• はてぶ
  • あとで
可愛いフクロウに癒やされたい!東京都内のおすすめ「フクロウカフェ」5選

猫カフェ・犬カフェなどのアニマルカフェの中で、ここ最近人気が出てきたのがフクロウカフェ。普段あまり近づいたり触れ合ったりする機会がないですが、フクロウってとってもかわいいんですよ。そんなフクロウと触れ合ってみたい方のために、東京都内にあるフクロウカフェを7店紹介します。(なお情報・価格は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① フクロウのみせ / 月島

次に紹介するのは「フクロウのみせ」。月島駅から徒歩1分ほどのところにあります。月島といえばもんじゃのイメージが強いのでフクロウカフェがあるのは意外ですよね。こちらのお店にはおおきいフクロウと小さいフクロウがいます。小さいフクロウを怖がらせないためにスペースが分かれているそうです。
こちらでは、スタッフさんにお願いすれば好きなフクロウを腕に乗せることができます。大きいフクロウでも小さいフクロウでも大丈夫。そしてなんと何度でも乗せることができるんです。もちろん腕乗せも料金に含まれています。

詳細情報

東京都中央区月島1-27-9

3.02 09

② 鳥のいるカフェ本店 / 谷中

次に紹介するのは「鳥のいるカフェ本店」です。根津駅から徒歩5分ほどのところにあります。鳥類の販売をしている会社のフクロウカフェで、人と鳥と森が一体化できるカフェを目指しているそうです。猛禽類を飼っている方は同伴してお店を訪れることもできます。
インコやハリネズミも含めて50以上の生き物が迎えてくれます。1650円でワンドリンク付き時間無制限ですが、混雑時は時間が制限されることがあります。放鳥ルームではフクロウたちが自由に飛び回っていますよ。食事が終わればテーブルで生き物と触れ合うこともできます。

詳細情報

③ ふくろう茶房 / 国分寺

続いて紹介するのは「ふくろう茶房」。国分寺駅から徒歩10分ほどの住宅街の中にあるフクロウカフェです。フクロウや鷹などの鳥たちがいますよ。こちらのお店は食事がメインのお店なので、入場料はなく食事やドリンクなどのメニューの中から1人1オーダーするシステムになっています。
食事が終わったらフクロウたちと触れ合うことができます。フクロウを指名しましょう。個体によって価格は異なりますが、3分○○円という料金設定です。お店の周りを鷹と一緒に散歩することもできるので、ぜひ体験してみてください。

詳細情報

activityjapanで見る

東京都国分寺市東元町3-15-1

3.00 01

④ Cafe HOOT HOOT / 渋谷

次に紹介するのは「Cafe HOOT HOOT」。渋谷駅から徒歩10分ほどの路地にある隠れ家フクロウカフェです。お店の外装がとってもおしゃれで一見普通のカフェのように見えます。渋谷らしくおしゃれで、なおかつゆったりできる店内で6種類7羽のフクロウと触れ合うことができますよ。
30分ワンドリンク付きで1500円、1時間ワンドリンク付き2500円、以降は10分ごとに500円という価格設定です。また、手に乗せたい!と思ったら一羽500円で手乗せすることもできます。20:30以降なら500円で餌やりをすることもできますよ。夜遅くまで営業しているので1日の最後にフクロウに癒されちゃいましょう。

詳細情報

東京都渋谷区神泉町10-16 ゴールドクレスト渋谷1階

3.02 027

⑤ フクロウカフェもふもふ / 銀座

続いて紹介するのは「フクロウカフェもふもふ」。銀座に店舗があり、銀座駅から4分ほどのところにあります。少人数で触れ合えるのがこのお店の特徴で、新宿店の定員が12名、銀座店の定員が10名です。
一時間入れ替え制で、銀座店は平日は2000円、土日祝日は2200円という価格設定です。いづれにもワンドリンクついています。どちらの店舗も一度に入店できる人数が限られているので予約をすることをおすすめします。

詳細情報

activityjapanで見る

東京都中央区銀座6-9-16号 ロシュビル4階

3.00 01

癒しを求めてフクロウと触れ合ってみては?

どのお店も可愛いフクロウがいっぱいですよね。フクロウカフェに行って触れ合ってみるのもよいかもしれません。ただし、フクロウにとってストレスを感じさせないようコミュニケーションを取るときには十分に気をつけましょう。(なお情報・価格は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 最近癒し足りてますか?癒しを求めて最近ホットなスポットとして話題なのが動物と触…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

がるちゃん食べることと寝ることが好きです

このまとめ記事に関して報告する