• はてぶ
  • あとで
ドライブの渋滞中に盛り上がる!「水平思考ゲーム」オススメ問題7選

みなさん、「水平思考問題」って知っていますか?「うみがめのスープ問題」なんて呼ばれることもあるかも。これはドライブの渋滞中で険悪なムードの時、それを一瞬で変えてしまうような面白いゲーム!頭を使うので居眠り防止にもピッタリです。ぜひみなさんもやってみてください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ドライブの渋滞はどうしてもイライラする

ドライブって楽しいですが本当にイライラしてしまいますよね。楽しかったはずのドライブが台無しになってしまうことも少なくありません。
そんな渋滞の時におすすめのちょっとしたゲームを今回はご紹介します。

「水平思考問題」

そう、それが「水平思考問題」。「うみがめのスープ問題」や「水平思考パズル」なんて呼ばれることもあるかも。これはドライブの渋滞中で険悪なムードの時、それを一瞬で変えてしまうような面白いゲーム!頭を使うので居眠り防止にもピッタリです。では、ルールを簡単に説明しますね。

ルール

この「水平思考問題」は二人以上のグループで行います。一人が出題者となり、他の人は質問者となり、YES/NOで答えられる質問を出題者にします。(ストーリーに関係のない質問については出題者は「関係ありません」と答えます。)
質問者は、質問をすることで出題者が考えているストーリーを推測し、真実を解明することができた時、ゲーム終了です。

▼渋滞が苦にならない「水平思考問題」をやってみよう

では早速問題を幾つかご紹介します。始める前に一つ。この「水平思考問題」は短時間で終わるものではありません。10分考えて分からなかったから「すぐ答え!」ではこの問題の面白さがないんです。30分でも1時間でも2時間でも!考えれば考えただけこのゲームの楽しさが分かるので、じっくり考えてくださいね!
あっという間に渋滞も抜けて、運転中の睡魔も吹っ飛ぶはずです。

①うみがめのスープ

問題

ある船乗りがふらっと立ち寄ったレストランで「海亀のスープ」を頼みました。ウェイトレスが運んできたスープを一口飲んだ船乗りは、とても驚いた表情を浮かべ、そのウェイトレスに「これは本当に海亀のスープですか?」と聞きました。ウェイトレスの「はい。」という返事を聞くと、船乗りはそれ以上スープを飲むことなく店を出て行きました。そしてその夜、その船乗りは自殺をしてしまいました。どうして船乗りは自殺をしてしまったのでしょうか?

答え

船乗りはレストランのメニューにあった「海亀のスープ」を見て、「そういえば昔海で遭難したときに海亀のスープを食べたことがあったな。」と思い出しました。
そう、その日男は船に乗っていましたが、その船が嵐に会い、 数人の男と共に救難ボートで無人島に漂流してしまいました。 食料も途絶えてしまった為、体力のない者から死んでいきました。 やがて生き残るために彼らは死んでいった仲間の肉を生きるために食べ始めるますが、船乗りは頑なに食べようとしませんでした。当然、何も食べないため、衰弱していく船乗りを見かねた他の仲間が 「これは海亀のスープだから」と偽り、男に仲間の肉を使った人間のスープを飲ませ救難まで生き延びることができました。
しかし今回、このレストランで明らかに味が違う 「本物の海亀のスープ」に直面し、そのすべてを悟り、自殺してしまったのです。

②銃を突きつけられた男

問題

ある男がレストランに入り、店員に「水をください!」といったところ、その店員は男に銃を突きつけました。すると、その男は「ありがとうございました」といってレストランを去りました。なぜ?

答え

男はしゃっくりが止まらず困っていたため、レストランに入り、しゃっくりを止めるために「水」を貰おうとしていました。そのことを察した店員は、男のしゃっくりを止めようと驚かせるために急に銃を突きつけたのです。おかげで男のしゃっくりはおさまりました。

③カツオくんとワカメちゃん

問題

ある高校の同じクラスで勉強しているカツオとワカメ。カツオは鞄の中身は常に空っぽで、授業中はいつも居眠りばかり、机の中に勉強道具を全て置き勉している落ちこぼれの不真面目。一方のワカメは逆に机は使わず、授業の度に鞄から勉強道具を取り出し、キチンと家に持ち帰るとっても真面目な生徒でした。
ある日の一コマ目の授業は国語。カツオはアクビをしながら教科書とノートを広げますが、2コマ目で授業に飽きてしまい、カツオはそのまま居眠りをしました。それを見たワカメはカツオに後で見せてあげるために、続きをノートに書きました。その後も同じようなことが続き、カツオの居眠りの回数は徐々に減っていったため、カツオは寝不足になってしまったんです。そしてその寝不足を解消する為にカツオは夜の学校に忍びこみました。一体何故でしょうか?

答え

カツオが書いていたのは授業のノートではなくパラパラマンガ。その日も一番最初の国語の授業も適当に聞き流し、ノートにパラパラ漫画を書いていたのですが、たった2コマ目で飽きて、そのまま居眠りをしていたんです。
ワカメはカツオと同じ高校の同じクラスの夜間学校に通っています。彼女と同じ席の高校生は置き勉をしているので机の中はパンパン。いつもと同じように鞄から直接勉強道具を取り出しますが、座っている席の机からはみ出しているノートが気になり、中身を盗み見てしまった、これがカツオのパラパラ漫画だったのです。
ちょっととしたイタズラ心で、ワカメは適当にそのパラパラ漫画の続きを書き込み、ついでにノートの上にできていたヨダレのシミを赤ペンで丸く囲み、「居眠りはダメだぞ」と書き込んで、ノートを机の中にしまいました。
次の日、カツオはこの落書きを発見。そしてこの高校は夜、定時制の学校として使用されていることを知っていたので、犯人は夜の同席さんの仕業だろうと推測し、可愛らしい筆跡から女の人だろうと思い、興味本位で漫画の続きを書くことに。こうして顔の知らない二人の交換日記がスタートしたのです。
この影響でカツオは授業中、パラパラ漫画制作に励み、居眠りすることが減っていき、ノートが残り数ページになった時、彼女のことが気になって気になって夜も眠れなくなっていたので寝不足に。そしてノートが終わったその日の夜、カツオはワカメに一目会おうと夜中の学校に忍びこみました。

④死のビデオ

問題

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mukaikaze_abitaroマイブームは豆腐

このまとめ記事に関して報告する