• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まるで日本じゃないみたい!山梨の渓谷「昇仙峡」

昇仙峡(しょうせんきょう)は山梨県甲府市にある渓谷です。国立公園にも指定されているこの渓谷は、まるで日本とは思えないほど雄大な自然を楽しむことが出来ます。 ここでは昇仙峡の雄大な自然の見どころを紹介していきます。

このまとめ記事の目次

「昇仙峡」の雄大な自然

昇仙峡(しょうせんきょう)は、山梨県甲府市、甲府盆地北側、富士川の支流、荒川上流に位置する渓谷である。1923年(大正12年)に国の名勝に指定され、1953年(昭和28年)には特別名勝に指定されている。

出典:ja.wikipedia.org
『仙娥滝(せんがたき)』地殻の断層によってできた、高さ30mの壮麗な滝です。

『仙娥滝(せんがたき)』
地殻の断層によってできた、高さ30mの壮麗な滝です。

川にはごろごろと大きな石があります。

川にはごろごろと大きな石があります。

『石門(いしもん)』巨大な花崗岩に囲まれた石門は先端がわずかに離れスリリングな不安定さを満喫できます。フォトスポットとしても人気です!

『石門(いしもん)』
巨大な花崗岩に囲まれた石門は先端がわずかに離れスリリングな不安定さを満喫できます。
フォトスポットとしても人気です!

完全栄養食品 ギロゲゾ@hfmk001
今回の旅の目玉、昇仙峡。初期のドラゴンボールみたいじゃろ? https://t.co/9k02d2MnRa

2015-11-15

ごつごつとした岩肌が連なる様子は、まさに中国の山合いのような景色です。
日本にいながら、雄大な景色が楽しめるのがまさに「昇仙峡」の魅力です。
完全栄養食品 ギロゲゾ@hfmk001
昇仙峡ロープウェイ頂上から望む富士山さん https://t.co/rgdPGAs9gP

2015-11-15

もちろん山梨なので、ロープウェイに乗れば、富士山もばっちり見ることができます。
『昇仙峡ロープウェイ』
【住所】山梨県甲府市猪狩町441
【TEL】055-287-2111
【営業時間】 9:00~17:30(4月1日~11月30日)
         9:00~16:30(12月1日~3月31日)
【普通運賃】 大人(中学生以上):往復:1,200円 / 片道:650円
         小人(小学生以下):往復:600円  / 片道:350円
※3才以下は無料

10月下旬から11月末が見ごろ。美しい紅葉も見逃せない!

serendipity@serendpt2
ブログ更新。山梨県の昇仙峡に紅葉狩りに行ってきました。https://t.co/DJrti9xBS5https://t.co/C3kJrAjBMh

2015-11-16

昇仙峡は広大な渓谷なので、ゆっくりと登山をしながら美しい風景を楽しむことができます。
この時期にピッタリのトレッキングスポットですね。

「昇仙峡」でほうとうが食べたーい

ほうとう(餺飥)は、山梨県(甲斐国)を中心とした地域で作られる郷土料理。2007年には農林水産省により各地に伝わるふるさとの味の中から決める「農山漁村の郷土料理百選」の中の1つに選ばれている。

出典:ja.wikipedia.org

昇仙峡ほうとう会館

『昇仙峡ロープウェイ』の目の前にあるご飯どころです。
食事だけでなく、お土産コーナーや、ほうとうの手打ち体験もできます。
『昇仙峡ほうとう会館』
【住所】 山梨県甲府市猪狩町393
【TEL】055-287-2131
【営業時間】8:30~17:30 (冬季は~16:30)
【定休日】 無休

昇仙峡 流しそうめん 「円右衛門」

流しそうめんが出来るお食事処として有名な「円右衛門」
もちろん山梨名物ほうとうも絶品です。
『円右衛門』
【住所】 山梨県甲府市猪狩町423
【TEL】055-287-2120
【営業時間】10:30~16:00
【定休日】 不定休

「小作」双葉バイパス店

山梨でほうとうといえば「小作」ですよね。
少し昇仙峡からは離れますが、ほうとうの種類も豊富で行く価値有りです。
『小作 双葉バイパス店』
【住所】 山梨県甲斐市下今井3001
【TEL】0551-28-2820
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】 年中無休

昇仙峡へのアクセス

【電車・バス】
新宿駅→甲府駅(1時間20分)
甲府駅南口バスターミナル3番乗降口から昇仙峡行きのバスに乗り約30分(昇仙峡口下車)
【車】
東京から:中央自動車道 八王子IC→甲府昭和IC→昇仙峡(計1時間30分)
名古屋から:小牧IC→甲府昭和IC→昇仙峡(計3時間)
いかがでしたか?
昇仙峡は、甲府の駅からも近く、比較的アクセスしやすい観光地です。
甲府の駅からわずか30分でたどり着ける雄大な自然。
ぜひ、訪れてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する