• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
初心者にもおすすめできる甲信越地方のハイキング・登山スポット・15ランキング

これから秋の紅葉シーズンも本番を迎えますね。済んだ空気と美しい色とりどりの樹々、山歩きの充実感は何にも代えがたいような気持ちよさ。甲信越地方だとどの登山スポットにいけばいいのかな?そんなあなたに、自然とのふれあいの中でも格別の楽しみが味わえる中でも、特におすすめできる甲信越地方の登山スポットを15ランキングにまとめてみました。このランキングの中から素敵なスポットが見つかりますように!

このまとめ記事の目次

第15位:北岳(きたたけ)/山梨県・南アルプス

北岳は高山植物の宝庫でもあり、稜線上の高山植物だけでなく、大樺沢から右俣にかけては亜高山帯の花も多く、まさに花の山です。こうした花が登山の疲れを吹き飛ばしてくれることでしょう。

出典:www.yatsu-trek.com

山頂へは3本の登山道があり、八本歯のコルを経由するルートのみがやや難易度が高いとは言え、登山初心者でも十分登頂可能です。

出典:yuuyakehp.yu-yake.com
日本百名山、新・花の百名山、山梨百名山にも選定されている「北岳」は日本では富士山に次いで二番目に高い山、火山でない山としては日本で一番高い山としてその名を知られています。標高が高いのでハードルも高そうに思われますが、登山初心者でも挑戦できる登山スポットとして有名です。どこを見てもさすがの絶景を楽しむことが出来ますよ。
【山名】北岳
【問い合わせ】南アルプス市観光協会 055-284-4204
【交通アクセス】甲府側からアクセスする場合、JR中央本線甲府駅から山梨交通バスで約2時間、1900円。マイカーなら、中部横断道白根ICから県道20号ほかを経由して市営芦安駐車場まで約13km。山梨交通バスに乗り換えて、広河原まで約1時間、1000円。広河原へのバスは6月下旬から11月上旬の運行。運行本数、ダイヤ等は要問い合せ。

第14位:大菩薩嶺(だいぼさつれい)/甲州市・奥秩父

都心からも公共交通機関のアクセスがよく、なんと言っても稜線から眺める富士山の姿が素晴らしいので何回登っても飽きません。

出典:shin-papa.com

大菩薩嶺は奥秩父の南に位置し、都心からのアクセスも良く登山者には非常に人気の山です。標高は2057mありますが、比較的上りは楽チンで稜線歩きがメインとなるので、初心者など体力に自信のない方にもオススメの山となります。

出典:outgear.jp
奥秩父の南側に位置する「大菩薩嶺」は標高が2057mあるので初心者のかたは怯んでしまうかもしれませんが、アクセスの良さと登りやすさで人気の高い登山スポットです。見どころは山頂ではなくて稜線からなので、休み休み登りながら景観を楽しむことが出来るでしょう。
【山名】大菩薩嶺
【問い合わせ】甲州市役所観光交流課 0553-32-2111
【交通アクセス】塩山駅前から大菩薩登山口(裂石バス停)までバスで約25分

第13位:仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ)/ 伊那市・南アルプス

比較的に登りやすいため、南アルプスの初挑戦にこの山を選ぶ人は多いとか。

出典:www.veryblue.org

日本百名山に選ばれている仙丈ヶ岳は、全体としてなだらかで、鎖場などの危険個所が無い為、登山初心者向きのコースと言えます。

出典:japanesealps.net
日本百名山のひとつ「仙丈ヶ岳」は、比較的なだらかな登山コースがあるために初心者にも人気が高い登山スポットです。別名「南アルプスの女王」ともいわれていて、その美しさは格別!もちろん自然の宝庫ですので高山植物や野鳥、生きものたちとの出会いも期待できます。
【山名】仙丈ヶ岳
【問い合わせ】伊那市観光協会 0265-78-4111
【交通アクセス】伊那市駅⇔高遠駅 ⇔仙流荘

第12位:鳳凰山(ほうおうざん)/山梨県・南アルプス

白峰三山が間近に迫る迫力もあり、南アルプスを感じさせるその山容は一級品。

出典:www.100mt.net

鳳凰三山を構成する山は、地蔵岳、観音岳、薬師岳である。地蔵岳の西に赤抜沢ノ頭、薬師岳の南に砂払岳の小ピークがある。地蔵岳と赤抜沢ノ頭との鞍部は「賽ノ河原」と呼ばれ多くの小仏石が安置されている

出典:ja.wikipedia.org
山梨県の南アルプス北東部にある3つの山の総称である「鳳凰山」は地蔵岳・観音岳・薬師岳の3山の総称として特に鳳凰三山とも呼ばれています。南アルプスの主だった山々からは少し離れたところにあって、様々な登山コースがあるのでお好みの道を選べる登山スポットです。
【山名】鳳凰山
【問い合わせ】南アルプス市観光協会 :055-284-4204
【交通アクセス】JR甲府駅→(山梨交通バス1時間15分)→夜叉神峠 / 中央自動車道甲府昭和ICより途中の芦安まで19キロ。

第11位:甲斐駒ヶ岳(かいこまがたけ)/伊那市・南アルプス

甲斐駒ヶ岳といえば、やはりピラミッドのように尖った山頂部と砂浜のような白く輝くザレ場と岩肌ではないでしょうか。これには、なにか引きつけられるものがあります。

出典:www.yatsu-trek.com

標高2,970mの甲斐駒ケ岳は、南アルプスのほぼ最北に位置し、数ある駒ケ岳の中で筆頭と呼ぶにふさわしい高峰です。頂上付近は白く輝く花崗岩が露出して、特に南側から見る山頂部は夏でも雪と見まごう様は大変印象的です。

出典:www.japanesealps.net
登山者たちの間ではその名を知らぬもの無しの名峰中の名峰「甲斐駒ヶ岳」は、あらゆる名所・名山に登録されている超有名登山スポットですが、実は見た目ほどには難しい登山コースでは内容で、実は日帰り登山も可能なんです。最高の風景を求めて山登りに挑戦してみるのも良さそうですね!
【山名】甲斐駒ケ岳
【問い合わせ】伊那市観光協会 0265-78-4111
【交通アクセス】甲府駅━(バス:山梨交通)━広河原━(バス:南アルプス市営バス)━北沢峠
身延駅━(バス:早川町乗合バス)━奈良田━(バス:山交タウンコーチ)━広河原━(バス:南アルプス市営バス)━北沢峠
伊那市駅━(バス:JRバス関東)━高遠━(バス:伊那市営バス)━仙流荘━(バス:南アルプス林道バス)━北沢峠

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する