• はてぶ
  • あとで
今日は休憩地が主役!新東名高速道路のサービスエリアを巡る旅へ

お出かけの際、高速道路で移動する方は多いはず。高速道路のサービスエリアには、その地元の魅力がたくさん詰まっています。今回は2012年に開通した新東名高速道路のサービスエリアを順にご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

新東名高速道路とは?

2012年に開通した新東名高速道路。東名高速道路の渋滞緩和のために建設され、御殿場JCT~三ヶ日JCT間の約162kmが通行可能となりました。現在も建設は続いており、全線開通すると海老名南JCT~豊田東JCTとなる予定です。

今回は、その新東名高速道路のサービスエリアを、東京方面から順に巡っていきます!

①NEOPASA駿河湾沼津

御殿場JCTから新東名に乗ると、最初のサービスエリアが「NEOPASA 駿河湾沼津」。
こちらのサービスエリアでは、駿河湾からの海の幸を味わうことができます。
「MOKUOLA Dexee Diner」では、地元駿河湾で獲れたしらすを使った海鮮丼を楽しめます。
さらに、駿河湾沼津下り ロコマルシェ内では、毎日マグロの解体ショーが行われています!
また、上り方面の駿河湾沼津SAは、アウトレットのようなおしゃれな外観。
こちらからは駿河湾が一望できるとのことなので、ぜひチェックしてみてください。

②NEOPASA清水

次のサービスエリアは静岡市清水区にある「NEOPASA 清水」。
富士山が眺望できるのが自慢のサービスエリアです。
「KAWASEMI BAKERY」のメロンパンは、なんと富士山型!中はしっとり、表面はサクサクの生地でできた富士山型のメロンパン。本物の富士山とのコラボレーションを楽しむのもいいですね。

③NEOPASA静岡

3つ目のサービスエリアは、「NEOPASA 静岡」。
自然豊かな場所にあるサービスエリアです。
「ガンプラ」の愛称で知られるプラモデルは、すべて静岡市のバンダイホビーセンターで生産されているのをご存知ですか?
「STRICT-G」では、ガンダムをモチーフにしたグッズはもちろん、静岡ならではの商品もあるとのことなので、ガンダムファンの方は要チェックです!

④NEOPASA 浜松

最後のサービスエリアは、「NEOPASA 浜松」。
楽器メーカーの工場があることから「楽器の街」と称される浜松市らしく、ピアノの鍵盤をモチーフとした外観がかわいらしいですね。
「MUSIC SPOT」では、定期的にミニコンサートや体験イベントが開催されています。
さまざまな楽器や音楽に触れることができるのでおススメです。

新東名にドライブへ行こう!

いかがでしたか?
開通して3年経ちましたが、まだ行ったことのない方も多いのではないでしょうか。お出かけの際にはぜひ参考にしてみてくださいね。
今回は、新東名高速道路のサービスエリアをご紹介しました。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

がるちゃん食べることと寝ることが好きです

このまとめ記事に関して報告する