• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
わさびが育つきれいな湧水!安曇野の湧水郡と大王わさび農場

長野県安曇野市は、わさびが育つほどきれいな湧水郡がたくさんあります。その湧水を活かした広大な『大王わさび農場』が観光スポットになっています。ここでは、そんな安曇野の原風景広がる湧水群と『大王わさび農場』について紹介していきます。

このまとめ記事の目次

安曇野のきれいな風景と湧水

長野県安曇野市は、北アルプスの山麓に広がる豊かな田園地帯です。
北アルプスに囲まれたこの土地は、山々をバックにした絶景が広がり小説の舞台などにもなっています。この土地には、多くの湧水が出ており、その水流とそれを活かしたわさび栽培が観光名所になっています。

安曇野の至るところから地下水が湧き出しており、その水量は日量70万tと言われ、安曇野の名産であるワサビやニジマスを育てている。
1985年(昭和60年)環境庁(当時、現・環境省)が指定した名水百選に選定されるとともに1995年(平成7年)3月には国土庁から水とロマンあふれる安曇野として水の郷百選の認定を受けた。

出典:ja.wikipedia.org

広大な敷地を楽しむ『大王わさび農場』

東京ドーム11個分もある日本一広いわさび畑の大王わさび農場。湧水を湛える蓼川に回る三連の水車は、黒沢明監督の映画 ”夢”の舞台となった場所です。安曇野の原風景が広がり、ゆっくりとした時を過ごすことが出来ます。

出典:www.azumino-e-tabi.net

広大なわさび田

TVのロケ地としても度々登場する「わさび田」は、東京ドーム11個分の面積を誇り、その広大な風景は、見るものを圧倒する迫力。

出典:www.daiowasabi.co.jp
安曇野の湧水で育てられている「わさび田」は広大で、圧倒されます。敷地内には、この湧水に足をつけられる場所もあり、真夏でもその冷たさにびっくりします。

安曇野の湧水で育てられている「わさび田」は広大で、圧倒されます。
敷地内には、この湧水に足をつけられる場所もあり、真夏でもその冷たさにびっくりします。

蓼川と三連水車

入口左側の駐車場奥には、3基の水車がゆっくりと回っています。この水辺は、1989年黒澤映画「夢」の舞台として選ばれ、当時のままの風景を残しています

出典:www.daiowasabi.co.jp
観光シーズンには蓼川(タデガワ)でクリアボート体験が出来ます。
水車をすぐそばで見ながら湧水を存分に体験することができます。
『安曇野気船クリアボート体験』 (予約不可)
【開催場所】大王わさび農場・蓼川
【開催期間】4月20日~10月末日の営業期間のうち下記の繁忙期間を除く
         (11月は1日・3日・7日・8日・14日・15日のみ営業)
【開催時間】AM10:00~PM14:00
【対象年齢】全年齢可
【体験料金】
【安曇野コース(約15分)】
12歳以上 ¥1000 / 6~11歳 ¥700  / 5歳以下 ¥100 / マス席利用¥4000/マス
【アルプスコース(約30分)】
12歳以上 ¥1800 / 6~11歳 ¥1500  / 5歳以下 ¥200 / マス席利用¥7200/マス

※乗り合いです。
※どちらのコースも水車小屋前を通ります。
※アルプスコースは、安曇野コースに北アルプスが良く見えるコースを延長したものです。

『大王わさび農場』のおすすめお土産

とれたて、新鮮!生わさび

大王農場でとれた生わさびが売っています。サイズ別で値段が違います。自分で卸すわさびは風味が全く違います。売店の方が正しい卸し方も教えてくれますよ。

大王農場でとれた生わさびが売っています。サイズ別で値段が違います。
自分で卸すわさびは風味が全く違います。売店の方が正しい卸し方も教えてくれますよ。

お土産人気NO.1 わさびマヨネーズ

大王わさび農場の記念に『本わさびソフトクリーム』

菜おちゃ@naonao7033miya
大王わさび農場のわさびソフトクリーム! 思った味と違い、とっても美味しい~♪ わさびの辛さはないですよ! https://t.co/BmtMkxeiGN

2015-11-15

『大王わさび農場』と安曇野湧水郡へのアクセス

『大王わさび農場』
【住所】〒399-8303 長野県安曇野市穂高1692
【TEL】0263-82-2118
【定休日】年中無休
【営業時間】 3月~10月:9:00~17:20
        11月~2月:9:00~16:30
【入園料】無料(無料駐車場完備)
【大王わさび農場へのアクセス】
【自動車】
長野自動車道 安曇野IC(旧豊科IC)出口より直進・・・約10分
【電車】
JR大糸線穂高駅下車・・・タクシー約10分
【安曇野へのアクセス】
【自動車】
東京方面から
中央道高井戸IC~長野道安曇野IC (約2時間30分)
名古屋方面から
名神高速~小牧JCT~中央道~長野道安曇野IC (約2時間30分)

【電車】
東京方面から
・新幹線利用
東京駅=(北陸新幹線)=長野駅=(篠ノ井線)=明科駅・田沢駅=松本駅=(大糸線)=穂高駅(約2時間半)
・特急利用
新宿駅=(中央東線)=松本駅=(大糸線)=穂高駅 (約3時間半)
名古屋方面から
名古屋=(中央西線)=松本(大糸線)=穂高駅(約3時間半)
いかがでしたか?
安曇野には雄大な自然が待っています。
今回紹介した以外にも、美術館や名所、おいしいグルメがたくさんあるのでぜひ遊びにいってみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する