• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
最高の一杯が待っている!中央線で絶対に食べておきたいラーメン6杯

今回は中央線沿線で食べておきたいラーメン6杯をご紹介します。ラーメン激戦区が多い中央線で、これさえ食べておけば間違いないというラーメンをまとめたので、ぜひとも参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

[1]煮干鰮らーめん 圓[八王子駅]

まず初めにご紹介するのはJR八王子駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構えている「煮干鰮らーめん 圓」。店名にもある通り、圓で食べるべき一杯は煮干しラーメン。煮干しラーメン好きであれば必ずおさえておきたいものです。
そんな圓でぜひとも味わってほしいのがスープ。煮干しラーメンを敬遠する1つの理由として苦味が挙げられるかもしれませんが、圓の煮干しラーメンはまるで高級ダシのような風味。これぞ究極の煮干しラーメンといったところです。

店舗情報

  • 東京都八王子市横山町21-21
  • 非公開

[2]味噌中華そば ムタヒロ[西国分寺駅]

続いてご紹介するのは西国分寺駅からわずか85mの場所に位置している「ムタヒロ」。そんなムタヒロで必ず食べたい一杯は「ミソソ味噌中華そば」。ちょっと変わった名前をしていますが、煮干しベースに味噌が加えられたスープです。
しかし徐々に食べ進めていくと味噌の味が薄れていき、次第に醤油風味の優しい味に変化していきます。口の中を優しく包み込んでくれるこの味こそ、ムタヒロが支持される理由かもしれません。

店舗情報

  • 東京都国分寺市西恋ケ窪2-6-5 西国第4ビル1階
  • 0422016981

[3]支那そば いしはら[西荻窪駅]

西荻窪駅から歩いて約2分の場所に出店しているのが「支那そば いしはら」。こちらの名物はワンタン麺。肉ワンタンとエビワンタンが両方入っているミックスが人気の一杯。たっぷりと身が詰まったワンタンがこのうえなくたまりません。
魚介系のスープで、その香りが私たちの食欲を大いに刺激してくれます。茶褐色のそのスープには様々な旨味が閉じ込めれれており、一口、二口と口に運びたくなるおいしさです。

店舗情報

  • 東京都杉並区西荻北3-22-22
  • 0333958450

[4]みそや林檎堂BASIC[東中野駅]

みそや林檎堂 BASIC

東中野駅西口から徒歩およそ4分の場所に位置している「みそや林檎堂」。味噌ラーメンをベースとした一杯です。トッピングも非常に豪華で、もやし、炙りチャーシュー、鶏そぼろ、浅葱、味玉などが盛りつけられています。間違いなく満足できる一杯がここにあります。

みそや林檎堂 BASIC

スープは濃厚かつマイルドな味噌味。そしてその後に追いかけくるように辛味がやってきます。味の層が厚く、飽きずに完食できますね。様々な出汁からスープを作っているのでこの層の厚さにも納得です。

店舗情報

  • 東京都中野区東中野1-31-8 井上ビル1階
  • 0333621173

[5]すごい煮干しラーメン凪[新宿駅]

すごい煮干ラーメン ¥820

新宿のゴールデン街に位置している「すごい煮干しラーメン凪」。こちらも店名の通り煮干しラーメンに自身を持っているお店で、店内には数多くの著名人の色紙が飾られています。それほどまでに高い支持を集めている理由はなんでしょうか。
その理由はラーメン一杯におよそ50gもの煮干しを使用している点でしょう。それだけ使用しているので当然えぐみ、苦さもあり、パンチ力は絶大です。しかしビロビロの麺と絶妙に絡まりあい、癖になる味わいを私たちの口の中に残してくれます。

店舗情報

  • 東京都新宿区歌舞伎町1-1-10ゴールデン街(新宿ゴールデン街G2通り)2階
  • 0332051925

[6]ホープ軒[千駄ヶ谷駅]

最後にご紹介するのは千駄ヶ谷駅から徒歩7分の場所にある「ホープ軒」。ホープ軒の特筆すべき点はなんといってもスープに使用されている背脂の量。これでもかと言わんばかりの量が入っており、見た目的に敬遠してしまいがちですが、意外なことにあっさりしています。
さっぱりしているとは言え、普通のラーメンに比べたら結構なこってり具合です。口の中が脂で一杯になったときのために、ホープ軒ではお冷ではなくジャスミン茶を出してくれます。これで口の中をさっぱりな状態にすることができますね。

店舗情報

  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-33-9
  • 0334054249

どのラーメンにする?

今回は中央線沿線の絶対に外さないラーメンを6杯ご紹介しました。八王子の方とかは滅多に行かない方もいるかと思いますが、この機会にぜひとも足を運んでみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

taiju_100kg目指せ体重150kg!

このまとめ記事に関して報告する