• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まさに”日本の美”。奈良県「談山神社」の紅葉で古の歴史を感じよう

奈良県「談山神社」。奈良時代よりもっと前の飛鳥時代に中臣鎌足と中大兄皇子が大化の改新について談合した場所として有名です。そんな1300年以上の歴史を持つ談山神社と、モミジ・イチョウの紅葉が織りなす風景はまさに”日本の美”。そんな談山神社の魅力をまとめました。

このまとめ記事の目次

奈良県「談山神社」とは

1300年以上の歴史を持つ神社「談山神社(たんざんじんじゃ)」。ここは飛鳥時代に中臣鎌足と中大兄皇子が「大化の改新」を企てた由緒正しき神社なんです。多くの国宝、重要文化財を持っており、歴史的価値のある「談山神社」は魅力がたくさんあります。

原鎌足公を祀る談山神社は、日光東照宮のモデルとも言われるとおり、重要文化財の華麗な建造物が実に17棟も居並びます。

出典:www.taimadera-nakanobo.or.jp
談山神社は紅葉の名所として有名なだけではなく、大和七福八宝めぐりの一つに数えられます。開運出世の福宝があると言われており、多くの参拝客で賑わいます。

紅葉名所「談山神社」

談山神社は「関西の日光」といわれるほど紅葉の名所であり、多くの人が訪れます。そんな紅葉名所・談山神社の魅力をご紹介します。

談山神社の「十三重塔」と紅葉

日本で唯一の木造十三重塔、藤原鎌足の廟所として有名

出典:www.geocities.jp
日本で唯一の木造十三重塔と紅葉のコラボは圧巻です。大化の改新の時代に紛れ込んでしまったかのような情緒豊かな感覚に襲われます。
遠くからでも塔の立派さとモミジの美しさは目をひきます。ここまで大きくて立派な塔は珍しいですよね。立派な十三重塔に色鮮やかな紅葉はよく合っています。

一目観て事前に想像していたものよりだいぶ大きな塔であることにまず驚かされた。そして塔と対面してこの十三重塔は事前に想像していたものとはまるで違う塔であることに改めてビックリさせられた。

出典:www5f.biglobe.ne.jp

談山神社の境内には至るところに「紅葉」が

やはり本殿の紅葉も息を呑むほど美しいですね。立派な造りが紅葉の美しさを際立てています。

談山神社は紅葉の名所としても知られていますが、この辺りは古い歴史を感じさせてくれる素晴らしい場所です。

出典:www.jalan.net
談山神社は数多くの国宝や重要文化財を抱えています。そんな古の由緒ある神社に紅葉が合わさることでまさに”日本の美”を感じられる風景を作り出しています。

談山神社の夜はライトアップも

夜は紅葉のライトアップも行われ、昼間とは違う幻想的な雰囲気になります。ライトアップは日没から20時まで行われ、ライトアップ期間中に限り、入山受付時間が8時30分~18時30分までと通常より2時間延長されます。

2015年のライトアップ期間は、2015年11月14日~11月29日です。

実は恋愛成就のパワースポット

鏡女王が祀られる縁結びの祈願所、「恋神社」へと続いています。そこで絵馬に願いを書き奉納すると、恋愛が成就すると言われています。

出典:fukuen-style.net
なんと恋愛が成就するとも言われている「談山神社」。願いをこめて「むすびの岩座」を触るとご利益があるそうです。

「談山神社」へ紅葉を見に行こう

いつ行っても魅力あふれる談山神社ですが、どうせ行くなら断然秋がおすすめ。素晴らしい紅葉を観に、今年は談山神社へ行ってみよう!

詳細情報

《場所》談山神社
《見頃》11月上旬~11月下旬
《住所》奈良県桜井市多武峰319
《電話》0744-49-0001(談山神社)
《拝観料》拝観料 大人500円・小人(小学生以下)250円
《拝観時間》8:30~16:30
《ライトアップ期間》2015年11月14日~11月29日(8:30〜20:00※最終受付18:30)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hyororinパソコン片手にどこへでも。ITと旅行が好きです。デザインしたり写真撮ったり、食べたり、色々と・・・

このまとめ記事に関して報告する