• はてぶ
  • あとで
都内でキャンプするならここ!川井キャンプ場でできること15選

東京都奥多摩町にあるJR青梅線川井駅。奥多摩にいくつかあるキャンプ場のなかで、川井駅周辺の川井キャンプ場が大人気なんです!そんな川井キャンプ場でできる15の遊びをご紹介。定番ものから体験プログラムまで15の楽しみ方ができるんです!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①まずは自然と戯れる、川遊び

JR青梅線川井駅には、奥多摩でも人気の高い川井キャンプ場があります。木々に囲まれたなかにある多摩川の広い河原が川井キャンプ場の特長。川遊びするのに絶好のポイントなんです!

②バーベキュー

川井キャンプ場では、本格的なバーベキューも楽しむことができます。スペースが広いので、ゆったりと楽しめますよ。気持ちの良い風にあたり、お腹いっぱいご飯を食べ、仲間とお酒を飲みながら語り合うなんて最高ですよね。バーベキューの後は、花火をしたりキャンプファイヤーをしたり。思う存分楽しんじゃいましょう!
バーベキューハウスもあり、雨が降っていても楽しめます。予約することで食材や調理器具などは川井キャンプ場で用意してもらえますが、事前に準備してくるのもいいですね。自然の中で食べるとなんでもおいしいはず!

③ドッグサイト

画像はイメージです

画像はイメージです

川井キャンプ場には、日帰りの方専用のドッグサイト「BBQサイト IN 川井」があります。少人数のみ対応可能とのことで、ワンちゃん連れの家族に人気だとか!プライベートな空間を楽しめます。

④マスのつかみ取り・ザリガニ釣り

川井キャンプ場では、マスのつかみ取りやザリガニ釣りが楽しめちゃいます!その場で河原にある池にマスを放流するので、やり方も簡単。ザリガニ釣りをする釣り竿やバケツもその場で借りることができ、持ち物もなしでOK!

⑤バウムクーヘン作り

画像はイメージです

画像はイメージです

川井キャンプ場の体験プログラムとしてバウムクーヘン作りができます!出来上がったものをみんなで食べ比べたり、アウトドアでこういうイベントがあると盛り上がりますよね!

⑥カヌー・ラフティング体験

川井キャンプ場周辺では、カヌー教室やラフティングツアーが楽しめます。インストラクターがついているので、はじめての方でも安心!この機会に今人気のアウトドアスポーツにトライしてみては?川の水が綺麗なので、爽快感も味わえますよ。

⑦河原でデイキャンプ・テント泊

広い河原でのびのびと遊びたいときは、デイキャンプ・テント泊もおすすめ。夏だと日ざしも強く、水が気持ちいいとか。広い河原をながめながら、みんなでワイワイ盛り上がります。バーベキューに水遊び、釣りなどアクティブに過ごしましょう!
画像はイメージです

画像はイメージです

河原でのデイキャンプ・テント泊は、広々としたスペースで楽しむことができます。川井キャンプ場の特長を活かしたテントサイトになっています。キャンプに行くならロッジ・バンガローではなくテントがいい!という方はこちらをどうぞ。

⑧林間テントサイト

画像はイメージです

画像はイメージです

森のなかでのテント泊は河原より落ち着いた雰囲気。夏でも涼しく居心地が良いとか。プライベートな空間でバーベキューなどを楽しむことができます。林間テントサイトは、区画されたテントサイトで、河原が混んでいるときはいいかもしれません。値段は高めですが、炊事場とトイレが近くにあります。なお、テントはレンタルしていないので、準備しておく必要があります。

⑨ドングリの苗木がもらえる!

画像はイメージです

画像はイメージです

川井キャンプ場では、環境、自然教育の一環としてドングリの苗を配布しているとか!木の苗を育てながら、自然への理解を深めることが目的。ささやかですが気の利いたサービスです!

⑩手ぶらでもOK!

バーベキューセットや調理器具はその場で調達できます。川井キャンプ場周辺には、近くにコンビニ・スーパーもあります。都内だからこその便利さですね。あらかじめ準備しなくても大丈夫なんです!

⑪テレビ・雑誌の撮影も多いとか

奥多摩町は、テレビ・CM・雑誌などの取材で使われることも多いよう。運が良ければ撮影しているところが見られるかもしれません。有名な俳優さんなども来たことがあるとか!

⑫奥多摩温泉 もえぎの湯

JR青梅線奥多摩駅から徒歩10分のところにあります。川井駅からだと少し距離がありますが、車でキャンプに来たときなどに立ち寄りたいおすすめスポット。キャンプ帰りに温泉に入るならここ。
「奥多摩温泉 もえぎの湯」
【住所】東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
【アクセス】JR青梅線奥多摩駅から徒歩10分
【営業時間】9:30~21:30
【定休日】月曜日
【電話番号】0428-82-7770

⑬八雲神社

川井駅から国道411号線を奥多摩方面に向かって歩き、500mほど行ったあと坂道を上りつめると八雲神社にたどり着きます。川井キャンプ場周辺で気軽に訪れることのできる神社ですね。
「八雲神社」
【住所】東京都奥多摩町川井717
【アクセス】JR青梅線川井駅より徒歩10分
【電話番号】0428-85-2696

栃木県芳賀郡茂木町茂木1609

3.34 13

⑭ダッチオーブン

アウトドアを極めたい人なら必ず準備するべきキャンプグッズです。機能性が高く調理方法も簡単。ダッチオーブンを使えばキャンプサイトはいい香りにつつまれ、周りの人にうらやましがられるかも!

⑮インナーマット

川井キャンプ場では広い河原を利用してテントを張りますが、やはり地面がゴツゴツしているのが悩みどころ。そんなときにインナーマットを持参すれば、テントのなかで快適に遊び、寝ることができます!
いかがだったでしょうか?奥多摩にはキャンプ場がいくつかありますが、川井キャンプ場も魅力たっぷり!
厳選した15のやりたいことのご紹介でした。

東京都西多摩郡奥多摩町梅澤187 川井キャンプ場

3.40 211

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

「川井キャンプ場」
【住所】東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
【アクセス】JR青梅線川井駅より徒歩7分
【営業時間】チェックイン14:00、チェックアウト10:00
【定休日】なし
【電話番号】0428-85-2206

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する