国。高温多湿の熱帯性気候の国である赤道ギニアの観光スポットは?と聞かれてもピンとこないあなたにおすすめの観光スポットをご紹介します!

このまとめ記事の目次

①バジーレ山(ビオコ島)

アフリカ西岸、ギニア湾東部、赤道ギニアのビオコ島にある山。標高3011メートル。旧称サンタイサベル山。玄武岩質の楯状火山で、同国最高峰。

出典:seethefun.net

大西洋からカメルーンへ向かって走る、主要な北西に傾いた地質学上の断層であるカメルーン火山列に沿って形成されている。

出典:ja.wikipedia.org
晴れた日の頂上からはカメルーンとナイジェリアを見ることができる観光スポット。マラボから車で行くのもよし、トレッキングを楽しむもよし。赤道ギニアに行くならぜひ訪れたい場所です。
名称:Pico Basile バジーレ山
エリア名:ビオコ島
住所: Equatorial Guinea

②エベビイン大聖堂(エベビイン)

エベビイン大聖堂はローマ・カトリックの大聖堂で、町のランドマークです。
週末になると多くの信者が集まり、祈りを捧げたり歌を歌ったりなどとても賑やかです。

出典:tabimo.jp

週末になると多くの信者が集まり、祈りを捧げたり歌を歌ったりなどとても賑やかです。

出典:tabimo.jp
エベビインは赤道ギニア国内で第三位の人口を持つ都市でガボン、カメルーンとの三国国境地帯に隣接する地域に存在しています。おすすめ観光スポットがたくさんある街でのどかな雰囲気を楽しめる街です。
名称:エベビイン大聖堂
エリア名:エベビイン
住所: Ebebiyin, Ebebiyin, Equatorial Guinea

③ アリーナブランカ(マラボ)

ギニアの首都、マラボから約50km。ルバにあるローカルビーチです。

出典:tabimo.jp

綺麗な砂浜と透き通った海が広がり、海辺でびんびり過ごしたい人におすすめです。

出典:tabimo.jp
マラボ島に滞在するなら美しい砂浜で名高いアリーナブランカおすすめ。ほかにもいくつか良港があります。赤道ギニアの年間平均気温は25度なのでシーズンを問わず人気の名所です。
名称:アリーナブランカ
エリア名:マラボ
住所: Luba, Bioko Island, Equatorial Guinea

④モンテ・アレン国立公園(ギニア西部)

大陸部のリオ・ムニのモンテ・アレン国立公園にはローランドゴリラが棲息しトレッキングツアーに参加すると出会える確率が高い。

出典:www.ab-road.net

サタニッククロコロブスは他のオナガザルに比べて棲息地の劣化に弱いとされ多くの場合伐採が行われている森林には住み着かなくなる。
また、ハンターに人気の獲物で銃や弓矢によって狙われる機会が多い。

出典:zetumetukigu.com
赤道ギニアに訪れたならおすすめの観光スポット。コースには、マウンテンゴリラ、チンパンジー、象、ワニなどアフリカならではの動物を大自然と戯れながら見つけることができます。
名称:モンテ・アレン国立公園
エリア名:ギニア西部
アクセス:Evinayong Rd 60km (37mi) SE of Bata

⑤サンタイサベル大聖堂(マラボ)

お城のような荘厳な雰囲気をまとい、
清らかな心へと導かれる聖イサベル大聖堂が
地域住民の信仰の対象となると同時に、観光スポットとなっています。

出典:www.jalan.net

スペインによる植民地時代の影響で、ヨーロパの建築様式を随所に取り入れている大聖堂です。100年以上の歴史を持っており、風格があります。 赤道ギニアへ行ったら、現地の人に混ざって祈りを捧げてみてはどうでしょうか。

出典:tabimo.jp
赤道ギニアがスペイン植民地時代に建てられた大聖堂。ゴシックの壮大さに魅了されます。行った人のほとんどがおすすめする人気の定番観光スポットです。
名称:サンタイサベル大聖堂
エリア名:マラボ
住所: Calle del 12 de octubre, Malabo, Bioko Island, Equatorial Guinea
日本で耳にすることが少ない国、赤道ギニア。日本からのツアーは少ないのでヨーロッパなどを経由してカメルーンに入り、そこからマラボに飛ぶのが一般的です。観光開発はまだ発展途上ですが、未開の地を楽しむ事は出来ます。ただし治安は不安定なので渡航情報を十分チェックしてください。

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する