• はてぶ
  • あとで
こんな年越し見たことない…香港のカウントダウンがド派手すぎる

2015年ももう終わり。1年間いかがでしたか?年末年始のカウントダウンは「パーッ」と派手に過ごしたい人が多いはず!今回は日本から簡単に行ける「香港のカウントダウン」に関してご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

2015年も終わりが近づいてきました!

みなさん、年末年始はどのように過ごしますか?
実家に帰る方、親と旅行に行かれる方、恋人や友人と初詣に行かれる方など様々な過ごし方がありますよね。またカウントダウンイベントに行かれる方もいるのではないでしょうか?
カウントダウンイベントと言えば、ニューヨークやドバイと並んでよく紹介されるのが香港のカウントダウン。しかも香港なら、日本からもアクセスが良く、手軽に参加できるんです。

そこで、今回はぜひ2016年の幕開けに訪れていただきたい「香港のカウントダウン」をご紹介します!

香港のカウントダウンイベントは世界屈指!

香港のカウントダウンイベント「ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーションズ」はCNNなど国際ニュースでも放送されるほどのもので、その規模は世界屈指。音と光のあまりの豪勢さに引き込まれてしまいます。
出典:www.youtube.com

香港2015年新年カウントダウン花火 HongKong.Countdown Fireworks - YouTube

2015 HongKong Countdown Fireworks 香港2015年新年カウントダウン花火

2015-2016は例年に比べて更にパワーアップ!

2016年の香港のカウントダウンは、例年に比べて更にパワーアップしたんだとか!香港島の香港コンベンション&エキシビジョンセンター(HKCEC)を中心に開催される今回のイベントは、陸と海・高層ビルを駆使したかなりダイナミックな内容!
音楽に合わせて色とりどりの花火が打ち上げられ、更にLEDライトが夜空を鮮やかに彩ります。その姿はまさに花火によるミュージカル!
今年の香港カウントダウン・セレブレーションズのテーマは「Love & Joy」。

なんと、160 個以上の「ニコニコマーク」や「ハート」の形をした花火が打ち上げられ、観客に幸せな時間をお届けします。
カウントダウンイベントの開始は夜11時から。

15分おきに「流れ星」のような花火が7軒の高層ビルの屋上から打ち上げられます。その流星は4色あって シルバーはキャリア(仕事)、グリーンは健康、ゴールドは幸運、レッドは愛情を意味します。ぜひ花火の色に合わせて願い事をしてみてくださいね。
他にも、香港島の香港コンベンション&エキシビジョンセンター(HKCEC)の壁面には巨大スクリーンが登場!

8分間の花火のショーの間には「2016」の文字と共に、様々な言語で新年の挨拶が浮かびあがり、カウントダウンを盛り上げます。こんな華やかで迫力のあるカウントダウンは一生の思い出になること間違いなしです。
ぜひ新年を迎えた喜びを、他の旅行客や地元の人達と味わって下さいね。

カウントダウンを楽しむなら観覧場所は超重要

ド派手な「香港ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーションズ」を楽しむのには、やっぱり場所が重要。今回は香港カウントダウンを最高に楽しめる場所もお教えしちゃいます!

九龍半島側

九龍半島側でカウントダウンを楽しむなら、「チムサアチョイのウォーターフロント」「香港文化センターのオープンピアッツァ」「チムサアチョイプロムナード」がおすすめ。

対岸の香港の美しい夜景と、迫力あるカウントダウンイベントを一望出来ます。

香港島側

香港島側では「ワンチャイのゴールデン・バウヒニア・スクエア(香港コンベンション&エキシビションセンター海側)」「セントラルピア No9、10周辺」がおすすめ!ぜひ、地元の人とぜひ楽しんでくださいね。

香港でカウントダウンしたいけど今年はいけない…そんな人は

ちなみに、今回のカウントダウンは、世界中の方にリアルタイムでお楽しみいただけるよう、YouTubeライブ配信する予定なんだとか。
日本にいながらして、大迫力のカウントダウンを楽しめるなんて嬉しい!

カウントダウンの翌日は香港観光を楽しもう!

カウントダウンイベントの翌日はせっかくなので香港観光を楽しみましょう!
日本ではお正月は店舗が閉まっていることも多いですが、香港の正月のお祝いのメインは旧正月なので、1月1日はほとんどのお店が通常の休日通り営業しています。
街中で行われているウィンターセールを楽しむも良し、10周年イベントが開催中の香港ディズニーランドのような観光施設に足を運んだり、夜は「ビクトリア・ピークや、街のイルミネーションなどの夜景を見ても楽しめますよ。
また、香港に来たなら本格的な中国料理や飲茶を楽しむこともお忘れなく!

良いお年を〜!

2015年はみなさんにとってどんな年だったでしょうか。
楽しかった人、人生の転機になった人、辛いこともあったけど乗り越えてきた人、それぞれの1年があったと思います。

2015年もみなさんの素敵な1年になりますように!

2015-2016「ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーションズ」概要

【日時】2015年12月31日23:00〜15分おきに花火で「流れ星」の演出。その後カウントダウン(約8分間)
【メイン会場】香港コンベンション&エキシビジョンセンター(ワンチャイ)
【料金】無料