• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本文化の魅力満載!東京「両国」の人気おすすめ観光スポット5選

東京両国といえば相撲の街。相撲を筆頭に、日本文化を体感できる観光におすすめのスポット満載です。東京観光の際にぜひ訪れたい、両国周辺の魅力的な観光スポット、名所をご紹介します。

このまとめ記事の目次

① 江戸東京博物館 /墨田区横網

日本文化の素敵な魅力が満載!相撲の街「両国」で行きたい人気おすすめ観光スポットその1は、「江戸東京博物館」。両国観光では定番の観光スポットがこちらの「江戸東京博物館」。常設展も見応え十分。特に見どころは江戸の街を再現したジオラマや、実物大の長屋の模型。江戸時代にタイムスリップしたような体験を味わえます。両国に訪れるなら、必ず立ち寄りたい人気観光スポットです。

江戸の街を再現したジオラマが大人気

【名称】 江戸東京博物館
【所在地】〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
【開館時間】午前9時30分~午後5時30分 (土曜日は午後7時30まで)、
      入館は午後5時まで(土曜日は午後7時まで)
【休館日】毎週月曜日(月曜が祝日・振替休日の場合はその翌日)
【料金】大人:一般 600円 (団体480円)、65歳以上 300円 (団体 240円)
    大学生(専修・各種含む): 480円 (団体380円)
    高校生・中学生(都外): 300円 (団体 240円)
    中学生(都内在学または在住)・小学生・未就学児童: 無料
【交通アクセス】JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分、東口下車 徒歩7分
        都営地下鉄大江戸線 両国駅(江戸東京博物館前) A4・A3出口 徒歩1分
  • 東京都墨田区横網1-4-1
  • 03-3626-9974

② 両国国技館/墨田区横網

日本文化の素敵な魅力が満載!相撲の街「両国」で行きたい人気おすすめ観光スポットその2は、「両国国技館」。ここ「両国国技館」で年6回行われる本場所の開催期間はそれぞれ15日間。そのうち東京・国技館での開催は1・5・9月です。イス席であれば、チケットは1人3800円~、当日自由席2200円。一度は間近で観戦してみたいですね。開催シーズンに合わなくとも、売店におみやげを買いに、館内見物にと利用できます。「両国国技館」へ立ち寄った後は、ちゃんこ鍋を食べて帰るのもいいかもしれませんね。

現代的でありながら、独特の日本的な雰囲気のある国技館

【名称】両国国技館
【所在地】〒130-0015 東京都墨田区横網1-3-28
【相撲観戦時料金】①マス席:9,500円(1人あたり)〜
         ②ファミリー/シニア桝席31,200円(1桝あたり)〜
         ③イス席:3,800円(1人あたり)~
         ④当日自由席:2,200円
【交通アクセス】JR総武線 両国駅西口下車 徒歩2分、東口下車 徒歩7分
        都営地下鉄大江戸線 両国駅(江戸東京博物館前) A4・A3出口 徒歩1分
  • 東京都墨田区横網1-3横網1-3-28
  • 0336235111

③ 相撲博物館/墨田区横網

日本文化の素敵な魅力が満載!相撲の街「両国」で行きたい人気おすすめ観光スポットその3は、「相撲博物館」。本場所観戦に旅の日数が合わなくても、両国に来たならぜひ訪れたいのがこの、国技館内にある「相撲博物館」。日本の国技である相撲の文化や歴史を学び、感じることのできる場所です。展示内容は2ヶ月に1度、テーマに合わせて変わります。相撲に関連する豊富な展示品の並ぶ博物館に訪れて、ぜひ日本の相撲を学んでみてみてくださいね。

※写真はイメージです。

【名称】相撲博物館
【所在地】〒130-0015 東京都墨田区横網1-3-28 両国国技館
【営業時間】9:30〜16:30
【休業】土・日・祝日
【料金】無料(本場所開催中の見学は相撲入場券のある人のみ)
  • 東京都墨田区横網1-3-28国技館1階
  • 0336220366

④ 回向院/墨田区両国

日本文化の素敵な魅力が満載!相撲の街「両国」で行きたい人気おすすめ観光スポットその4は、「回向院(えこういん)」。国技館ができるまでの江戸時代の終わりから明治時代にかけ、相撲の本場所はここ「「回向院(えこういん)」」で開かれていたそう。敷地内はさほど広くはありませんが、整然と整えられ、「力塚」、「旧国技館跡」の案内板、「ねずみ小僧の墓」など見どころも多いスポットです。

力塚や鼠小僧の墓で有名な回向院

【名称】回向院
【所在地】東京都墨田区両国2-8-10
【時間】 本堂は9時~16時30分
【休み】 無休
【料金】 境内自由
【交通アクセス】JR両国駅西口→徒歩3分、または都営地下鉄両国駅→徒歩8分
  • 東京都墨田区両国2-8-10
  • 03-3634-7776

⑤ 旧安田庭園/墨田区横網

日本文化の素敵な魅力が満載!相撲の街「両国」で行きたい人気おすすめ観光スポットその5は、「旧安田庭園」。ここ「旧安田庭園」では、およそ1万4000坪の敷地を誇る本格的な日本庭園が、無料で開放されています。場所は地図でみると国技館のすぐ北。都会の中で、ゆったりと静かな時間を過ごすことができます。春には緑に囲まれた庭園に色とりピンクの花々が映え、とても美しいですよ。

国技館のすぐ裏手にある本格的な日本庭園

【名称】旧安田庭園
【所在地】〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-1
【開園時間】8:30〜16:30
【休業】年末年始
【料金】無料
【交通アクセス】JR総武線両国駅から徒歩で
  • 東京都墨田区横網1-12-1
  • 03-5608-1111

両国観光を満喫しよう!

いかがでしたか?相撲の聖地「両国」。相撲に所縁のある名所を巡ったり、日本文化や歴史を肌で感じたり、体験したりと、両国駅周辺だけで十分に楽しむことができます。名物のちゃんこ鍋と合わせてぜひじっくりと訪れてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する