• はてぶ
  • あとで
グルメも絶景も200%満喫!「広島1泊2日旅行モデルコース」はこれだ

どこか旅行に行きたい、そんな気分になるときありませんか。海外だとちょっと気が引けるけど、遠出もしてみたい。そんなあなたには週末弾丸旅行として「広島」の旅はいかがですか?人気の観光スポットもグルメも満喫できちゃう、とっておきの「1泊2日オススメモデルコース」を提案します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

週末の旅行は「広島」で

この時期の旅行先ってとても迷いますよね。長期の休みはなかなか取れないから海外旅行はハードルが高いのではないでしょうか。そんなお悩みのあなたには「広島週末弾丸旅行」をオススメします。それでは楽しい旅のモデルコースをご紹介しましょう!

▼1日目

9:00 格安航空会社で成田からGO

※画像はイメージです

※画像はイメージです

広島へは新幹線で行くイメージがあると思うのですが、実は新幹線よりも早くて安く済むのが「LCC格安航空」。成田空港から広島空港までは、約1時間40分です。朝は少し余裕をもっていくことで丸二日間充実した時間を過ごすことができるに違いありません。

11:00 荷物は駅でホテルまで送ってもらおう

※画像はイメージです

※画像はイメージです

フライトの後はバスでまず広島駅に移動しましょう。バスは有料で約1時間乗ります。さて観光!と行きたいところですが荷物が邪魔ですよね。ロッカーに預けるのもいいのですが、また駅まで取りに行くのは面倒です!そんな観光客の味方が「ホテル当日配送サービス」。
広島駅カウンターで荷物を預けると、なんとその日の夜までに泊まるホテルまで届けておいてくれるんです。これはとってもありがたいサービスですよね。料金も800円とお財布に優しいんです。利用する手はないですね。是非チェックしてみてください。ということで早速観光スタートです。

12:30 まずは「宮島」でランチ

1日目は広島に行ったら必ず訪れたい「宮島」へ行くのがオススメですよ。広島駅からJR山陽本線にのり「宮島口」へ。電車に揺られること約30分。さらに、そこからは船に乗って宮島に行きます。船にのっている間はほんの5分、10分ですがだんだん近づく宮島にワクワクしてしまいますよ!

みやじま食堂

たくさん美味しそうなお店があるので悩みますが、一番オススメなのがこちらのお店になります。「みやじま食堂」は名物の穴子も、牡蠣も全部食べたいの!という方に特にオススメです。落ち着いた雰囲気かつおしゃれな空間は女性にも人気ですね。

穴子づくし定食

カキフライ定食

「穴子めし定食」は絶対に食べておきたい逸品。「カキフライ定食」では、サクサクジューシーなカキをたっぷりと堪能できます。タルタルソースとの相性抜群です。アナゴもカキも両方味わいたい方は「宮島定食」がぴったりです。お素材の味を存分に活かした優しい味付けの定食はボリュームもあって大満足間違いなしです。

みやじま食堂

広島県廿日市市宮島町590-5

3.08 122
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

13:30 日本三景「厳島神社」

ランチが終わったらいよいよメインの「厳島神社」です。まるで竜宮城のような非現実的な光景に圧倒されます。厳島神社は平清盛により作られた神殿です。宮島自体が「神が宿る」として信仰されていたんだとか。ここにいるだけで何か不思議なパワーを感じるかもしれません。
厳島神社を比較的時間の余裕がある1日目に持ってきたのにはちゃんとワケがあります。それは厳島神社は1日の中でいろいろな姿に変化するから。満潮時、干潮時、夕暮、夜というそれぞれの時間帯に魅力を持っています。できるだけ多くの厳島神社の姿を見ていただきたいのです。
ちなみに今の時期、お昼頃は干潮時。こうして鳥居の近くを通り抜けたり、真下から写真を撮ることが出来ます。迫力に圧倒されますよ!広島に足を運ぶなら絶対に見逃せないスポットナンバーワンです。(2023年10月〜2024年7月まで東廻廊は、工事予定です)

厳島神社

広島県廿日市市宮島町1-1 厳島神社

3.15 1284567
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

15:00 「宮島食べ歩き」で小腹を満たす

「紅葉堂」の揚げもみじ

広島のお土産で有名な「紅葉まんじゅう」を大胆に揚げてしまったのが宮島名物の「揚げ紅葉」。「紅葉堂 本店」でいただくことができますよ。ほっくほくでサックサクの新食感スイーツ。味はあんこ、クリーム、チーズ、瀬戸内レモンなど。どれも美味しそうで全種類食べたくなってしまいますね。

紅葉堂 本店

広島県廿日市市宮島町448-1

3.15 28231
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

紅葉堂 本店!シンのグルメ日記

宮島フェリー乗り場駅より徒歩8〜10分の場所にある和菓子屋さん 紅葉堂 本店。 広島の都心部から約1時間半かけて行ける、観光地の宮島で人気の和菓子屋さん。2023年和菓子・甘味処west百名店に選出されています。 宮島名物の揚げもみじをリーズナブルな価格でいただけるとあって、店内はいつもかなりの人だかり。しかしながら提供スピードが早く、待ち時間は全く苦になりません。 今回いただいたメニューはこちら。 ----------------------------- ◾こしあん カリッと揚げた生地の食感と、中から溢れ出すこし餡の甘味が素晴らしく、これぞまさに観光地の名物スイーツ。大きさも程よく、食べ歩きにもぴったりです。 ◾クリーム ふんわりとしたスポンジの中にトロトロのクリームが詰まった、クリームの揚げもみじ。カリカリ食感と、まろやかなクリームの甘味は相性抜群でした! ----------------------------- 宮島に数多くある和菓子屋さんの中でも、特に評価が高く人気のお店なので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした! ※Instagram グルメアカウント https://www.instagram.com/shunsuke.naka/ (フォロワー1万人突破!) ※グルメブログ https://syn-gourmet.com ※総合リンク https://lit.link/syngourmet

風籟堂 宮島参道店

※画像は系列店のものです

こちらは「くり香」というお菓子です。ホクホクで優しい甘味を感じさせる焼栗で剥きやすく手軽に食べることのできるグルメとなっています。また、こちらの「風籟堂(ふうらいどう)」というお店では、「安納芋ソフトクリーム」も人気メニューとなっています。スイーツ好きの方は要チェックです!
3.07 01

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mukaikaze_abitaroマイブームは豆腐

このまとめ記事に関して報告する